Visual Studio プロファイラー API リファレンス (ネイティブ)

Visual Studio プロファイラー API を使用すると、収集データの量をプログラムで制御したり、タイムスタンプとプロファイルの両方のマークをプロファイル時に挿入したりできます。 ネイティブ API を使用するには、VSPerf.h ヘッダー ファイルをインクルードし、VSPerf.lib をプロジェクトに追加する必要があります。

注意

既定では、VSPerf.h と VSPerf.lib は PerfSDK という名前のフォルダーにあります。 たとえば、<ドライブ>:\Program Files\Microsoft Visual Studio 14.0\Team Tools\Performance Tools\PerfSDK ディレクトリなどです。

このセクションの内容

CommentMarkAtProfile

CommentMarkProfile

MarkProfile

NameProfile

ResumeProfile

StartProfile

StopProfile

SuspendProfile

PROFILE_CURRENTID

関連項目

プロファイリング ツールの API
チュートリアル : プロファイラー API の使用