配布共有と構成セットの概要Distribution Shares and Configuration Sets Overview

配布共有とは、カスタムスクリプト、イメージ、ブランド化、アプリケーション、ドライバー、およびその他のファイルを含む、オプションのフォルダーのセットです。A distribution share is an optional set of folders that contain custom scripts, images, branding, applications, drivers, and other files. これらのファイルは、応答ファイル (Unattend.xml) を使用してインストール中に Windows®にコピーできます。These files can be copied to Windows® during installation through an answer file (Unattend.xml).

インストール中、Windows は、応答ファイルで指定された資格情報を使用して、サーバー共有のパスに接続します。During installation, Windows connects to the path of the server share by using the credentials that you specify in an answer file. 応答ファイルで指定したファイルのみが Windows インストールにコピーされます。Only the files that you specify in the answer file are copied to the Windows installation.

ネットワーク共有またはサーバー共有のない環境に Windows をインストールする場合は、必要なファイルを配布共有から構成セットにコピーできます。If you are installing Windows in an environment that does not have a network share or server share, you can copy the necessary files from the distribution share to a configuration set. 構成セットは、配布共有内のファイルのサブセットです。A configuration set is a subset of the files in a distribution share. 構成セットを USB フラッシュドライブや外付けハードディスクなどの外部記憶装置にコピーして、インストール時に使用することができます。You can copy a configuration set to external storage, such as a USB flash drive or an external hard disk, to use during installation.

配布共有内のフォルダーFolders in a Distribution Share

Windows システムイメージマネージャー (Windows SIM) を使用して配布共有を作成すると、3つのフォルダーが自動的に作成されます。When you create a distribution share by using Windows System Image Manager (Windows SIM), three folders are created automatically. フォルダーには、、、およびという名前が付けられ $OEM$ Out-of-Box Drivers Packages ます。The folders are named $OEM$, Out-of-Box Drivers, and Packages. 独自の配布共有を作成する場合は、Windows SIM が有効な配布共有として認識するために、これらのフォルダーのうち少なくとも1つが含まれている必要があります。If you create your own distribution share, it must contain at least one of these folders for Windows SIM to recognize it as a valid distribution share.

$OEM $ フォルダー$OEM$ Folders

$OEM$フォルダーとサブフォルダーは、構成セットを作成する場合にのみ使用できます。You can use the $OEM$ folder and subfolders only when you are creating configuration sets. $OEM$を使用すると、ブランドのロゴを含めたり、無人インストールをカスタマイズするアプリケーションやその他のファイルを追加したりすることができます。You can use $OEM$ to include logos for branding and to add applications and other files that customize the unattended installation.

一般的な規則として、Windows に新しいファイルとリソースを追加するには、データイメージを使用します。As a general rule, to add new files and resources to Windows, use a data image. 詳細については、「 データイメージを作成する方法」を参照してください。For more information, see How to Create a Data Image.

フォルダーの使用方法の詳細につい $OEM$ ては、「 配布共有のファイルとフォルダーを管理する方法」を参照してください。For more information about how to use $OEM$ folders, see How to Manage Files and Folders in a Distribution Share.

重要

オペレーティングシステムによって実行および処理されている既存のファイルを上書きしないでください。Do not overwrite existing files that are carried and serviced by the operating system. フォルダーを使用して $OEM$ これらのファイルを更新または上書きすると、オペレーティングシステムが正常に動作しなくなり、重大な問題が発生する可能性があります。Using the $OEM$ folder to update or overwrite these files can cause the operating system to behave unpredictably and cause serious issues.

次の表では、フォルダーとそのサブフォルダーについて説明し $OEM$ ます。The following table describes the $OEM$ folder and its subfolders.

