VSPerfASPNetCmdVSPerfASPNetCmd

VSPerfASPNetCmd.exe コマンド ライン ツールを使用すれば、環境変数を設定したり、コンピューターを再起動したりしなくても、ASP.Net Web サイトをプロファイルすることができます。The VSPerfASPNetCmd.exe command line tool allows you to profile ASP.Net websites without requiring that you set environment variables or restart your computer. ASP.NET Web サイトをプロファイルするときに、VSPerfCmd で提供される追加機能が不要な場合は、VSPerfCmd ではなく VSPerfASPNetCmd.exe を使用します。Use VSPerfASPNetCmd.exe instead of VSPerfCmd when you are profiling ASP.NET websites and you do not need the additional functionality provided by VSPerfCmd. VSPerfASPNetCmd の詳細については、「VSPerfASPNETCmd を使用した迅速な Web サイト プロファイリング」を参照してください。For more information about VSPerfASPNetCmd, see Rapid Web Site Profiling with VSPerfASPNETCmd. VSPerfASPNetCmd は、スタンドアロン プロファイラーを使用して ASP.NET Web サイトをプロファイルするときに推奨されるコマンド ライン ツールです。VSPerfASPNetCmd is the preferred command line tool to use when you are using the standalone profiler to profile an ASP.NET Web site.

構文Syntax

vsperfaspnetcmd [/Options] Websitevsperfaspnetcmd [/Options] Website

オプションOptions

オプションOption 説明Description
/Sample または /s/Sample or /s サンプリング メソッドを使用して Web サイトをプロファイルします。Profiles website by using the sampling method. /Sample は既定のメソッドです。/Sample is the default method. /Sample を /Trace と一緒に使用することはできません。/Sample cannot be used with /Trace.
/Trace または /t/Trace or /t インストルメンテーション メソッドを使用して Web サイトをプロファイルします。Profiles website by using the instrumentation method. /Trace を /Sample と一緒に使用することはできません。/Trace cannot be used with /Sample.
/Memory[:Type] または /m[:{a|l}]/Memory[:Type]or /m[:{a|l}] メモリ割り当て、および必要に応じてオブジェクトの有効期間 (ガベージ コレクション) をプロファイルします。Profiles memory allocation and optionally profiles object lifetimes (garbage collection). /Memory は、サンプリングまたはインストルメンテーション メソッドで使用できます。/Memory can be used with the sampling or the instrumentation method.

Type は次のいずれかになります。Type can be one of the following:

- allocation (または a): メモリの割り当てデータのみを収集します。- allocation (or a) collects memory allocation data only.
- lifetime (または l): メモリの割り当ておよびオブジェクトの有効期間データを収集します。- lifetime (or l) collects memory allocation and object lifetime data.

既定の Typeallocation です。The default Type is allocation.
/Tip または /i/Tip or /i プロファイル データに詳細な ASP.NET 要求と ADO.NET 呼び出し情報を追加します。Adds detailed ASP.NET request and ADO.NET call information to the profiling data. /Tip はサンプリングまたはインストルメンテーション メソッドで使用でき、/Memory オプションと共に使用できます。/Tip can be used with the sampling or the instrumentation method, and it can be used with the /Memory option.
/Output: File または /o:File/Output: File or /o:File プロファイル データ (.vsp) ファイルのパスとファイル名を指定します。Specifies the path and file name of the profiling data (.vsp) file.
/NoWait または /n/NoWait or /n コマンド プロンプトを直ちに返し、コマンド プロンプト ウィンドウで追加のコマンドを使用できるようにします。Returns the command prompt immediately so that additional commands can be used in the command prompt window. 別のコマンド ラインで VSPerfASPNETCmd /Shutdown を入力して、プロファイルをオフにする必要があります。You must type VSPerfASPNETCmd /Shutdown on a separate command line to turn profiling off.
/PackSymbols[:{on|off} または /p[:{on|off}/PackSymbols[:{on|off}or /p[:{on|off} プロファイル データ (.vsp) ファイルにシンボル (関数やパラメーター名など) を埋め込みます。Embeds symbols (function and paramater names, etc.) in profiling data (.vsp) file.
/Shutdown: Websiteまたは /d:Website/Shutdown: Websiteor /d:Website プロファイルをオフにします。Turns profiling off. /NoWait オプションを使用してプロファイルを開始した後、またはプロファイラーが予期せず終了した場合に、コマンド ラインで唯一のオプションとして使用します。Use as the only option on a command line after using the /NoWait option to start profiling, or if the profiler ends unexpectedly. 元の VSPerfASPNETCmd コマンドで使用していたのと同じ URL を指定します。Specify the same url that you used in the original VSPerfASPNETCmd command.
Website プロファイル対象の Web サイトの URL です。The url of the website to be profiled.

参照See Also

VSPerfASPNETCmd を使用した迅速な Web サイト プロファイリング Rapid Web Site Profiling with VSPerfASPNETCmd
ASP.NET Web アプリケーションのプロファイリングProfiling ASP.NET Web Applications