DisableSRDisableSR

DisableSR 有効またはシステムの復元を無効にします。DisableSR enables or disables System Restore.

Values

00

システムの復元を使用し、イベントと、スケジュールに従って復元ポイントを作成します。Enables System Restore and creates restore points according to events and a schedule. これが既定値です。This is the default value.

11

復元ポイントが作成されることを指定します。Specifies that no more restore points will be created. これにより、コンピューターのシステムの復元の継続的な有用性が制限されます。This limits the ongoing usefulness of System Restore on the computer.

親階層Parent Hierarchy

Microsoft Windows SystemRestore Main | DisableSRMicrosoft-Windows-SystemRestore-Main | DisableSR

有効な構成パスValid Configuration Passes

特殊化します。specialize

適用対象Applies To

サポートされている Windows のエディションおよびコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧は、Microsoft Windows SystemRestore Mainを参照してください。For a list of the supported Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-SystemRestore-Main.

XML の例XML Example

次の XML 出力は、システムの復元を無効にする方法を示しています。The following XML output shows how to disable System Restore.

<DisableSR>1</DisableSR>

Microsoft Windows SystemRestore MainMicrosoft-Windows-SystemRestore-Main