ズーム コントロール (使用状況ビュー)

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

ズーム コントロールは、興味のある領域を集中的に見るために、CPU 使用状況グラフの表示を拡大縮小するのに役立ちます。 このコントロールは、ビューの中央が拡大されます。 そのため、拡大する前に、対象となる領域を中央に置く必要があります。

強調表示された領域を作成するために、CPU 使用状況グラフまたは GPU アクティビティのグラフ内でマウス ポインターをドラッグすることもできます。 マウス ボタンを離すと、選択した範囲が拡大されます。

参照

使用状況ビュー