Viva コネクションを設定して起動する

Microsoft Viva コネクションは、関連するニュース、会話、リソースを組織の 1 か所にまとめることができるデスクトップとモバイルのエクスペリエンスです。 それは現在お使いの Microsoft 365 エコシステムの上に構築され、SharePoint の機能を利用して、ハイブリッド従業員の関心を引き、情報を伝え、権限を付与するのを支援します。 Viva コネクション エクスペリエンスは、Microsoft Teams で展開およびアクセスできます。

Viva 接続を設定する方法に関するステップ バイ ステップ ダイアグラムの画像。

デスクトップとモバイル デバイスで Viva コネクションを設定して起動し、現在利用可能な機能を使用して魅力的なユーザー エクスペリエンスを作成するには、次の手順を実行します。

重要

  • この記事の情報は、デスクトップ エクスペリエンスとモバイル エクスペリエンスの両方 を含むアップグレードされた Viva コネクション アプリに関係しています。
  • 以下の手順を完了するには、SharePoint および Microsoft Teams 管理センターに対するアクセス許可 (または特権) が必要です。 SharePoint のアクセス許可Microsoft Teams のアクセス許可に関する詳細情報をご確認ください。

手順 1: イントラネット ナビゲーションの設計とコンテンツを準備する

イントラネットのコンテンツと情報の流れが整理されていることを確認して、イントラネットを準備します。 適切に計画され、適切に実行されているイントラネット、ハブ、サイトは、Viva コネクションを最大限に活用するための重要な要素です。 Viva コネクションを設定するとき、SharePoint アプリ バーのグローバル ナビゲーションと SharePoint ホーム サイトのナビゲーションは、Viva コネクションの全体的なエクスペリエンスに影響を与えます。

イントラネットの準備に取り組んでいる間、関係者と連携して、Viva コネクションを介してサポートできる上位シナリオを定義します。 モバイル デバイスで簡単に完了できるタスクとシナリオに重点を置きます。 これらの主要なシナリオを中心に、Viva コネクション ダッシュボードを整理します。 Viva コネクションの最初のイテレーションを開始した後は、ユーザー フィードバックと利用状況分析から分析情報を収集して、いつでも新しいシナリオとコンテンツを追加できます。 Viva コネクションのシナリオに関連するコンテンツについて、監査、モダン化、優先順位付けを行います。

開始する

  1. ホーム サイトとグローバル ナビゲーションの設計を準備する - ナビゲーションの設計を成功させるには、SharePoint 情報アーキテクチャを設計および設定する方法に関するベスト プラクティスを確認してください。
  2. サイトとページをモダン化する - Microsoft Teams で表示できるのは、モダン SharePoint サイトとページのみです。それ以外の場合は別のブラウザー ウィンドウで開きます。 SharePoint サイトページをモダン化する方法の詳細情報をご確認ください。 モダン SharePoint をまだ使用していない場合は、「SharePoint のモダン エクスペリエンスのガイド」をご確認ください。
  3. 多言語エクスペリエンスが必要かどうかを検討する - 最初に、既定の言語でホーム サイトを有効にする必要があります。

アクセス許可

手順 2: SharePoint でホーム サイトを指定する

ホーム サイトは、組織のイントラネットの正面玄関として機能する SharePoint コミュニケーション サイトです。また、イントラネットの残りの部分でホーム サイトから投稿されたニュースを優先させるなどの特別な機能を備えています。 Viva コネクションを展開すると、SharePoint ホーム サイトが Microsoft Teams 内でのイントラネットのランディング エクスペリエンスになります。 SharePoint ルック ブックのランディング テンプレートを利用して開始することを検討してください。

重要

  • Viva コネクションを設定するには、SharePoint ホーム サイトが必要です。
  • ホーム サイトは一般にトラフィックの多いサイトであり、パフォーマンスを最適化する必要があります

開始する

  1. 組織にホーム サイトがまだ存在しない場合は、ホーム サイトを計画する方法の詳細情報を確認します。
  2. 次に、SharePoint 管理センターでホーム サイトを設定します。
  3. 組織内のすべてのユーザーとホーム サイトを共有します。

