グラフコントロールChart control

Chart コントロールはイベントを公開するグラフ オブジェクトです。The Chart control is a chart object that exposes events. ワークシートにグラフを追加すると、ユーザーが Microsoft Office Excel オブジェクト モデルを走査する必要なく、直接、プログラムできる Chart オブジェクトが Visual Studio により作成されます。When you add a chart to a worksheet, Visual Studio creates a Chart object that you can program against directly without having to traverse the Microsoft Office Excel object model.

適用対象: このトピックの情報は、ドキュメントに適用されます-レベルのプロジェクトおよび VSTO 追加-で Excel 用のプロジェクト。Applies to: The information in this topic applies to document-level projects and VSTO Add-in projects for Excel. 詳細については、「Office アプリケーションおよびプロジェクトの種類で使用できる機能」を参照してください。For more information, see Features available by Office application and project type.

コントロールを作成するCreate the control

ドキュメント レベルのプロジェクトでは、デザイン時または実行時に Chart コントロールを Microsoft Office Excel ワークシートに追加できます。You can add Chart controls to a Microsoft Office Excel worksheet at design time or at run time in a document-level project.

VSTO アドインでは実行時に Chart コントロールをワークシートに追加できます。You can add Chart controls to a worksheet at run time in a VSTO Add-in. 詳細については、「方法 :ワークシートにグラフコントロールを追加します。For more information, see How to: Add Chart controls to worksheets.

Note

動的に作成されたグラフ オブジェクトは、ワークシートを閉じる際に、ホスト コントロールとしてワークシートに残りません。Dynamically created chart objects are not persisted in the worksheet as host controls when the worksheet is closed. 詳細については、「実行時に Office ドキュメントにコントロールを追加する」を参照してください。For more information, see Add controls to Office documents at run time.

書式設定Formatting

Chart に適用できるすべての書式設定は、Chart コントロールにも適用できます。All formatting that can be applied to a Chart can also be applied to a Chart control. これには、罫線、フォント、グラフの種類、グリッド線、凡例、およびデータ ラベルが含まれます。This includes borders, fonts, chart type, gridlines, legend, and data labels.

イベントEvents

次のイベントは Chart コントロールに対して利用できます。The following events are available for the Chart control:

関連項目See also