[パフォーマンス エクスプローラー] ウィンドウPerformance Explorer Window

Visual StudioVisual Studio 統合開発環境 (IDE) の [パフォーマンス エクスプローラー] ウィンドウでは、Visual StudioVisual Studio のプロファイリング ツールを使用してパフォーマンス セッションを構成および開始することができます。The Performance Explorer window in the Visual StudioVisual Studio integrated development environment (IDE) enables you to configure and start performance sessions by using the Visual StudioVisual Studio Profiling Tools.

必要条件Requirements

  • Visual Studio UltimateVisual Studio UltimateVisual Studio PremiumVisual Studio PremiumVisual Studio ProfessionalVisual Studio Professional, Visual Studio PremiumVisual Studio Premium, Visual Studio ProfessionalVisual Studio Professional

パフォーマンス エクスプローラーのツール バーPerformance Explorer Toolbar

パフォーマンス エクスプローラーのツール バーでは以下のオプションを使用できます。The following options are available on the Performance Explorer toolbar:

  • パフォーマンス ウィザードの起動 - パフォーマンス ウィザードを表示し、[パフォーマンス エクスプローラー] ウィンドウに新しいパフォーマンス セッションを追加します。Launch Performance Wizard - Displays the Performance Wizard to add a new performance session to the Performance Explorer window.

  • 新しいパフォーマンス セッション - 空のパフォーマンス セッションを [パフォーマンス エクスプローラー] ウィンドウに追加します。New Performance Session - Adds an empty performance session to the Performance Explorer window.

  • 起動 - [起動] コマンド ボタン リストでは、ターゲット アプリケーションを開始する際に、プロファイリングを即時に有効にすること (プロファイルを使用して起動) も、プロファイリングを中断しておくこと (プロファイルを一時停止して起動) もできます。Launch - The Launch command button list enables you to start the target application that has profiling immediately enabled (Launch with profiling) or with profiling suspended (Launch with profiling paused).

  • メソッド - セッションのプロファイル方法をサンプリングにするか、インストルメンテーションにするかを指定します。Method - Specifies whether the profiling method of the session is sampling or instrumentation.

  • 停止 - ターゲット アプリケーションとプロファイラーを即時に終了します。Stop - Immediately exits the target application and the profiler.

  • アタッチ/デタッチ - [プロファイラーをプロセスにアタッチします] ダイアログ ボックスを表示し、プロファイラーをアタッチする実行中のプロセスを選択します。Attach/Detach - Displays the Attach Profiler to Process dialog box to select a running process to which to attach the profiler.

[パフォーマンス エクスプローラー] ウィンドウPerformance Explorer Window

[パフォーマンス エクスプローラー] ウィンドウには、1 つ以上のパフォーマンス セッションのバイナリおよびレポート データ ファイルを表示するツリー コントロールが表示されます。The Performance Explorer window contains a tree control that displays the binaries and report data files of one or more performance sessions.

  • セッション名 - ツリー コントロールのルートには、セッションの名前が含まれます。Session Name - The root of the tree control contains the name of the session. セッション名を右クリックし、セッション プロパティを設定するか、ターゲット アプリケーションおよびプロファイラーを開始します。Right-click the session name to set the session properties or to start the target application and profiler.

  • ターゲット - セッションでプロファイリングされるバイナリの名前を表示します。Targets - Displays the names of binaries that are to be profiled in the session. [ターゲット] を右クリックし、バイナリ、Visual StudioVisual Studio プロジェクト、Web サイトを追加または削除します。Right-click Targets to add or remove a binary, Visual StudioVisual Studio project, or Web site. ターゲット名を右クリックし、個々のバイナリのプロパティを設定します。Right-click a target name to set properties for the individual binary.

  • レポート - セッションに対して生成されるプロファイラー データ ファイルの名前を表示します。Reports - Displays the names of profiler data files that are generated for the session. [レポート] を右クリックし、既存のレポートの追加、または 2 つのプロファイラー データ ファイルの比較を行います。Right-click Reports to add an existing report or compare two profiler data files. レポート名を右クリックし、プロファイラー データ ファイルを開くか、削除するか、エクスポートします。Right-click a report name to open, remove, or export a profiler data file.

参照See Also

概要 Overviews
パフォーマンス セッションの構成 Configuring Performance Sessions
データ コレクションの制御Controlling Data Collection