SharePoint アプリ バーの概要

ユーザーが SharePoint のどこにいても重要なコンテンツやリソースを見つけられるようサポートします。 SharePoint アプリ バーは、パーソナライズされたサイト、ニュース、ファイル、リストを動的に表示しながら、グローバルな情報検索エクスペリエンスを改善します。 アプリ バーは、モダン サイトの左側にあります。

SharePoint アプリ バーのタブのアニメーション GIF。

SharePoint アプリ バー:

SharePoint アプリ バーを示すスクリーンショット。

SharePoint アプリ バーのエクスペリエンス

SharePoint アプリ バーはイントラネット リソースと、サイト、ニュース、ファイルおよびリストなどの個人用コンテンツを 1 つにまとめます。 グローバル ナビゲーションを有効にして、ユーザーが SharePoint のどこにいても重要なイントラネット リソースに簡単に移動できるようにします。 グローバル ナビゲーションの詳細をカスタマイズすれば、コンテンツの残りはサイト、ニュースおよびファイルのパーソナライズされたコンテンツが動的に表示され、更新が行われます。 SharePoint のどこからでもサイト、ファイル、リストを簡単に作成できます。

SharePoint アプリ バーのタブを示すスクリーンショット。

注意

  • グローバル ナビゲーションは、カスタマイズできる唯一のアプリ バー タブです。
  • グローバル ナビゲーションが無効になっているか、または構成されていない場合、ホーム アイコンは SharePoint スタート ページにリンクされます。
  • 特定の SharePoint アプリ バー タブは無効にできません。
  • SharePoint アプリ バーは、特定のサイトでは無効にできません。
  • SharePoint アプリ バーは現在、従来の SharePoint サイトでは利用できませんが、まもなく管理者が従来のサイトに手動で追加できるようになります。
  • SharePoint アプリ バーは、現在のページのカスタマイズ (特に左側に表示されるもの) に影響を与える可能性があります。
  • SharePoint アプリ バーは、組織外の外部ユーザーやゲスト ユーザーの SharePoint には表示されません。
  • GCC High 環境および DoD 環境では、アプリ バーの [個人用サイト] パネルでユーザーのエクスペリエンスが低下することがあります。
  • SharePoint アプリ バーで自分のニュースを使用する場合、GCC High および DoD 環境内のテナントには、いくつかの追加の制限が適用される場合があります。
  • お客様がこの変更の準備を行う時間をさらに確保できるようにするため、今日から、すべてのお客様に利用可能になるまで、SharePoint アプリ バーを一時的に無効にできます。 アプリ バーを一時的に無効にすると、この機能の組織内でのロールアウトが 2022 年 9 月 30 日まで延期されます。
  • SharePoint リソースを Viva コネクションの Microsoft Teams アプリ バーに表示するには、SharePoint アプリ バーのグローバル ナビゲーションを有効にする必要があります。

SharePoint アプリ バーにより、ユーザー エクスペリエンスと組織のイントラネット情報アーキテクチャは大きく変化します。 シームレスなエクスペリエンスを確保するため、Microsoft では、新しいグローバル ナビゲーション機能を補完するように現在のナビゲーションを設計する方法に関して具体的なガイダンスを作成しました。 また、組織の他の部分をオンボードするのに役立つエンドユーザー ガイダンスも用意されています。

アプリ バーでグローバル ナビゲーションをカスタマイズする

グローバル ナビゲーションは、SharePoint アプリ バーで有効化とカスタマイズができます。 ユーザーと組織のニーズに応じて、グローバル ナビゲーションのロゴ、タイトル、ソースをカスタマイズします。 グローバル ナビゲーションを無効にしておく場合、ホーム アイコンは SharePoint スタート ページにリンクします。

注意

  • グローバル ナビゲーションが無効になっている場合、ホーム アイコンは SharePoint スタート ページにリンクします。
  • グローバル ナビゲーションのカスタマイズにはホーム サイトが必要です。
  • グローバル ナビゲーションを有効にするには、ホーム サイトへのサイト所有者 (またはそれ以上) の権限が必要です。
  • ユーザーがグローバル ナビゲーション リンクを表示するには、ホーム サイトへの読み取りアクセス権 (またはそれ以上) が必要です。
  • グローバル ナビゲーションのメニュー リンクには、対象ユーザーの設定を適用できます。
  • サイトへのリンクを編集した後にエラーが発生した場合は、リンクを削除してからもう一度追加してみてください。
  • グローバル ナビゲーションの実装は、ユーザーに変更が反映されるまでに最大 24 時間かかる場合があります。

