AccountDataAccountData

AccountData ドメインに参加するときに使用するアカウントデータを指定します。AccountData specifies account data used when joining a domain.

プロビジョニングを使用したドメインの参加の詳細については、MSDN のトピック「 Netjoin」を参照してください。For information about joining a domain using Provisioning, see the MSDN topic, NetJoin.

情報を生成するには AccountData :To generate the AccountData information:

  1. 次のコマンドを使用します。Use the command:

    djoin.exe /プロビジョニング/domain domainname/machine machinename/savefile filenamedjoin.exe /provision /domain domainname /machine machinename /savefile filename

    例:Example:

    djoin.exe /provision /domain contoso.com /machine machinename /savefile AccountData.txt
    
  2. AccountData.txt の内容をコピーし、応答ファイルに貼り付けます。Copy and paste the contents of AccountData.txt to the answer file.

Values

AccountDataAccountData

ドメインに参加するときに使用するアカウントデータを指定します。Specifies account data used when joining a domain.

Accountdata は文字列です。AccountData is a string.

この文字列の種類は空要素をサポートします。This string type supports empty elements.

有効な構成パスValid Configuration Passes

offlineServicingofflineServicing

[親階層]Parent Hierarchy

Microsoft-windows-unattendedjoin | OfflineIdentification | プロビジョニング | AccountdataMicrosoft-Windows-UnattendedJoin | OfflineIdentification | Provisioning | AccountData

適用対象Applies To

Windows 10 デスクトップ エディション (Home、Pro、Enterprise、Education)Windows 10 for desktop editions (Home, Pro, Enterprise, and Education)

Windows Server 2016Windows Server 2016

このコンポーネントでサポートされている Windows のエディションとアーキテクチャの一覧については、「 microsoft-windows-unattendedjoin」を参照してください。For a list of the supported Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-UnattendedJoin.

XML の例XML Example

次の XML 出力は、プロビジョニング設定を設定する方法を示しています。The following XML output shows how to set the Provisioning settings.

<OfflineIdentification>
   <Provisioning>
      <AccountData>BASE64-ENCODED-BLOB</AccountData>   
   </Provisioning>
</OfflineIdentification>