Django Web プロジェクト テンプレート

Django は、高速、安全、スケーラブルな Web 開発用に設計されたハイレベルの Python フレームワークです。 Visual Studio の Python サポートには、Django ベースの Web アプリケーションの構造を設定するためのプロジェクト テンプレートが用意されています。 Visual Studio でテンプレートを使用するには、[ファイル] > [新規] >[プロジェクト] を選択し、「Django」を検索して、"Django Web プロジェクト" テンプレートを選びます。 作成されるプロジェクトには、定型コードと既定の SQLite データベースが含まれます。 "空の Django Web プロジェクト" テンプレートも似ていますが、これにはデータベースが含まれません。

Visual Studio は、Django プロジェクトの完全な IntelliSense を提供します。

  • テンプレートに渡されるコンテキスト変数:

    コンテキスト変数用の IntelliSense

  • 組み込みとユーザー定義両方のタグ付けとフィルター処理:

    タグとフィルターの IntelliSense

  • 埋め込みの CSS と JavaScript の構文の色分け表示:

    CSS Intellisense

    JavaScript IntelliSense

また、Visual Studio は Django プロジェクトの完全なデバッグ サポートも提供します。

ブレークポイント

Django 管理コンソール

Django 管理コンソールには、[プロジェクト] メニューのさまざまなコマンドを使用するか、ソリューション エクスプローラーでプロジェクトを右クリックしてアクセスします。

  • [Open Django Shell... (Django シェルを開く...)]: モデルを操作できるアプリケーション コンテキストでシェルを起動します

    コンソール

  • [Django Sync DB (Django 同期 DB)]: manage.py syncdb を対話型ウィンドウで実行します。

    コンソール

  • [Collect Static (静的収集)]: manage.py collectstatic --noinput を実行して、settings.pySTATIC_ROOT で指定されたパスにすべての統計ファイルをコピーします。 Microsoft Azure に発行する場合、統計ファイルは発行操作の一部として収集されます。

    コンソール

  • [検証]: settings.pyINSTALLED_APPS で指定されたインストール済みのモデルで検証エラーをレポートする manage.py validate を実行します。

    コンソール