命令ポインター (IP) ビュー - プロファイラー競合データ

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

競合データの命令ポインター (IP: Instruction Pointer) ビューには、プロファイリング実行中に実行がブロックされたアセンブリ命令のデータが一覧表示されます。

命令ポインター ビュー内の列の値について、次の表で説明します。

説明
[排他ブロック時間] この関数のブロック時間。
[排他ブロック時間 %] 命令の実行中のブロック時間の割合。
[排他競合] 命令の実行中に発生した競合の数。
[排他競合 %] プロファイリング実行のすべての競合に対する、命令の実行中に発生した競合の割合。
[関数アドレス] 読み込まれたバイナリ内の関数の開始メモリ アドレス。
[関数名] 命令を含む関数の名前。
[命令ポインター アドレス 読み込まれたバイナリ内の命令のメモリ アドレス。
[関数行番号] ソース ファイルのこの関数の開始行番号。
[モジュール名] 命令を含むモジュールの名前。
[モジュール パス] 命令を含むモジュールのパス。
プロセス ID プロファイリングされたプロセスのプロセス ID (PID)。
プロセス名 プロセスの名前。
[ソース開始文字番号] この命令の開始位置である、ソース ファイル行内の開始文字のオフセット。
[ソース終了文字番号] この命令の終了位置である、ソース ファイル行内の開始文字のオフセット。
[ソース ファイル] 命令を含むソース ファイル。
[ソース開始行] この命令の開始位置である、ソース ファイル内の行番号。
[ソース終了行] この命令の終了位置である、ソース ファイル内の行番号。

参照

方法: レポート ビューの列をカスタマイズする
命令ポインター (IP) ビュー
命令ポインター (IP) ビュー - サンプリング
命令ポインター (IP) ビュー