[マイ コードのみ](スレッド ビュー)

このオプションを選択すると、呼び出し履歴がフィルター処理され、自分のコードに加え、呼び出された関数が 1 レベルだけ表示されます。

このオプションを有効にすると、呼び出し履歴が大幅に簡素化され、特定の問題の診断が簡単になります。

このオプションを選択すると、ブロック呼び出しがフィルターで除外されることがあります。 決定に詳細な呼び出し履歴が必要になる場合、このオプションの選択を解除し、呼び出し履歴をすべて公開してください。

関連項目

スレッド ビュー
不要項目の非表示の割合