スリープ時間

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

タイムライン内のこれらのセグメントは、スリープとして分類されるブロック時間と関連付けられています。 スリープのカテゴリは、1 つのスレッドが自発的にその論理コアを明け渡して、処理を行わなかったことを示しています。 この時間の間、同時実行ビジュアライザーがスリープとしてカウントしている API で、1 つのスレッドがブロックされています。 Sleep()SwitchToThread() などの API がこのグループになります。

参照

スレッド ビュー