ラベルLabel

Label パーティションに適用する名前を指定します。Label specifies the name that you apply to a partition.

Note
パーティションの名前を指定するには、パーティションの 形式 も指定する必要があります。To name a partition, you must also specify a Format for the partition.

Values

LabelLabel

パーティションの名前を指定します。Specifies the name of the partition. Label は文字列です。Label is a string.

この文字列の種類は空の要素をサポートしていません。This string type does not support empty elements. この設定で空の値を作成しないでください。Do not create an empty value for this setting.

有効な構成パスValid Configuration Passes

windowsPEwindowsPE

[親階層]Parent Hierarchy

microsoft-windows-セットアップ- | Diskconfiguration | ディスク | ModifyPartitions | ModifyPartition | ラベルmicrosoft-windows-setup- | DiskConfiguration | Disk | ModifyPartitions | ModifyPartition | Label

適用対象Applies To

このコンポーネントでサポートされている Windows のエディションとアーキテクチャの一覧については、「 microsoft-windows-setup-」を参照してください。For a list of the supported Windows editions and architectures that this component supports, see microsoft-windows-setup-.

XML の例XML Example

次の設定の XML 出力では、 DiskConfiguration 2 つのパーティション変更が示されています。The following XML output for the DiskConfiguration setting shows two partition modifications. 最初の変更ラベルは、パーティション1を "System" としています。The first modification labels partition 1 as "System". 2番目の変更は、パーティション2を "Windows" としてラベル付けします。The second modification labels partition 2 as "Windows".

<DiskConfiguration>

  <Disk wcm:action="add">
    <DiskID>0</DiskID> 
    <WillWipeDisk>true</WillWipeDisk> 
    <CreatePartitions>

      <!-- System partition -->
      <CreatePartition wcm:action="add">
        <Order>1</Order> 
        <Type>Primary</Type> 
        <Size>350</Size> 
      </CreatePartition>

      <!-- Windows partition -->
      <CreatePartition wcm:action="add">
        <Order>2</Order> 
        <Type>Primary</Type> 
        <Extend>true</Extend> 
      </CreatePartition>

    </CreatePartitions>
    <ModifyPartitions>

      <!-- System partition -->
      <ModifyPartition wcm:action="add">
        <Order>1</Order> 
        <PartitionID>1</PartitionID> 
        <Label>System</Label> 
        <Format>NTFS</Format> 
        <Active>true</Active> 
      </ModifyPartition>

      <!-- Windows partition -->
      <ModifyPartition wcm:action="add">
        <Order>2</Order> 
        <PartitionID>2</PartitionID> 
        <Label>Windows</Label> 
        <Format>NTFS</Format> 
      </ModifyPartition>
    </ModifyPartitions>
  </Disk>


  <WillShowUI>OnError</WillShowUI> 
</DiskConfiguration>


<ImageInstall>
  <OSImage>
    <InstallTo>
      <DiskID>0</DiskID> 
      <PartitionID>2</PartitionID> 
    </InstallTo>
  </OSImage>
</ImageInstall>

XML の完全な例と推奨されるパーティション構成については、「 UEFI/GPT ベースのハードディスクパーティションを構成する方法 」または「 BIOS/MBR ベースのハードディスクパーティションを構成する方法」を参照してください。For full XML examples and recommended partition configurations, see How to Configure UEFI/GPT-Based Hard Disk Partitions or How to Configure BIOS/MBR-Based Hard Disk Partitions.

ModifyPartitionModifyPartition