Security-Malware-Windows-DefenderSecurity-Malware-Windows-Defender

セキュリティマルウェア-Windows Defender コンポーネントは、Windows Defender を管理します。The Security-Malware-Windows-Defender component manages Windows Defender. Windows Defender は、スパイウェアを防止、削除、および検疫できる Microsoft アプリケーションです。Windows Defender is a Microsoft application that can prevent, remove, and quarantine spyware.

このセクションの内容In This Section

設定Setting [説明]Description
DefinitionUpdateFileSharesSourcesDefinitionUpdateFileSharesSources 定義ファイルの更新をダウンロードするための UNC ファイル共有ソースを構成します。Configures UNC file share sources for downloading definition updates.
EnableRemoteManagedDefaultsEnableRemoteManagedDefaults ローカルユーザーインターフェイスを使用せずに、リモートで管理されたエクスペリエンスで実行されるように Windows Defender を構成します。Configures Windows Defender to run in a remotely managed experience with no local user interface.
FallbackOrderFallbackOrder 定義の更新ソースに接続する順序を定義します。Defines the order in which definition update sources should be contacted.
ScanScan スキャンを構成するためのすべての設定が含まれます。Contains all settings to configure the scan.
ScheduleDayScheduleDay スケジュールされたスキャンを実行する曜日を指定します。Specifies the day of the week to run a scheduled scan.
ScheduleTimeScheduleTime スケジュールされたスキャンを実行する時刻を指定します。Specifies the time of day to run a scheduled scan.
ScanParametersScanParameters スケジュールされたスキャンに使用するスキャンの種類を指定します。Specifies the scan type to use for a scheduled scan.
SignatureUpdateIntervalSignatureUpdateInterval 定義の更新をチェックする間隔を指定します。Specifies the interval to check for definition updates.
ThreatSeverityDefaultActionThreatSeverityDefaultAction 脅威アラートに対して実行する既定のアクションを構成するためのすべての設定が含まれます。Contains all settings to configure the default action to be taken for a threat alert.
Low 脅威の警告レベル (低) に対して実行する既定のアクションを指定します。Specifies the default action to be taken for threat alert level, Low.
Moderate 脅威の警告レベル (中) に対して実行する既定のアクションを指定します。Specifies the default action to be taken for threat alert level, Moderate.
High 脅威の警告レベル (高) に対して実行する既定のアクションを指定します。Specifies the default action to be taken for threat alert level, High.
SevereSevere 脅威の警告レベル (重大) に対して実行する既定のアクションを指定します。Specifies the default action to be taken for threat alert level, Severe.
TrustedImageIdentifierTrustedImageIdentifier コンピューターにインストールされているファイルが既にスキャンされていることを通知する一意の識別子を指定します。また、Windows Defender による追加のスキャンは必要ありません。Specifies a unique identifier that signals that the files that are installed on the computer have already been scanned, and do not require additional scans by Windows Defender.

適用対象Applies To

ビルド中のイメージにコンポーネントが当てはまるかどうかを判別するには、イメージを Windows SIM に読み込み、そのコンポーネントまたは設定名を検索します。To determine whether a component applies to the image you’re building, load your image into Windows SIM and search for the component or setting name. コンポーネントと設定を表示する方法については、「 応答ファイルのコンポーネントと設定を構成する」を参照してください。For information on how to view components and settings, see Configure Components and Settings in an Answer File.

コンポーネントComponents