ダーク モードを設定する

このエンド ユーザー向けの個人用設定を使用して、設定をサポートするアプリケーションをダーク モードで表示するかライト モードで表示するかを設定できます。

Screen shot of Windows Settings, Personalization area, with a customer selecting an orange accent color

多くの Microsoft ファースト パーティ アプリケーションではこの設定が適用されており、UWP アプリケーションでも簡単に機能をサポートできます。

Groove Music application shown in light modeGroove Music application shown in dark mode

Unattend.xml を使用して、既定の Windows テーマをカスタマイズできます。 無人セットアップ コンポーネントには、ダーク モードをサポートするアプリの既定として同機能を構成する UWPAppsUseLIghtTheme の設定が含まれています。

<settings pass="oobeSystem">
        <Themes>
            <ThemeName>MyOLEDTheme</ThemeName>
            <DefaultThemesOff>false</DefaultThemesOff>
            <DesktopBackground>c:\windows\OLEDFriendlyImage.jpg</DesktopBackground>
            <WindowColor>Lime</WindowColor>
            <UWPAppsUseLightTheme>false</UWPAppsUseLightTheme>
        </Themes>
    </settings>

Windows テーマのカスタマイズの詳細については、Windows の無人セットアップに関するリファレンスの「Themes」を参照してください。