プロビジョニングProvisioning

Provisioning Windows セットアップ中に、ドメインに参加するためのアカウント情報を指定します。Provisioning specifies the account information used to join a domain during Windows Setup.

注意

いずれかのプロビジョニングを使用して、または資格情報アカウントをドメインに参加させる。Use either Provisioning or Credentials to join an account to the domain. プロビジョニングと資格情報の両方の設定の値を入力した場合、アカウントをドメインに参加させるプロビジョニングの設定が使用されます。The settings in Provisioning will be used to join the account to the domain, if values are entered for both the Provisioning and Credentials settings.

子要素Child Elements

設定Setting 説明Description
AccountDataAccountData ドメインに参加するときに使用するアカウントのデータを指定します。Specifies account data used when joining a domain.

有効な構成パスValid Configuration Passes

特殊化します。specialize

親階層Parent Hierarchy

Microsoft-Windows-UnattendedJoin | 識別 | プロビジョニングMicrosoft-Windows-UnattendedJoin | Identification | Provisioning

適用対象Applies To

サポートされている Windows のエディションおよびコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧で、Microsoft-Windows-UnattendedJoinを参照してください。For the list of the supported Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-UnattendedJoin.

XML の例XML Example

次の XML 出力は、プロビジョニングの設定を設定する方法を示します。The following XML output shows how to set the Provisioning settings.

<Identification>
<Provisioning>
<AccountData>BASE64-ENCODED-BLOB</AccountData>
</Provisioning>
</Identification>

識別Identification