測定モード オン/オフ

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

このツールを使用すると、タイムラインの時間の長さを正確に計測できます。 測定モードを有効にするには、測定ボタン (ルーラー アイコン付き) をクリックし、タイムラインにドラッグします。 ドラッグすると、ポインターの下の領域が黄色で強調表示され、測定された時間は、ボタンの右側にあるツール バーに表示されます。 この値は、ドラッグする際に動的に計算されるため、特定のイベントにかかる時間がすぐにわかります。 マウス ボタンを離しても、時間の値は表示されたままです。

測定プロセスは繰り返せますが、表示されるのは最新のものだけです。 測定ボタンをもう一度クリックし、測定ボタンをオフにします。

参照

チャネルの管理
ズーム コントロール (スレッド ビュー)
スレッド ビュー