IManagedAddin::LoadIManagedAddin::Load

管理対象の VSTO アドインが読み込まれるときに呼び出されます。Called when a managed VSTO Add-in is loaded.

構文Syntax

HRESULT Load([in] BSTR bstrManifestURL,
             [in] IDispatch *pdispApplication);

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
bstrManifestURLbstrManifestURL VSTO アドインのマニフェストの完全なパス。The full path of the manifest for the VSTO Add-in.
pdispApplicationpdispApplication VSTO アドインの読み込みは、ホスト アプリケーションを表すへのポインター。A pointer to an IDispatch that represents the host application that is loading the VSTO Add-in.

戻り値Return Value

メソッドが正常に完了したかどうかを示す HRESULT 値。An HRESULT value that indicates whether the method completed successfully.

RemarksRemarks

マニフェストは、VSTO アドインの読み込みに使用される情報を提供するファイル (通常は XML ファイル) です。A manifest is a file (typically, an XML file) that provides information that is used to help load the VSTO Add-in. たとえば、マニフェストには、VSTO アドイン アセンブリの場所や、VSTO アドインが読み込まれるときにインスタンス化するエントリ ポイント クラスを指定できます。For example, a manifest can specify the location of the VSTO Add-in assembly and the entry point class to instantiate when the VSTO Add-in is loaded.

BstrManifestURLパラメーターには値が含まれています、Manifestの下のエントリ、 HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\<アプリケーション名> \Addins\<アドイン ID > VSTO アドインのレジストリ キー。The bstrManifestURL parameter contains the value of the Manifest entry under the HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\<application name> \Addins\<add-in ID> registry key for the VSTO Add-in. 詳細については、次を参照してください。 IManagedAddin インターフェイスします。For more information, see IManagedAddin interface.

読み込まれる VSTO アドインのアプリケーション ドメインやセキュリティ ポリシーの構成などのタスクを実行するように、 IManagedAddIn::Load メソッドを実装します。Implement the IManagedAddIn::Load method to perform tasks such as configuring the application domain and security policy for the VSTO Add-in that is being loaded.

関連項目See also