Word 用ドキュメント レベル カスタマイズのプログラミングのスタート ガイドGet started programming document-level customizations for Word

開始した場合は取得する Visual Studio を使用して Microsoft Office Word のドキュメント レベルのカスタマイズを作成する、次を知る必要がありますに示します。If you are just getting started creating document-level customizations for Microsoft Office Word by using Visual Studio, here is what you need to know.

適用対象: このトピックの情報は、ドキュメントに適用されます-Word のレベルのプロジェクト。Applies to: The information in this topic applies to document-level projects for Word. 詳細については、「Office アプリケーションおよびプロジェクトの種類で使用できる機能」を参照してください。For more information, see Features available by Office application and project type.

Word のドキュメント レベルのカスタマイズの作用についての理解Understand how document-level customizations for Word work

作成する各 Word のカスタマイズは、単一の文書に基づいたものになります。Each Word customization you create is based around a single document. カスタマイズの使用を開始するには、エンドユーザーがドキュメントを開くかまたは Word テンプレートからドキュメントを作成します。To start using the customization, the end user opens the document or creates the document from a Word template. たとえば特定の領域にカーソルを移動したり、ボタンやメニュー項目をクリックしたりするなどのドキュメントでのイベントにより、アセンブリ内でイベント処理メソッドを呼び出すことができます。Events in the document, for example moving the cursor into specific areas or clicking buttons and menu items, can call event-handling methods in the assembly. ドキュメントが閉じられると、カスタマイズにより提供された機能は Word で使用できなくなります。When the document is closed, the features provided by the customization are no longer available in Word.

詳細については、「ドキュメント レベルのカスタマイズのアーキテクチャ」を参照してください。For more information, see Architecture of document-level customizations.

Word 用のドキュメント レベル プロジェクトの作成Create document-level projects for Word

Word 用のドキュメント レベルのカスタマイズを作成するには、新しいプロジェクト ダイアログ ボックスの中の Word 文書または Word テンプレート プロジェクト テンプレートを使用します。To create a document-level customization for Word, use the Word Document or Word Template project template in the New Project dialog box. これらのテンプレートには必要なアセンブリ参照とプロジェクト ファイルが含まれています。These templates include required assembly references and project files.

Word 用のドキュメント レベルのプロジェクトを作成する方法の詳細については、「Visual Studio で Office プロジェクトを作成する方法」を参照してください。For more information about how to create a document-level project for Word, see How to: Create Office projects in Visual Studio. プロジェクト テンプレートの詳細については、「Office プロジェクト テンプレートの概要」を参照してください。For more information about the project templates, see Office project templates overview.

ホスト項目とホスト コントロールを使用した Word 文書のプログラミングProgram Word documents by using host items host controls

ホスト項目ホスト コントロールはドキュメント レベルのカスタマイズのプログラミング モデルを提供するクラスです。Host items and host controls are classes that provide the programming model for document-level customizations.

ホスト項目は、コードのエントリ ポイントを提供し、ホスト コントロールや Windows フォーム コントロールのコンテナーの役割を果たすこともできます。Host items provide an entry point for your code, and they can also act as containers for host controls and Windows Forms controls. Word 用のドキュメント レベルのプロジェクトでは、ホスト項目は ThisDocumentクラスで表されます。In document-level projects for Word, the host item is represented by the ThisDocument class.

ホスト コントロールは、コンテンツ コントロール、ブックマーク、および XML ノードなど、ネイティブな Word オブジェクトに基づいています。Host controls are based on native Word objects, such as content controls, bookmarks, and XML nodes. ホスト コントロールは、ネイティブな Word オブジェクトと同様の機能を提供し、新しいイベント、デザイナー サポート、およびデータ バインディング機能も備えています。Host controls provide similar functionality to the native Word objects, but they also have new events, designer support, and data-binding capability. プロジェクト コードでは、Word オブジェクト モデル内を移動することがなくコード内で直接特定のオブジェクトを参照しやすく、IntelliSense で最上位のオブジェクトとして表示されます。They appear as first-class objects in your project code and in IntelliSense, which makes it easier to refer to specific objects directly in your code without having to navigate the Word object model.

詳細については、次のトピックを参照してください。For more information, see the following topics:

Word のユーザー インターフェイスのカスタマイズCustomize the user interface of Word

ほとんどの Microsoft Office ソリューションは、Office アプリケーションのユーザー インターフェイス (UI) を変更して、ユーザーがソリューションと対話するためのなんらかの方法を提供します。Most Microsoft Office solutions modify the user interface (UI) of the Office application to provide some way for users to interact with the solution. ドキュメント レベルのカスタマイズを使用して Word の UI を変更する方法はたくさんあります。There are many ways in which you can modify the UI of Word by using a document-level customization. たとえば、コントロールは、リボンを追加することができ、操作ウィンドウを表示することができます。For example, you can add controls to the ribbon, and you can display an actions pane. 詳細については、「Office UI のカスタマイズ」を参照してください。For more information, see Office UI customization.

Visual Studio で直接プロジェクトに関連付けられているドキュメントを開くこともできます。You can also open the document that is associated with your project directly in Visual Studio. 文書を Visual Studio で開いているときは、Word のユーザー インターフェイスを使用して、ドキュメントを変更できます。When the document is open in Visual Studio, you can modify the document by using the Word user interface. デザイン サーフェイスとしてそのドキュメントを使用し、それにコントロールをドラッグすることもできます。You can also use the document as a design surface, which enables you to drag controls onto it. 詳細については、「Visual Studio 環境における Office プロジェクト」を参照してください。For more information, see Office projects in the Visual Studio environment.

データ コントロールのバインドBind controls to data

コンテンツ コントロールとBookmark コントロールは、データソース ウィンドウからドラッグできるコントロールのリストにあります。The content controls and the Bookmark control are in the list of controls that you can drag from the Data Sources window. この方法でコンテンツ コントロールやブックマークを追加すると、それらはウィンドウを使用して設定したデータ ソースに自動的にバインドされます。Adding content controls and bookmarks in this way automatically binds them to the data source that you set up by using the window. コードを記述しなくても、データベース、サービス、およびビジネス オブジェクトからデータを表示できます。Without writing any code, you can display data from databases, services, and business objects. 詳細については、「Office ソリューションでのコントロールへのデータのバインド」を参照してください。For more information, see Bind data to controls in Office solutions.

次の手順Next steps

Word 用のドキュメント レベルのカスタマイズを作成する方法については、「チュートリアル:最初の Word 用ドキュメント レベルのカスタマイズの作成」を参照してください。To learn how to create a document-level customization for Word, see Walkthrough: Create your first document-level customization for Word. このチュートリアルでは、Visual Studio と Word ドキュメント レベルのカスタマイズのプログラミング モデルでの Office 開発ツールについて説明します。This walkthrough introduces you to the Office development tools in Visual Studio and the programming model for Word document-level customizations.

Word プロジェクトでの一般的なタスクを解説しているトピックの一覧については、「Office プログラミングでの一般的なタスク」を参照してください。For a list of topics that walk you through some of the common tasks in Word projects, see Common tasks in Office programming.

関連項目See also