階層相互作用のビュー

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

階層相互作用プロファイリングにより、ADO.NET を通じてデータベースと通信する多階層アプリケーションの関数の実行時間に関する追加情報が提供されます。 データは同期の関数呼び出しについてのみ収集されます。

要件

  • Visual Studio Ultimate

    相互作用ビューでは、階層相互作用データが 2 つのペインに表示されます。

  • マスター ペインは階層ツリーです。 最上位の行には、ASP.NET ページまたはプロセスのデータベース接続についての集計データが含まれます。 子ノードには、親のデータベース接続についての集計データが含まれます。

  • マスター ペインでデータベース コールのノードをクリックすると、データベース コールのそのインスタンスについてのデータが詳細ペインに表示されます。

    時間は、ミリ秒数または CPU クロック ティック数として表示されます。 表示される時間単位を変更するには、[ツール] メニューをクリックし、[オプション] をクリックして、[時間の値を次の単位で表示] オプションのいずれかを選択します。

[マスター] ペイン

説明
名前 - 最上位の行の場合は、プロファイリングされたプロセスまたは Web ページの名前。
- データベース接続の行の場合は、データベースをホストするサーバーの名前。
データベース データベースの名前 (データベース接続の行の場合のみ)。
Count プロセス、Web ページ、またはデータベース接続によって生成された要求の合計数。
[経過時間の合計] プロセス、Web ページ、またはデータベース接続からのいずれか 1 つの要求の実行に費やされた時間の合計。
[最大経過時間] プロセス、Web ページ、またはデータベース接続からのいずれか 1 つの要求の実行に費やされた時間の最大値。
[最小経過時間] プロセス、Web ページ、またはデータベース接続からのいずれか 1 つの要求の実行に費やされた時間の最小値。
[平均経過時間] プロセス、Web ページ、またはデータベース接続からの 1 つの要求の実行に費やされた時間の平均値。

[データベース接続の詳細] ペイン

説明
[コマンド テキスト] 要求の SQL クエリ。
[クエリ数] クエリが実行された回数。
[経過時間の合計] クエリのインスタンスの実行に費やされた時間の合計。
[最大経過時間] クエリのいずれか 1 つのインスタンスの実行に費やされた時間の最大値。
[最小経過時間] クエリのいずれか 1 つのインスタンスの実行に費やされた時間の最小値。
[平均経過時間] クエリの 1 つのインスタンスの実行に費やされた時間の平均値。