バインディングBinding

ドライブ文字をまたはボリュームの名前は、物理ボリュームをバインドするかどうかを指定します。Specifies whether to bind the physical volume by drive letter or by volume name.

Values

ValueValue 説明Description

疎結合Loose Binding

ドライブ文字 (疎結合) して、ボリュームをバインドします。Binds the volume by drive letter (loose binding).

強力なバインディングTight Binding

ボリューム名 (強力なバインディング) して、ボリュームをバインドします。Binds the volume by the volume name (tight binding).

これが既定値です。This is the default value.

親階層Parent Hierarchy

Microsoft-Windows-Embedded-UnifiedWriteFilter | BindingMicrosoft-Windows-Embedded-UnifiedWriteFilter | Binding

有効な構成パスValid Configuration Passes

特殊化します。specialize

適用対象Applies To

Windows エディションとコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧は、Microsoft-Windows-埋め込まれた-UnifiedWriteFilterを参照してください。For a list of the Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-Embedded-UnifiedWriteFilter.

XML の例XML example

<settings pass="specialize">
    <component name="Microsoft-Windows-Embedded-UnifiedWriteFilter" processorArchitecture="amd64" publicKeyToken="31bf3856ad364e35" language="neutral" versionScope="NonSxS" xmlns:wcm="http://schemas.microsoft.com/WMIConfig/2002/State" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance">
        <Binding>Loose Binding</Binding>
    </component>
</settings>