グローバル ナビゲーション タブのカスタマイズを開始する

  1. 組織にまだホーム サイトがない場合、ホーム サイトを設定します。また、すべてのユーザーがグローバル ナビゲーション リンクにアクセスできるように、テナント内のすべてのユーザーとホーム サイトを共有します。

  2. 組織のホーム サイトに移動します。

  3. [設定] を選択して、[グローバル ナビゲーションの設定] を選択します。

    設定パネルのグローバル ナビゲーション オプションを示すスクリーンショット。

    注意

    ホーム サイトの [設定] ウィンドウに [グローバル ナビゲーション] が表示されない場合、ホーム サイトへのサイト所有者 (またはそれ以上) の権限がない可能性があります。

  4. [グローバル ナビゲーションを有効にする][オン] に切り替えます。

    設定パネルでグローバル ナビゲーション オプションを有効にする場所を示すスクリーンショット。

  5. 次に、グローバル ナビゲーションの ロゴ を追加します。これは、ユーザーが認識でき、アプリ バーでホーム アイコンを置き換えます。 既定のホーム アイコンのままにしておく場合、操作は必要ありません。

    グローバル ナビゲーションのロゴの仕様:

    • ロゴのサイズは 20x20 ピクセルである必要があります
    • ファイルの種類は PNG
    • 透明の背景が推奨されています
  6. 次に、グローバル ナビゲーション ウィンドウの上部に表示される タイトル を入力します。

    グローバル ナビゲーション内でロゴとタイトルが表示される場所を示すスクリーンショット。

  7. 最後に、ナビゲーション ソース を特定します。 ソースの選択の詳細については、次の手順を参照してください。

  8. 必要に応じて、[グローバル ナビゲーションの編集] を選択して、選択したグローバル ナビゲーション ソースを編集します。 完了したら、[保存] を選択します。 グローバル ナビゲーションに対する更新が表示されるまでに数分かかる場合があります。

    グローバル ナビゲーション ソースを選択する場所を示すスクリーンショット。

    注意

    • グローバル ナビゲーション ソースは、ホーム サイトのサイト所有者または管理者がいつでも編集できます。
    • サイトとグローバル ナビゲーションのリンクとラベルは、ホーム サイトの編集者がいつでも編集できます。
    • グローバル ナビゲーションの実装は、変更が反映されるまでに最大 24 時間かかる場合があります。
    • サイトへのリンクを編集した後にエラーが発生した場合は、リンクを削除してからもう一度追加してみてください。

ホーム サイトの構成に応じて、グローバル ナビゲーション ソースを特定します。

ホーム サイトを設定していない場合は、最初にそれを行います。また、グローバル ナビゲーションを実装するために特別にホーム サイトを設定する場合、このガイダンスを確認してください。

ホーム サイトがハブである場合、2 つのソース オプションがあります。

サイトとハブのナビゲーションを示すスクリーンショット。

  • サイト ナビゲーション ソースを選択して、ホーム サイトのナビゲーションを表示します。

  • ハブまたはグローバル ナビゲーション ソースを選択して、ホーム サイトのハブ ナビゲーションを表示します。

    注意

    拡張ヘッダー レイアウトをサイトに適用すると、サイト ナビゲーションは表示されなくなります。

ホーム サイトがハブではない場合、2 つのソース オプションがあります。

サイト ナビゲーションを示すスクリーンショット。

  • サイト ナビゲーション ソースを選択して、ホーム サイト ナビゲーションを表示します。

  • [ハブまたはグローバル ナビゲーション] を選択して、グローバル ナビゲーション パネル専用のナビゲーション ノートのセカンダリ セットを作成します。 次に、[グローバル ナビゲーションの編集] を選択して、新しいグローバル ナビゲーション メニューを作成します。 完了したら、[保存] を選択します。

    注意

    ハブ サイトではないホーム サイトで、グローバル ナビゲーション ウィンドウのナビゲーション ノードのセカンダリ セットを作成することにする場合 - ホーム サイトを今後ハブにする場合、新しいハブ サイト ナビゲーションはグローバル ナビゲーションの現在のナビゲーション ノードを継承します。これは、いつでも編集できます

