MaintainServerListMaintainServerList

MaintainServerList コンピューターがサブネット上のマスターまたはバックアップのブラウザーとして機能するかどうかを指定します。MaintainServerList specifies whether the computer can act as a master or backup browser on a subnet.

Values

はいYes

コンピューターがマスターまたはバックアップのブラウザーになることを指定します。Specifies that the computer becomes a master or backup browser.

いいえNo

コンピューターがマスターまたはバックアップのブラウザーにならないことを指定します。Specifies that the computer cannot become a master or backup browser.

自動Auto

指定のコンピューターも、必要な場合に、マスター_キーやバックアップのブラウザーを受ける可能性が、つまり、サブネット上のマスター ブラウザーがないか、サブネット上に十分なマスターのブラウザーのない場合。Specifies that the computer can become a master or backup browser if needed—that is, if there is no master browser on the subnet or there are not enough master browsers on the subnet. これが既定値です。This is the default value.

親階層Parent Hierarchy

Microsoft-Windows-BrowserService | MaintainServerListMicrosoft-Windows-BrowserService | MaintainServerList

有効な構成パスValid Configuration Passes

汎用化します。generalize

適用対象Applies To

サポートされている Windows のエディションおよびコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧は、ブラウザー サービス Microsoft-Windowsを参照してください。For a list of the supported Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-BrowserService.

XML の例XML Example

次の XML 出力では、コンピューターがマスターまたはバックアップのブラウザーとして動作できませんを指定します。The following XML output specifies that the computer cannot act as a master or backup browser.

<MaintainServerList>No</MaintainServerList>

Microsoft-Windows-BrowserServiceMicrosoft-Windows-BrowserService