アクセス許可

  • SharePoint 管理者 (またはそれ以上) は、ホーム サイトを作成できます。

手順 3: SharePoint アプリ バーを有効にしてグローバル ナビゲーションをカスタマイズする

SharePoint アプリ バーを使用すると、ユーザーは重要なコンテンツとリソースを見つけることができ、パーソナライズされたサイト、ニュース、ファイルを動的に表示できます。 Viva コネクションでは、デスクトップとモバイル エクスペリエンスに SharePoint アプリ バーとグローバル ナビゲーションの要素を使用します。 Microsoft Teams に SharePoint アプリ バーの要素が表示され (上の画像内の赤いボックスでアクセス ポイントが強調表示されています)、グローバル ナビゲーション、フォローしているサイト、推奨されるニュースが含まれます。 モバイル デバイスでは、[リソース] タブにグローバル ナビゲーションが使用されます。

重要

  • アプリ バーが設定されていない場合は、デスクトップ エクスペリエンスにナビゲーション パネルは表示されません。また、Viva コネクション アプリの [リソース] タブにグローバル ナビゲーション リソースは表示されません。
  • SharePoint アプリ バーを有効にしてカスタマイズする前に、ホーム サイトが必要です。

開始する

  1. ホーム サイトのナビゲーションとグローバル ナビゲーションの検討方法の詳細を確認します。
  2. SharePoint アプリ バーとグローバル ナビゲーションを設定する方法を確認します。

アクセス許可

  • SharePoint アプリ バーでグローバル ナビゲーションを有効にしてカスタマイズするには、ホーム サイトに対するサイト所有者 (またはそれ以上) のアクセス許可が必要です。

手順 4: SharePoint でダッシュボードを作成し、カードを追加し、対象ユーザーを適用する

ダッシュボードでは、すべてが統合されます。パーソナライズされたランディング エクスペリエンスが提供され、すべてのユーザーが組織のリソースを発見し、日常業務を完了できる中心的な場所となるように設計されています。 ダッシュボード カードに対象ユーザーを適用して、ユーザーの役割と関心に合わせてカスタマイズされたエクスペリエンスをユーザーに提供します。 ダッシュボードを設定すると、ホーム サイトでダッシュボード Web パーツを使用できます。

注意

  • ダッシュボードを作成する機能は、ホーム サイトからのみ使用できます。

Viva コネクションでサポートできる一般的なシナリオは次のとおりです。

一般的なタスク インフォメーション ワーカーのタスク 最前線の従業員のタスク
- 給与と福利厚生を表示する
- ヘルプ デスクにチケットを提出する
- ランチとカフェのオプションにアクセスする
- ニュースやお知らせを確認する
- ユーザーとチーム情報を検索する
- 必要なトレーニングを完了する
- 会社の休日を表示する
- シフトの表示と管理を行う
- タイム シートと一般的なフォームにアクセスする
- 職場のポリシーとリソースを表示する

開始する

  1. ダッシュボードを作成し、カードを追加し、対象ユーザーを適用する方法について確認します。
  2. オプション - アダプティブ カードを使用して独自のカスタム カードを開発します。

アクセス許可

  • ダッシュボード リソースを作成および編集するには、ダッシュボード サイトに対するサイト編集者 (またはそれ以上) のアクセス許可が必要です。

手順 5: SharePoint ニュースと Yammer を使用してフィードのコンテンツを準備する

フィード Web パーツ内のコンテンツの画像

Viva コネクション アプリでは、ユーザーに合わせた関連コンテンツでパーソナライズされたフィードが表示されます。 フィードは、最新の魅力的なコンテンツと企業のコミュニケーションのバランスを自動的に取り、ユーザーの関心を維持しながら、最も重要なメッセージが表示されるようにします。 フィード内のコンテンツの優先順位付けと表示方法に関する一般的な質問に対する回答を取得します

フィードでは、モダン SharePoint と SharePoint ニュース、または Yammer コミュニティを使用する必要があります。 最適で最も魅力的なエクスペリエンスを実現するには、両方を使用します。 ユーザーが最も重要なニュースを取得できるように、既存の組織のニュース サイトを作成または使用することをお勧めします。

