プロファイリング ツールの使用に関する規則Profiling Tools Usage Rules

プロファイリング ツールの使用カテゴリのパフォーマンス規則は、プロファイラーを使用してデータを最も効率よく収集する方法に関するガイダンスを提供します。Performance rules in the Profiling Tools Usage category provide guidance for using the profiler to collect data most effectively.

DA0002: VSPerfCorProf.dll がありませんDA0002: VSPerfCorProf.dll is missing コマンド ライン プロファイリングに、.NET Framework.NET Framework バイナリに関する不完全なデータが含まれている可能性があります。Command line profiling might contain incomplete data for .NET Framework.NET Framework binaries. 正しい環境変数が設定されていないことが原因である場合があります。This might be caused by not setting the correct environment variables.
DA0003: カーネル サンプルが多数存在しますDA0003: Many kernel samples 対象バイナリの実行と無関係なプロファイリング サンプルが多数生成され、記録されました。Many profiling samples that occurred outside the execution of the target binary were recorded. より正確なデータを収集するには、インストルメンテーション メソッドの使用をご検討ください。To collect more accurate data, consider using the instrumentation method.
DA0004: プロセッサ使用率が高くなっていますDA0004: High processor usage プロファイル データは、プロファイリングの実行中にプロセッサが常にビジー状態であったことを示しています。Profiling data suggests that your processors were consistently busy during the profiling run. より正確なデータを収集するには、サンプリング メソッドの使用をご検討ください。To collect more accurate data, consider using the sampling method.
DA0008: 少数のサンプルしか収集されていませんDA0008: Few samples collected プロファイリングの実行時に収集されたサンプルの数が、統計的に有意な数には足りませんでした。The number of samples collected in the profiling run was not high enough to be statistically significant. もう一度プロファイリングを実行し、これまでよりも長い時間アプリケーションを実行することをご検討ください。Consider profiling again and running the application for a longer time. インストルメンテーション メソッドを使用してデータを収集することも検討できます。You can also consider using the instrumentation method to collect data.
DA0026: 過剰なカーネル CPU 処理時間。DA0026: Excessive kernel CPU time processing プロセッサのカーネル モードで、プロファイリングの実行に非常に時間がかかりました。A significant amount of time in the profiling run occurred in the processor kernel mode. サンプリングで、時間をメトリックとして使用するのではなく、システム コールをメトリックとして使用することをご検討ください。Consider sampling by using system calls as the metric instead of using time as the metric.
DA0029: サポートされていない CLR バージョンです。DA0029: Unsupported CLR Version プロファイリングされるバイナリが、プロファイラーでサポートされないバージョンの .NET Framework.NET Framework を使用しています。The profiled binary is using a version of .NET Framework.NET Framework that is not supported by the profiler. プロファイラー レポートはシンボル名を解決できません。The profiler reports cannot resolve symbol names.
DA0030: データベース プロジェクトの階層の相互作用の測定を収集しますDA0030: Gather Tier Interaction measurements for database projects System.Data 名前空間で多数のメソッドの呼び出しが収集されました。A significant number of calls to methods in the System.Data namespace were collected. データベース呼び出しに関するデータを含めるには、プロファイリングの実行時に階層相互作用データを収集することをご検討ください。To include data about the database calls, consider collecting tier interaction data in your profile runs.