Office ソリューションにおけるアプリケーションと配置マニフェストApplication and deployment manifests in Office solutions

アプリケーション マニフェストは、Office ソリューションがアセンブリを特定して更新する際に使用する情報を提供する XML ファイルです。An application manifest is an XML file that provides information that is used by an Office solution to locate and update its assemblies. アプリケーション マニフェストは配置マニフェストと共に使用できます。配置マニフェストは、サーバーに保存されている XML ファイルです。最新バージョンのアプリケーション マニフェストとアセンブリを特定するために必要な情報を提供します。An application manifest can be used with a deployment manifest, which is an XML file stored on the server that provides the information needed to locate the most current version of the application manifest and assemblies.

適用対象: このトピックの情報は、ドキュメントに適用されます-レベルのプロジェクトおよび VSTO 追加-プロジェクト。Applies to: The information in this topic applies to document-level projects and VSTO Add-in projects. 参照してくださいOffice アプリケーションおよびプロジェクトの種類で使用できる機能します。See Features available by Office application and project type.

マニフェストの Office ソリューションの構造Manifest structure for Office solutions

Visual Studio で Office 開発ツールを使用して作成された Microsoft Office ソリューションの場合、すべてのマニフェストは、標準の ClickOnce スキーマに基づいています。For Microsoft Office solutions created by using the Office development tools in Visual Studio, all manifests are based on the standard ClickOnce schema. Office ソリューションを配置すると、ドキュメントレベルと VSTO アドイン プロジェクトの両方のアプリケーション マニフェストは、ClickOnce キャッシュに保存されます。When you deploy your Office solutions, the application manifests for both document-level and VSTO Add-in projects are located in the ClickOnce cache. 配置マニフェストは、クライアント コンピューターにコピーされません。The deployment manifests are not copied to the client computer.

アプリケーションと Office プロジェクトの配置マニフェストの内容については、次を参照してください。 Office ソリューション用アプリケーション マニフェストOffice ソリューション用配置マニフェストします。For information about the contents of application and deployment manifests for Office projects, see Application manifests for Office solutions and Deployment manifests for Office solutions.

アプリケーション マニフェストと配置マニフェストを作成します。Create application and deployment manifests

アプリケーション マニフェストは、ビルド プロセスの一環として自動的に作成されます。Application manifests are created automatically as part of the build process. ドキュメントレベルのプロジェクトをビルドするたびに、配置マニフェストの場所はカスタム ドキュメント プロパティとしてドキュメントに埋め込まれます。Every time you build a document-level project, the location of the deployment manifest is embedded in the document as a custom document property. VSTO アドインの場合、配置マニフェストの場所はレジストリに格納されます。For VSTO Add-ins, the location of the deployment manifest is stored in the registry.

詳細については、発行ウィザードを参照してくださいClickOnce を使用して Office ソリューションを配置します。For more information about the Publish Wizard, see Deploy an Office solution by using ClickOnce.

詳細についてはマニフェストの Office ソリューションの機能を参照してください。 Office ソリューションを配置します。For more information about how manifests work with Office solutions, see Deploy an Office solution.

関連項目See also