識別子Identifier

Identifier 内の他の設定を適用するインターフェイスを指定しますインターフェイスします。Identifier specifies the interface to apply to other settings within Interface. 次の方法のいずれかで表すことができます。It can be expressed in one of the following ways:

  • インターフェイス net ローカルで一意な識別子 (NetLUID) (0x6000001000000) の文字列表現としてAs a string representation of an interface net locally unique identifier (NetLUID) (0x6000001000000)

  • インターフェイスのエイリアス (ローカル エリア接続) としてAs an interface alias (Local Area Connection)

  • MAC アドレス (00-11-22-33-44-55) のインターフェイスとしてAs an interface MAC address (00-11-22-33-44-55)

Values

識別子Identifier

内の他の設定を適用するインターフェイスを指定します、インターフェイス設定します。Specifies the interface to apply to the other settings within the Interface setting. 識別子は 256 文字の最大長の文字列です。Identifier is a string with a maximum length of 256 characters.

この文字列型は、空の要素をサポートしません。This string type does not support empty elements. この設定に対して空の値を作成しないでください。Do not create an empty value for this setting.

親階層Parent Hierarchy

microsoft-windows-netbt - | インターフェイス | インターフェイス | 識別子microsoft-windows-netbt- | Interfaces | Interface | Identifier

適用対象Applies To

サポートされている Windows のエディションおよびコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧は、microsoft-windows-netbt-を参照してください。For a list of the supported Windows editions and architectures that this component supports, see microsoft-windows-netbt-.

XML の例XML Example

次の XML 出力は、microsoft を構成する方法を示します-windows - netbt - します。The following XML output shows how to configure microsoft-windows-netbt-.

<Interfaces>
   <Interface wcm:action="add">
      <NameServerList>
         <IpAddress wcm:action="add" wcm:keyValue="IpAddress1">123.45.67.89</IpAddress>
         <IpAddress wcm:action="add" wcm:keyValue="IpAddress2">56.78.90.123</IpAddress>
       </NameServerList>
       <NetbiosOptions>2</NetbiosOptions>
       <Identifier>Local Area Connection</Identifier>
   </Interface>
</Interfaces>

インターフェイスInterface