SharePoint ニュースや Yammer をまだ使用していない場合は、次の記事を参照して使用方法を確認してください。

SharePoint ニュース:

Yammer

Stream (SharePoint 上に構築)

開始する

  1. Yammer でフィードに表示する会話をターゲットに設定するには、Yammer コミュニティ ページの [ブースト][おすすめ] オプションを使用します。
  2. ニュース ブーストを使用して、フィードでの SharePoint ニュースとお知らせの優先順位を高くします。
  3. SharePoint でビデオ ニュース リンクを使用して、フィードの魅力的な表示エクスペリエンスを作成します。
  4. フィード Web パーツを使用して、ホーム サイトの閲覧者にパーソナライズされたニュースとお知らせを表示します。

アクセス許可

  • Yammer コミュニティを作成するために必要なアクセス許可は、組織によって異なります。
  • SharePoint ニュースに必要なアクセス許可:
    • 組織のニュース サイトを作成するには、SharePoint 管理者のアクセス許可が必要です。
    • ニュース 記事を作成するには、ページ編集のアクセス許可以上が必要です。

手順 6: Microsoft Teams 管理センターで Viva コネクション アプリを有効にする

SharePoint で Viva コネクション用のイントラネットを準備したら、Microsoft Teams 管理センターで Viva コネクション アプリを追加する準備が整います。 Viva コネクション アプリを追加してから、アプリの設定をカスタマイズして、組織のロゴを追加し、エンド ユーザー向けにアプリをプレインストールして、事前に固定します。

開始する

  1. Teams 管理センターに Viva コネクション アプリを追加します。
  2. 次に、アプリ名やロゴなどのアプリ設定をカスタマイズし、ユーザー ポリシーを決定します。
  3. 最後に、エンド ユーザーがアプリを使用できるようにします。

アクセス許可

  • Teams 管理センター (TAC) に Viva コネクション アプリを追加するには、Teams 管理者 (またはそれ以上) のアクセス許可が必要です。

手順 7: Viva コネクション モバイル アプリの設定を選択する

注意

モバイル アプリの設定をカスタマイズするには、ダッシュボードが必要です。

モバイル デバイス上の Viva コネクション ダッシュボード モバイル設定のガイダンス
Viva コネクション モバイル アプリの画像。 Viva コネクション アプリは、組織のニーズに合ったカスタム アプリを Microsoft Teams に作成します。 組織のカスタム アプリは、Microsoft Teams アプリ センターにブランド化された会社のアプリとして表示されます。 アプリが追加されると、組織のアイコンがデスクトップとモバイルの Microsoft Teams エクスペリエンスの Teams アプリ バーに表示されます。 プレインストールして事前にピン留めしない場合、既定ではユーザーにアプリは表示されません。

開始する

  1. 手順 6 で Teams アプリのセットアップ ポリシーを使用してユーザーのアプリを事前にピン留めしている場合、アプリは iOS と Android のユーザーの Teams モバイル クライアント アプリに自動的に表示されます。
  2. ポリシーを使用してアプリをピン留めしていない場合、ユーザーはまず Teams デスクトップ アプリケーションから Viva コネクションを検索してインストールする必要があります。 Viva コネクション モバイル設定の詳細をご覧ください。

アクセス許可

  • モバイル エクスペリエンスの設定を選択するには、ダッシュボード サイトに対するサイト編集者 (またはそれ以上) のアクセス許可が必要です。

手順 8: Viva コネクションにアクセスして使用する方法をユーザーに知らせる

Viva コネクション ダッシュボードの操作 エンド ユーザー ガイダンス
モバイル デバイス上のダッシュボードの自動 GIF。 エンド ユーザーにこの新しいリソースを認識させ、Teams アプリ バーのどのアイコンが組織の Viva コネクションのインスタンスであるかについてのガイダンスを提供します。次に、エンド ユーザーがデスクトップ エクスペリエンスの使用方法を理解できるようにします。

リソース

Viva コネクションの概要