DefaultAutoConnectSharedStateDefaultAutoConnectSharedState

この設定は非推奨とされましたします。This setting has been deprecated. この非推奨の設定については、参照のみ提供されます。The information about this deprecated setting is provided for reference only. Wi-fi センサーの資格情報の機能の共有が削除されました。The Wi-Fi Sense credential sharing feature has been removed.

重要な  すべて Wi-fi 意味が既定の設定する必要がありますに (または 1 に設定) の特定の通信事業者の要求、または国に経営陣の承認が与えられた Microsoft が例外として一覧表示されない限りです。Important   All Wi-Fi sense default settings must be on (or set to 1) unless Microsoft executive approval has been granted for specific mobile operator requests, or for countries listed as exempt.

Values

値を設定DefaultAutoConnectSharedState値は次のいずれかに。Set the value of DefaultAutoConnectSharedState to one of the following values:

11

設定のチェック ボックス交換で自分の連絡先、Wi-fi ネットワークにアクセスできるようにするデバイス OOBE の中にします。Sets the checkbox for Allow me to exchange Wi-Fi network access with my contacts during device OOBE.

これは、既定の OS の値です。This is the default OS value.

00

チェック ボックスをクリアします交換で自分の連絡先、Wi-fi ネットワークにアクセスできるようにするデバイス OOBE の中にします。Clears the checkbox for Allow me to exchange Wi-Fi network access with my contacts during device OOBE.

親階層Parent Hierarchy

Microsoft-Windows-WiFiNetworkManager | DefaultAutoConnectSharedStateMicrosoft-Windows-WiFiNetworkManager | DefaultAutoConnectSharedState

有効な構成パスValid Configuration Passes

offlineServicingofflineServicing

特殊化します。specialize

oobeSystemoobeSystem

適用対象Applies To

Windows 10 デスクトップ エディション (Home、Pro、Enterprise、および教育機関向け)Windows 10 for desktop editions (Home, Pro, Enterprise, and Education)

Windows エディションとコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧は、Microsoft-Windows-WiFiNetworkManagerを参照してください。For a list of the Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-WiFiNetworkManager.