Visual Studio での Python サポートのインストール

Visual Studio 用の Python サポートをインストールするには、使用している Visual Studio のバージョンと一致するセクションの手順を実行します。

Visual Studio 2015 以前では、任意の Python インタープリターをインストールする必要があります。 詳細については、「Python Environments (Python 環境)」を参照してください。

インストール手順を実行した後、Python サポートを簡単にテストするには、Alt + I キーを押して Python の対話型ウィンドウを開き、2+2 を入力します。 4 という出力が表示されない場合は、手順を再確認してください。

ヒント

Python ワークロードには、テンプレートの検出、テンプレート オプションの入力、およびプロジェクトとファイルの作成を行うためのグラフィカル ユーザー インターフェイスを提供する、有用な Cookiecutter 拡張機能が含まれています。 詳細については、「Using Cookiecutter (Cookiecutter の使用)」を参照してください。

Visual Studio 2017

  1. https://www.visualstudio.com/vs/ から Visual Studio 2017 をインストールします。

  2. Visual Studio インストーラーで、[Web & Cloud (Web とクラウド)]、[Python 開発] ワークロードの順に選択します。

    Visual Studio インストーラーの [Python 開発] ワークロード

    注意

    Python は、[データ サイエンスと分析のアプリケーション] ワークロードにも含まれています。

  3. インストーラーの右側で、インストールに含める Python インタープリターとその他の関連ツールを選択します。 たとえば、Python の C++ 拡張機能を開発する場合は、[Python ネイティブ開発ツール] オプションを含めます。

    Visual Studio インストーラーの [Python 開発] のオプション

Visual Studio 2015

  1. [コントロール パネル] の [プログラムと機能] から Visual Studio インストーラーを実行し、[Microsoft Visual Studio 2015] を選択した後、[変更] を選択します。

  2. インストーラーで、[変更] を選択します。

  3. [プログラミング言語] の [Python Tools for Visual Studio] を選択し、[次へ] を選択します。

    Visual Studio 2015 インストーラーの PTVS オプション

  4. Visual Studio のセットアップが完了したら、任意の Python インタープリターをインストールします

Visual Studio 2013 以前

  1. 使用している Visual Studio のバージョンに適した Python Tools for Visual Studio のバージョンをインストールします。

  2. 任意の Python インタープリターをインストールします

インストールする場所

既定では、Python サポートは、コンピューター上のすべてのユーザーに対してインストールされます。

Visual Studio 2017 では、Python ワークロードは、%ProgramFiles(x86)%\Microsoft Visual Studio\2017\<VS_edition>Common7\IDE\Extensions\Microsoft\Python にインストールされます。<VS_edition> は、Community、Professional、または Enterprise です。

Visual Studio 2015 以前のインストール パスを次に示します。

  • 32 ビット:
    • パス: %Program Files(x86)%\Microsoft Visual Studio <VS_ver>\Common7\IDE\Extensions\Microsoft\Python Tools for Visual Studio\<PTVS_ver>
    • パスのレジストリの場所: HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\PythonTools\<VS_ver>\InstallDir
  • 64 ビット:
    • パス: %Program Files%\Microsoft Visual Studio <VS_ver>\Common7\IDE\Extensions\Microsoft\Python Tools for Visual Studio\<PTVS_ver>
    • パスのレジストリの場所: HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Wow6432Node\Microsoft\PythonTools\<VS_ver>\InstallDir

ここで、

  • <VS_ver> は、次のようになります。
    • Visual Studio 2015 では 14.0
    • Visual Studio 2013 では 12.0
    • Visual Studio 2012 では 11.0
    • Visual Studio 2010 では 10.0
  • <PTVS_ver> はバージョン番号です (2.2、2.1、2.0、1.5、1.1、1.0 など)。

ユーザー固有のインストール (1.5 以前)

Python Tools for Visual Studio 1.5 以前では、インストールは現在のユーザーのみに許可されます。この場合、インストール パスは %LocalAppData%\Microsoft\VisualStudio\<VS_ver>\Extensions\Microsoft\Python Tools for Visual Studio\<PTVS_ver> になります。<VS_ver> と <PTVS_ver > は上記で説明したものと同じです。