カスタムのログオンを補完的な機能Complementary features to Custom Logon

使用して、またはカスタムのログオン ユーザーの操作を完了すると共に、次の機能の一部を変更することがあります。You may want to use or change some of the following features in conjunction with Custom Logon to complete the user experience.

電源ボタンPower button

ようこそ画面から [電源] ボタンを削除し、物理的な電源ボタンをブロックを使用して、アクセスまたはシェル ランチャーに割り当てられたときに、ユーザーが、デバイスを無効にできないことをお勧めします。We recommend that you remove the power button from the Welcome screen and block the physical power button so that a user cannot turn off the device when using assigned access or Shell Launcher.

移動して電源オプション > 電源ボタンが何を選択、設定を変更して、しの変更を保存.Go to Power Options > Choose what the power button does, change the setting to Do nothing, and then Save changes.

[ようこそ] 画面Welcome screen

[ようこそ] 画面からボタンを削除するにはTo remove buttons from the Welcome screen

  • 適切な値を設定、ようこそ画面からボタンを削除するBrandingNeutralで次のレジストリ キー。To remove buttons from the Welcome screen, set the appropriate value for BrandingNeutral in the following registry key:

    HKLM\ソフトウェア\Microsoft\埋め込み Windows\EmbeddedLogonHKLM\Software\Microsoft\Windows Embedded\EmbeddedLogon

次の表に、設定可能な値を示します。The following table shows the possible values. [ようこそ] 画面の複数の UI 要素を無効にするには、ビットごとの排他的を使用してこれらの値を組み合わせて、またはロジック。To disable multiple Welcome screen UI elements, combine these values using bitwise exclusive-or logic.

アクションAction レジストリ値Registry value

[ようこそ] 画面のすべての UI 要素を無効にします。Disable all Welcome screen UI elements

static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_LOGON_ANCHOR_ALL = 0x1static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_LOGON_ANCHOR_ALL = 0x1

[電源] ボタンを無効にします。Disable the Power button

static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_LOGON_ANCHOR_SHUTDOWN = 0x2static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_LOGON_ANCHOR_SHUTDOWN = 0x2

言語 ボタンを無効にします。Disable the Language button

static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_LOGON_ANCHOR_LANGUAGE = 0x4static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_LOGON_ANCHOR_LANGUAGE = 0x4

コンピューターの簡単操作 ボタンを無効にします。Disable the Ease of Access button

static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_LOGON_ANCHOR_EASEOFACCESS = 0x8static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_LOGON_ANCHOR_EASEOFACCESS = 0x8

ユーザーの切り替え ボタンを無効にします。Disable the Switch user button.

static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_BACK_BUTTON = 0x10static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_BACK_BUTTON = 0x10

再起動またはシャット ダウン、システム原因の OS に強制的にすぐには、システムのシャット ダウンをブロックしている他のアプリケーションを閉じるようにブロックされているシャット ダウンの競合回避モジュール (BSDR) 画面を無効にします。Disable the Blocked Shutdown Resolver (BSDR) screen so that restarting or shutting down the system causes the OS to immediately force close any open applications that are blocking system shut down. UI は表示されませんし、ユーザーがシャット ダウン プロセスをキャンセルする機会を特定できません。No UI is displayed, and users are not given a chance to cancel the shutdown process

static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_BSDR= 0x20static const DWORD EMBEDDED_DISABLE_BSDR= 0x20

次の図で、[ctrl + alt + del]画面に、明るい緑のアウトラインで強調表示されているスイッチのユーザー ボタン、オレンジ色のアウトラインで強調表示されている言語 ボタン、赤色のアウトラインで強調表示されているコンピューターの簡単操作 ボタンおよび電源ボタンが強調表示を表示できます黄色のアウトラインで。In the following image of the [ctrl + alt + del] screen, you can see the Switch user button highlighted by a light green outline, the Language button highlighted by an orange outline, the Ease of Access button highlighted by a red outline, and the power button highlighted by a yellow outline. これらのボタンを無効にした場合は、UI から表示されません。If you disable these buttons, they are hidden from the UI.

カスタムのログオン画面

ようこそ画面からワイヤレス UI オプションを削除するには、グループ ポリシーを使用します。You can remove the Wireless UI option from the Welcome screen by using Group Policy.

ようこそ画面からワイヤレス UI を削除します。Remove Wireless UI from the Welcome screen

[ようこそ] 画面からワイヤレス UI を削除するにはTo remove Wireless UI from the Welcome screen

  1. コマンド プロンプトをローカル グループ ポリシー エディターを開く gpedit.msc を実行します。From a command prompt, run gpedit.msc to open the Local Group Policy Editor.
  2. ローカル グループ ポリシー エディターで、コンピューターの構成、展開管理用テンプレート、展開システム、順にタップまたはクリックしてログオン.In the Local Group Policy Editor, under Computer Configuration, expand Administrative Templates, expand System, and then tap or click Logon.
  3. ダブル タップまたはクリックしてネットワークの選択 UI を表示しないします。Double-tap or click Do not display network selection UI.

カスタムのログオンCustom Logon

カスタムのログオンのトラブルシューティングTroubleshooting Custom Logon