IntranetCompatibilityModeIntranetCompatibilityMode

IntranetCompatibilityMode イントラネット サイトでは、互換性ビューを使用してレンダリングするかどうかを指定します。IntranetCompatibilityMode specifies whether intranet sites render using Compatibility view.

互換性ビューでは、Internet Explorer は、以前のバージョンの Internet Explorer 上に表示されるように Web ページを表示します。In Compatibility view, Internet Explorer displays Web pages as they would be shown on an earlier version of Internet Explorer.

Values

truetrue

Internet Explorer は、イントラネット サイトを互換モードでレンダリングされます。Internet Explorer will render in Compatibility mode for intranet sites.

falsefalse

Internet Explorer はイントラネット サイトを互換モードでは表示されません。Internet Explorer will not render in Compatibility mode for intranet sites.

これが既定値です。This is the default value.

有効な構成パスValid Configuration Passes

特殊化します。specialize

親階層Parent Hierarchy

Microsoft Windows IE InternetExplorer | IntranetCompatibilityModeMicrosoft-Windows-IE-InternetExplorer | IntranetCompatibilityMode

適用対象Applies To

サポートされている Windows のエディションおよびコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧は、Microsoft Windows IE InternetExplorerを参照してください。For a list of the supported Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-IE-InternetExplorer.

XML の例XML Example

次の XML 出力は、互換性モードを使用してイントラネット サイトをレンダリングする方法を示します。The following XML output shows how to render intranet sites using Compatibility mode.

<IntranetCompatibilityMode>true</IntranetCompatibilityMode>

Microsoft Windows IE InternetExplorerMicrosoft-Windows-IE-InternetExplorer