有効Enabled

Enabled 自動ログオン プロセスが有効になっているかどうかを指定します。Enabled specifies whether the automatic logon process is enabled.

Values

truetrue

自動ログオンを有効にします。Enables automatic logon.

falsefalse

自動ログオンを無効にします。Disables automatic logon. これが既定値です。This is the default value.

有効な構成パスValid Configuration Passes

auditSystemauditSystem

oobeSystemoobeSystem

特殊化します。specialize

親階層Parent Hierarchy

Microsoft Windows Shell セットアップ | AutoLogon | 有効になっています。Microsoft-Windows-Shell-Setup | AutoLogon | Enabled

適用対象Applies To

サポートされている Windows のエディションおよびコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧は、Microsoft Windows Shell セットアップを参照してください。For a list of the supported Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-Shell-Setup. この設定は、Nano Server イメージに構成されていません。This setting is not configured in a Nano Server image.

XML の例XML Example

次の XML 出力は、自動ログオンを設定する方法を示します。The following XML output shows how to set autologon.

<AutoLogon>
   <Password>
      <Value>MyPassword</Value> 
      <PlainText>true</PlainText>
   </Password>
   <Domain>FabrikamDomain</Domain>
   <Enabled>true</Enabled>
   <LogonCount>2</LogonCount> 
   <Username>MyUserName</Username> 
</AutoLogon>

AutoLogonAutoLogon