方法: Web ページ内の JavaScript コードをプロファイリングするHow to: Profile JavaScript Code in Web Pages

Visual StudioVisual Studio プロファイリング ツールは、インストルメンテーション プロファイリング メソッドを使用して、ASP.NETASP.NET Web アプリケーション、任意の Web ページ、または JavaScript アプリケーションで実行する JavaScript コードのパフォーマンス データを収集できます。 Profiling Tools can collect performance data for JavaScript code that executes in an ASP.NETASP.NET Web application, an arbitrary Web page, or JavaScript application by using the instrumentation profiling method.

必要条件Requirements

  • Visual Studio UltimateVisual Studio UltimateVisual Studio PremiumVisual Studio PremiumVisual Studio ProfessionalVisual Studio Professional, Visual Studio PremiumVisual Studio Premium, Visual Studio ProfessionalVisual Studio Professional

  • Internet Explorer 8 以降Internet Explorer 8 or later.

警告

UWP アプリで JavaScript をプロファイリングするには、「JavaScript メモリ」をご覧くださいTo profile JavaScript in UWP apps, see JavaScript Memory

プロファイル ウィザードを使用して、パフォーマンス セッションを作成できます。You can use the Profiling Wizard to create a performance session. インストルメンテーション メソッドを指定し、パフォーマンス セッションの [プロパティ] ダイアログ ボックスの [インストルメンテーション] ページで、JavaScript のプロファイル オプションを指定します。Specify the instrumentation method and then specify the JavaScript profiling option on the Instrumentation page of the properties dialog box for the performance session.

JavaScript のプロファイルを指定すると、ブラウザーで実行する JavaScript コードとサーバーで実行される ASP.NETASP.NET コードのどちらもプロファイリングされます。When you specify JavaScript profiling, both the JavaScript code that executes in the browser and the ASP.NETASP.NET code that executes on the server are profiled.

  • ASP.NETASP.NET Web アプリケーションの場合、ブラウザーで実行される JavaScript コードとサーバーで実行される ASP.NETASP.NET コードのどちらもプロファイリングされます。For an ASP.NETASP.NET Web application, both the JavaScript code that executes in the browser and the ASP.NETASP.NET code that executes on the server are profiled.

  • 任意の Web ページの場合、ブラウザーで実行される JavaScript コードがプロファイリングされます。For an arbitrary Web page, the JavaScript code that executes in the browser is profiled.

ASP.NET Web アプリケーション プロジェクトで、JavaScript をプロファイリングするにはTo profile JavaScript in an ASP.NET Web application project

  1. Visual Studio PremiumVisual Studio Premiumで、 ASP.NETASP.NET Web プロジェクトを開きます。In Visual Studio PremiumVisual Studio Premium, open the ASP.NETASP.NET Web project.

  2. [分析] メニューの [パフォーマンス ウィザードの起動]をクリックします。On the Analyze menu, click Launch Performance Wizard.

  3. パフォーマンス ウィザードの最初のページで、 インストルメンテーション プロファイリング メソッドを指定して、 [次へ]をクリックします。On the first page of the Performance Wizard, specify the Instrumentation profiling method, and then click Next.

  4. ウィザードの 2 番目のページで、ターゲットの一覧で現在のプロジェクトが選ばれていることを確認し、 [次へ]をクリックします。On the second page of the wizard, make sure that the current project is selected in the list of targets, and then click Next.

  5. ウィザードの 3 番目のページで、 [プロファイル JavaScript] チェック ボックスを選び、 [次へ]をクリックします。On the third page of the wizard, select the Profile JavaScript check box, and then click Next.

  6. ウィザードの 4 番目のページで、 [完了] をクリックして、ブラウザーで Web アプリケーションを開始します。On the fourth page of the wizard, click Finish to start the Web application in the browser.

  7. プロファイリングする機能を実行します。Exercise the functionality that you want to profile.

  8. プロファイル セッションを終了するには、ブラウザーを閉じます。To end the profiling session, close the browser.

個々の Web ページや JavaScript アプリケーションで JavaScript をプロファイリングするにはTo profile JavaScript in individual Web pages or a JavaScript applications

  1. Visual Studio PremiumVisual Studio Premiumを開きます。Open Visual Studio PremiumVisual Studio Premium.

  2. [分析] メニューの [パフォーマンス ウィザードの起動]をクリックします。On the Analyze menu, click Launch Performance Wizard.

  3. パフォーマンス ウィザードの最初のページで、 インストルメンテーション プロファイリング メソッドを指定して、 [次へ]をクリックします。On the first page of the Performance Wizard, specify the Instrumentation profiling method, and then click Next.

  4. ウィザードの 2 番目のページで、An ASP.NET、または JavaScript のアプリケーションをクリックし、 [次へ]をクリックします。On the second page of the wizard, click An ASP.NET or JavaScript application, and then click Next.

  5. ウィザードの 3 番目のページ:On the third page of the wizard:

    1. [アプリケーションを実行する URL またはパス] ボックスのページの URL を入力します。Type the URL of the page in the What URL or path will run your application box.

    2. [プロファイル JavaScript] チェック ボックスを選び、 [次へ]をクリックします。Select the Profile JavaScript check box, and then click Next.

  6. ウィザードの 4 番目のページで、 [完了] をクリックし、ブラウザーで Web ページを開始します。On the fourth page of the wizard, click Finish to start the Web page in the browser.

  7. プロファイリングする機能を実行します。Exercise the functionality that you want to profile.

  8. プロファイル セッションを終了するには、ブラウザーを閉じます。To end the profiling session, close the browser.