FolderFolder 定義Definition
$OEM$ 自動またはカスタマイズされたインストール用の補足フォルダーとファイルが含まれています。Contains supplemental folders and files for an automated or customized installation.
$OEM$\$$ %WINDIR%インストール中にフォルダー (たとえば、) にコピー Windows セットアップれるファイルが含まれ C:\Windows ます。Contains files that Windows Setup copies to the %WINDIR% folder (for example, C:\Windows) during installation.
$OEM$\$$\System32 インストール中にフォルダーにコピー Windows セットアップれるファイルが含まれ %WINDIR%\System32 ます。Contains files that Windows Setup copies to the %WINDIR%\System32 folder during installation.
$OEM$\$1 Windows (ブートパーティションとも呼ばれます) をインストールしたドライブのルートを表します。インストール時にブートパーティションにコピー Windows セットアップれるファイルが含まれています。Represents the root of the drive on which you installed Windows (also called the boot partition), and contains files that Windows Setup copies to the boot partition during installation.
$OEM$\$1\msocache$OEM$\$1\subfolder ルートドライブのサブフォルダーを表します。Represents subfolders of the root drive. 例: $OEM$\$1\MyDriver.Example: $OEM$\$1\MyDriver.
$OEM$\driveletter\subfolder$OEM$\driveletter\subfolder 他のドライブ文字およびサブフォルダーを表します。Represents other drive letters and subfolders. この種類のフォルダーの複数のインスタンスは、[ドライブ文字] フォルダーの下に存在でき $OEM$\ driveletter ます。Multiple instances of this type of folder can exist under the $OEM$\driveletter folder. 例: $OEM$\D\MyFolderExample: $OEM$\D\MyFolder .

Out-of-Box Drivers (既定のドライバー)Out-of-Box Drivers

ドライバーは、ハードウェアまたはデバイスの機能を可能にするソフトウェアの一種です。Drivers are a type of software that enables hardware or devices to function.

既定 のドライバー フォルダーには、Windows SIM を使用して Windows セットアップ時にインストールする追加のデバイスドライバーが含まれています。The Out-of-Box Drivers folder includes additional device drivers that you install during Windows Setup by using Windows SIM. Windows セットアップでは、次の種類のドライバーを使用します。Windows Setup uses the following types of drivers:

  • インボックスドライバーIn-box drivers. Windows セットアップは、パッケージを処理するのと同じ方法でインボックスドライバーを処理します。Windows Setup handles in-box drivers the same way that it handles packages.
  • イン ボックスドライバーOut-of-box drivers. Windows SIM を使用すると、.inf ファイルに基づく非インボックスデバイスドライバーを追加できます。By using Windows SIM, you can add out-of-box device drivers that are based on .inf files. 通常、これらの非インボックスドライバーは、 auditSystem 構成パス中に処理されます。Typically, these out-of-box drivers are processed during the auditSystem configuration pass. .Inf ベースの非インボックスドライバーは、非インボックスドライバーと呼ばれる配布共有サブフォルダーに存在する必要があります。Your .inf-based out-of-box drivers must be in a distribution-share subfolder that is called Out-of-Box Drivers. 詳細については、「 配布共有のファイルとフォルダーを管理する方法」を参照してください。For more information, see How to Manage Files and Folders in a Distribution Share.
  • .Msi ファイルを介してインストールされるインボックスドライバー。In-box drivers that are installed via a .msi file. .Msi ファイルを必要とするインボックスドライバーは、アプリケーションを追加するのと同じ方法で追加されます。In-box drivers that require a .msi file are added the same way that applications are added.

    注意

    Microsoft-windows-pnpcustomizationswinpe コンポーネントを使用して、 windowsPE 構成パス中にインストールに必要な起動に不可欠なデバイスドライバーを追加する必要があります。By using the Microsoft-Windows-PnpCustomizationsWinPE component, you must add boot-critical device drivers that are required for installation during the windowsPE configuration pass. 詳細については、「Windows セットアップを使用して デバイスドライバーを追加する方法」を参照してください。For more information, see How to Add Device Drivers by Using Windows Setup. 展開イメージのサービスと管理 ( DISM ) を使用して、オフラインイメージにデバイスドライバーを追加することもできます。You can also add device drivers to an offline image by using Deployment Image Servicing and Management ( DISM ). 詳細については、「 ドライバーをオフラインで追加および削除する方法」を参照してください。For more information, see How to Add and Remove Drivers Offline.

パッケージPackages

Packages フォルダーは、Windows ソフトウェア更新プログラムの場所です。The Packages folder is a location for Windows software updates. パッケージの種類には、サービスパック、セキュリティ更新プログラム、言語パック、および Microsoft が発行するその他のパッケージが含まれます。Package types include service packs, security updates, language packs, and other packages that Microsoft issues. 配布共有にパッケージをインポートするには、Windows SIM を使用する必要があります。You must use Windows SIM to import packages to a distribution share. [ 配布共有 ] ウィンドウでパッケージをインポートして使用できるようになったら、そのパッケージを応答ファイルに追加できます。After a package is imported and available in the Distribution Share pane, you can add the package to the answer file. 詳細については、「 配布共有にパッケージを追加する方法」を参照してください。For more information, see How to Add Packages to a Distribution Share.

