DisableFirstRunWizardDisableFirstRunWizard

DisableFirstRunWizard ユーザーが初めての Windows Internet Explorer を実行すると、初回実行ウィザードをスキップするかどうかを指定します。DisableFirstRunWizard specifies whether to skip the First Run Wizard when the user runs Windows Internet Explorer for the first time.

Internet Explorer 初回実行ウィザードを使用して、既定の検索プロバイダー、フィッシング フィルターの設定、およびなどを定義することを要求することでブラウザー インストール プロセスを完了できます。The Internet Explorer First Run Wizard helps users complete the browser-installation process by prompting them to define the default search provider, the phishing filter settings, and so on.

Values

truetrue

Internet Explorer を初めて実行すると、初回実行ウィザードをスキップします。Skips the First Run Wizard when Internet Explorer runs for the first time. ユーザーは、ブラウザーが開いたら、インストール プロセスの既定値が選択されます。When the user opens the browser, the default values for the installation process are selected.

falsefalse

Internet Explorer を初めて実行すると、初回実行ウィザードを開始します。Starts the First Run Wizard when Internet Explorer runs for the first time. これが既定値です。This is the default value.

有効な構成パスValid Configuration Passes

特殊化します。specialize

親階層Parent Hierarchy

Microsoft Windows IE InternetExplorer | DisableFirstRunWizardMicrosoft-Windows-IE-InternetExplorer | DisableFirstRunWizard

適用対象Applies To

サポートされている Windows のエディションおよびコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧は、Microsoft Windows IE InternetExplorerを参照してください。For a list of the supported Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-IE-InternetExplorer.

XML の例XML Example

次の XML 出力は、Internet Explorer を初めて実行すると、初回実行ウィザードをスキップする方法を示します。The following XML output shows how to skip the First Run Wizard when Internet Explorer runs for the first time.

<DisableFirstRunWizard>true</DisableFirstRunWizard>

Microsoft Windows IE InternetExplorerMicrosoft-Windows-IE-InternetExplorer