グローバル ナビゲーションを設定するさまざまな方法を確認する

グローバル ナビゲーションで利用できるようにしたいコンテンツに応じて、3 つの方法でホーム サイト ナビゲーションとグローバル ナビゲーションを構成できます。

ホーム サイトを示すスクリーンショット

グローバル ナビゲーションでホーム サイトのナビゲーションを表示する

ハブとサイト ナビゲーションをホーム ページに、ホーム サイト ナビゲーションをグローバル ナビゲーション パネルに表示します。

  1. ホーム サイトの [設定][グローバル ナビゲーション] の順に移動します。
  2. グローバル ナビゲーションを 有効 にし、タイトル を入力して、ソースに [ホーム サイト ナビゲーション] を選択します。
  3. [保存] を選択します。変更が反映されるまでに数分かかる場合があります。

グローバル ナビゲーション タブ 1 のサイト ナビゲーションを示すスクリーンショット。

グローバル ナビゲーションにホーム サイトのハブ ナビゲーションを表示する

ホーム ページにハブとサイト ナビゲーションを、グローバル ナビゲーション パネルにハブ ナビゲーションを表示します。

  1. ホーム サイトの [設定][グローバル ナビゲーション] の順に移動します。
  2. グローバル ナビゲーションを 有効 にし、タイトル を入力して、ソースに [ハブまたはグローバル ナビゲーション] を選択します。
  3. [保存] を選択します。変更が反映されるまでに数分かかる場合があります。

グローバル ナビゲーション タブ 2 のサイト ナビゲーションを示すスクリーンショット。

サイト ナビゲーションを非表示にし、グローバル ナビゲーションに表示する

ホーム ページにハブ ナビゲーションだけを、グローバル ナビゲーション パネルにサイト ナビゲーションを表示します。

  1. まず、次の 2 つの方法のどちらかを使用して、サイト ナビゲーションを非表示にします。

    • [設定][外観の変更][ナビゲーション] の順に移動し、[サイト ナビゲーションを表示する][非表示] に切り替えます。
    • [設定][外観の変更][ヘッダー] の順に移動し、[拡張] レイアウトを選びます。
  2. 次に、ホーム サイトの [設定][グローバル ナビゲーション] の順に移動します。

  3. グローバル ナビゲーションを 有効 にし、タイトル を入力して、ソースに [ホーム サイト ナビゲーション] を選択します。

  4. [保存] を選択します。変更が反映されるまでに数分かかる場合があります。

    グローバル ナビゲーション タブ 3 のサイト ナビゲーションを示すスクリーンショット。

ホーム サイトを初めて設定する

ホーム サイトは、イントラネット内のすべてのユーザーが使用するトップ ランディング ページとして作成、設定される SharePoint コミュニケーション サイトです。 ニュース、イベント、埋め込みビデオ、会話などのリソースを統合し、組織内の意見、優先事項、ブランドなどを反映した魅力的なエクスペリエンスを提供します。 SharePoint のコミュニケーション機能とコラボレーション機能を最大限に活用するため、組織のホーム サイトを設定することをお勧めします。また、SharePoint アプリ バーをグローバル ナビゲーションで有効にしてカスタマイズする必要があります。

グローバル ナビゲーション専用にホーム サイトを設定する

グローバル ナビゲーションを設定することを主な目的としてホーム サイトを作成する場合、ホーム サイトの計画と導入の際に推奨される手順を簡略化できます。 SharePoint でナビゲーションを計画する方法の詳細について確認し、情報アーキテクチャ プリンシパルを新しいホーム サイトのナビゲーション デザインに適用してください。

