EnableICSEnableICS

EnableICS インターネット接続の共有が有効になっているかどうかを指定します。EnableICS specifies whether Internet-connection sharing is enabled.

この設定は、Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2、および Windows Server 2012 の Server Core インストールには影響を与えません。This setting has no effect on Server Core installations of Windows Server 2008, Windows Server 2008 R2, and Windows Server 2012.

Values

truetrue

インターネット接続の共有できるようにします。Enables Internet-connection sharing.

falsefalse

インターネット接続の共有を無効にします。Disables Internet-connection sharing. これが既定値です。This is the default value.

有効な構成パスValid Configuration Passes

汎用化します。generalize

親階層Parent Hierarchy

Microsoft-Windows-SharedAccess | EnableICSMicrosoft-Windows-SharedAccess | EnableICS

適用対象Applies To

サポートされている Windows のエディションおよびコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧は、Microsoft-Windows-SharedAccessを参照してください。For a list of the supported Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-SharedAccess.

XML の例XML Example

次の XML 出力は、共有アクセスを設定する方法を示します。The following XML output shows how to set Shared Access.

<EnableICS>true</EnableICS>
<InternalIsBridge>true</InternalIsBridge>
<ExternalAdapter>MyExternalAdapter</ExternalAdapter>

Microsoft-Windows-SharedAccessMicrosoft-Windows-SharedAccess

Microsoft-Windows-NetworkBridgeMicrosoft-Windows-NetworkBridge