RegionalOverrideRegionalOverride

は、 RegionalOverride さまざまな地域のスタート画面とロック画面に表示されるアプリのセットを指定します。A RegionalOverride specifies a set of apps that appear on the Start and Lock screens for different regions.

各地域の上書きは、複数のリージョンに使用できます。Each regional override can be used for multiple regions. たとえば、南アメリカのユーザーにのみ表示される、南アメリカのビジネス旅行向けに設計された一連のアプリを追加できます。For example, you could add a set of apps that are designed for South American business travel that only appear for your users in South America.

ユーザーのリージョンは、OOBE 中にユーザーが選択できます。または、ユーザーロケール] で指定することもでき \ UserLocaleます。Your user’s region can be selected by the user during OOBE, or can be specified with Microsoft-Windows-International-Core\UserLocale.

選択したリージョンが Windows シェルの [セットアップ] [ \ startmenu regionaloveraloRegionalOverride region] 領域のリージョンと一致する場合 \ \ \ \ Region、windows はその地域の上書きから一連のアプリを表示します。If the selected region matches a region in Windows-Shell-Setup\StartMenu\RegionalOverrides\RegionalOverride\Regions\Region, then Windows displays the set of apps from that regional override. 一連のアプリは、 \ \ \ RegionalOverride: WideTiles、SquareTiles、およびの各ロックによって指定されています。The set of apps is specified by Microsoft-Windows-Shell-Setup\StartTiles\RegionalOverrides\RegionalOverride: WideTiles, SquareTiles, and LockScreen.

選択したリージョンがこれらのリージョンのいずれとも一致しない場合、Windows は、 \ WideTiles、SquareTiles、およびの各画面からアプリのセットを表示します。If the selected region doesn’t match any of these regions, then Windows displays the set of apps from Microsoft-Windows-Shell-Setup\StartTiles: WideTiles, SquareTiles, and LockScreen.

子要素Child Elements

設定Setting [説明]Description
OrderOrder リージョンのセットの一意の id を指定します。Specifies a unique id for a set of regions. 指定された地域のセットでは、スタート画面とロック画面に表示されるアプリのカスタマイズされたセットが Windows に表示されます。In the specified set of regions, Windows displays a customized set of apps that appear on the Start and Lock screens.
LockScreenLockScreen ロック画面にモノクロアイコンが表示されるアプリケーションを指定します。Specifies application whose monochrome icon appears on the Lock screen.
リージョンRegions スタート画面とロック画面に表示されるカスタマイズされた一連のアプリが Windows に表示される地域のセットを指定します。Specifies a set of regions where Windows displays a customized set of apps that appear on the Start and Lock screens.
SquareTilesSquareTiles スタート画面に正方形のタイルとして表示する既定の Windows ランタイムベースのアプリを指定します。Specifies the default Windows Runtime-based apps to appear as square tiles on the Start screen.
WideTilesWideTiles スタート画面に幅の広いタイルとして表示する既定の Windows ランタイムベースのアプリを指定します。Specifies the default Windows Runtime-based apps to appear as wide tiles on the Start screen.

有効な構成パスValid Configuration Passes

specializespecialize

auditUserauditUser

oobeSystemoobeSystem

[親階層]Parent Hierarchy

Microsoft-Windows-Shell-セットアップ | Starttiles | 地域 | RegionalOverrideMicrosoft-Windows-Shell-Setup | StartTiles | RegionalOverrides | RegionalOverride

適用対象Applies To

このコンポーネントでサポートされている Windows のエディションとアーキテクチャの一覧については、「 Microsoft-windows-Shell-Setup」を参照してください。For a list of the Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-Shell-Setup.

Customize the Start layoutCustomize the Start layout

RegionalOverridesRegionalOverrides

StartTilesStartTiles

UserLocaleUserLocale