構成セットConfiguration Sets

応答ファイル ( Unattend.xml ) の検証と保存が完了したら、構成セットを作成できます。After an answer file ( Unattend.xml ) has been validated and saved, you can create a configuration set. 構成セットは、Windows SIM を使用して作成できる配布共有のサブセットです。A configuration set is a subset of a distribution share that you can create by using Windows SIM. 構成セットは、ネットワーク共有を使用できない場合に便利です。Configuration sets are useful when a network share is not available. 構成セットをリムーバブルメディアに保存し、フィールドで使用することができます。You can store configuration sets on removable media and use them in the field. 構成セットを作成すると、応答ファイルで参照されるバイナリがエクスポートされ、Unattend.xml ファイルからアクセスできる自己完結型のファイルセットにまとめられます。Creating a configuration set exports binaries that are referenced in the answer file and puts them together in a self-contained file set that can be accessed from the Unattend.xml file.

構成セットの内容Contents of a Configuration Set

構成セットには、Windows インストールのカスタマイズに使用されるファイル、ドライバー、アプリケーション、修正プログラム、および応答ファイルの完全なコレクションが含まれています。A configuration set contains a complete collection of files, drivers, applications, patches, and answer files that are used to customize Windows installations. 構成セットには、関連する応答ファイル ( Unattend.xml ) と共にパッケージ化される必要なすべてのバイナリが含まれています。A configuration set contains all the required binaries, which are packaged with an associated answer file ( Unattend.xml ).

構成セットの利点Benefits of Configuration Sets

自動インストールに構成セットを使用すると、次のような利点があります。Using configuration sets for unattended installations provides the following benefits:

  • 構成セットは、サイズが数ギガバイトになる可能性がある配布共有の、より小さな移植可能なバージョンです。A configuration set is a smaller and more portable version of a distribution share, which can have a size of several gigabytes. フィールド内に Windows オペレーティングシステムをインストールするには、構成セットを使用します。You can use configuration sets to install Windows operating systems while you are in the field.
  • 構成セットは完全に自己完結型であり、ファイルセットの外部には参照がありません。Configuration sets are completely self-contained and have no references outside the file set.
  • 構成セットを複製して、製造およびリリースする各コンピューターモデルに対して編集することができます。You can duplicate a configuration set and then edit it for each computer model that you manufacture and release.

重要

Windows セットアップ中に構成セットが使用されている場合は、応答ファイルが存在するメディアのルートにあるすべてのコンテンツが Windows インストールにコピーされます。If a configuration set is used during Windows Setup, all the contents at the root of the media where the answer file exists are copied to the Windows installation. 応答ファイルと同じレベルに多数のファイルとフォルダーがあると、インストールが遅くなる可能性があります。Having many files and folders at the same level as the answer file might slow down installation. 場合によっては、ディスク領域が不足することがあります。In some cases, you might run out of disk space.

配布共有および構成セットのセキュリティに関する考慮事項Security Considerations for Distribution Shares and Configuration Sets

配布共有と構成セットには、プライベートデータが含まれています。Your distribution shares and configuration sets contain private data. 配布共有と構成セットのセキュリティを強化するための推奨事項を次に示します。The following are recommendations for improving security for distribution shares and configuration sets:

  • 配布共有のコンテンツへのアクセスを制限します。Restrict access to the contents of distribution shares. 環境によっては、配布共有に対するアクセス制御リスト ( acl ) やアクセス許可を変更できます。Depending on your environment, you can change the access control lists ( ACLs ) or permissions on a distribution share. 承認されたアカウントのみが配布共有にアクセスできる必要があります。Only approved accounts should have access to distribution shares.
  • 最新の修正プログラムを使用して、アプリケーションおよびデバイス ドライバーを最新の状態にします。Keep applications and device drivers updated with the latest fixes and patches.

配布共有を作成または開く方法How to Create or Open a Distribution Share

配布共有内のファイルとフォルダーを管理する方法How to Manage Files and Folders in a Distribution Share

配布共有にパッケージを追加する方法How to Add Packages to a Distribution Share

Windows SIM テクニカルリファレンスWindows SIM Technical Reference