行ビュー

行ビューは、サンプリング メソッドを使用して収集したプロファイラー データに対してのみ使用できます。 このビューは、インストルメンテーションを使用して収集したデータに対しては使用できません。

サンプリング プロファイル データの場合、行ビューにサンプル収集時に直接実行された関数のステートメントが示されます。 .NET メモリ データの場合、行ビューにメモリを割り当てるステートメントが示されます。

ソース ファイルでは、1 つのステートメントを複数の行にわたって記述することも、複数のステートメントを 1 つの行に含めることもできます。

ステートメントは、次の項目によって識別されます。

  • function ステートメントを含むソース ファイル。

  • ステートメントを含む関数。

  • ステートメントが開始されるソース行。

  • ステートメントが開始されるソース行の文字。

  • ステートメントが終了するソース行。

  • ステートメントが終了するソース行の文字。

関連項目

行ビュー
行ビュー - サンプリング
行ビュー