注意

  • 1 つのコミュニケーション サイトのみをホーム サイトに設定できます。
  • ホーム サイトを初めて設定する場合、変更が反映されるまでに最大で数分かかる場合があります。
  • コミュニケーション サイトをホーム サイトに変換するのに必要な SharePoint Online 管理シェル ツールを使用するには、グローバル管理者の資格情報が必要です。
  1. まず、SharePoint コミュニケーション サイトを作成します。
  2. コミュニケーション サイト ナビゲーションをカスタマイズして、グローバル ナビゲーション ウィンドウで表示する外観を反映させます。 ナビゲーション ソースと個々のラベルとリンクはいつでも編集できます。
  3. SharePoint Online 管理シェル ツールを使用して、ホーム サイトにこのコミュニケーション サイトを設定します。
  4. ホーム サイトをユーザーと共有して、ユーザーがグローバル ナビゲーション リンクにアクセスできるようにします。
  5. ホーム サイトで、[設定][グローバル ナビゲーション] の順に選択して、有効 にしてカスタマイズします。
  6. 作成したホーム サイト ナビゲーションをグローバル ナビゲーション パネルに表示するには、グローバル ナビゲーション ソースに [ホーム サイト ナビゲーション] を選択して、[保存] を選びます。

アプリ バーがページのカスタマイズに与えうる影響を理解する

SharePoint アプリ バーは、現在のページ (特にページの左側に配置されているもの) のカスタマイズに影響を与える場合があります。 ページ プレースホルダーを使用している組織の場合、SharePoint アプリ バーでヘッダー ページ プレースホルダーとフッター ページ プレースホルダーの両方の一部が隠れます。 次の図では、プレース ホルダーのフットプリントが赤色で表示されています。

カスタマイズされたホーム サイトを示すスクリーンショット。

従来の SharePoint サイトをモダン化して SharePoint アプリ バーに表示する

SharePoint アプリ バーは、モダンな SharePoint サイトページでのみ表示されます。

SharePoint アプリ バーを表示するだけでなく、より一貫性のある操作性を実現するために、従来のサイトをモダン化することを強くお勧めします。 オープン ソースの SharePoint PnP ページ変換ソリューションを使用して、従来の SharePoint サイトとページをモダン化する方法の詳細を参照してください。

従来のサイトに SharePoint アプリ バーを表示させる方法に関する詳しいガイダンスがまもなく公開される予定です。

エンド ユーザーにこの機能について知らせる

新しい SharePoint アプリ バーの動作についてエンド ユーザーが理解できるよう助けます。

SharePoint アプリ バーを一時的に無効にする

この変更の準備をしたり、ユーザーへのロールアウトを制限したりするために、テナント内で SharePoint アプリ バーを一時的に無効にできます。 アプリ バーを無効にするツールは 2022 年 9 月 30 日まで利用できます。 SharePoint アプリ バーを一時的に無効にするための更新プログラムと詳細情報は、今後のメッセージ センター投稿で共有されます。

SharePoint アプリ バーを一時的に無効にする方法:

  1. 最新の SharePoint Online 管理シェルをダウンロードします

    注意

    SharePoint Online 管理シェルの以前のバージョンがインストールされている場合は、[プログラムの追加と削除] に移動して、"SharePoint Online 管理シェル" をアンインストールします。

  2. Microsoft 365 の全体管理者または SharePoint 管理者として SharePoint に接続します。方法の詳細については、「SharePoint Online 管理シェルの概要」を参照してください。

  3. 次のコマンドを実行します。

    Set-SPOTemporarilyDisableAppBar $true
    
  4. アプリ バーが無効または有効のどちらになっているかを確定する必要がある場合、次のコマンドを実行してアプリ バーの状態を確認します。

    Get-SPOTemporarilyDisableAppBar
    

注意

  • アプリ バーが既に表示されているテナントからアプリ バーが削除されるまでに、最大 1 時間かかる場合があります。
  • $false または $true 値なしでコマンドを実行すると正常に動作しなくなります。
  • PowerShell の最新バージョンを使用する必要があります。
  • 以前のバージョンを使用している場合は、以前のバージョンをアンインストールしてから、最新のバージョンをインストールします。 以前のバージョンの PowerShell は、最新バージョンの PowerShell と共存できません。

SharePoint アプリ バーを有効にする方法:

  1. SharePoint アプリ バーを表示する準備が整ったら、次のコマンドを実行します。

    Set-SPOTemporarilyDisableAppBar $false
    

    注意

    アプリ バーが以前表示されていたテナントにアプリ バーが表示されるまでに、最大 1 時間かかる場合があります。

  2. アプリ バーが無効または有効のどちらになっているかを確定する必要がある場合、次のコマンドを実行してアプリ バーの状態を確認します。

    Get-SPOTemporarilyDisableAppBar
    

関連情報