UWF _ オーバーレイ. Setwarnings しきい値UWF_Overlay.SetWarningThreshold

統合書き込みフィルター (UWF) オーバーレイのサイズを監視するための警告しきい値を設定します。Sets the warning threshold for monitoring the size of the Unified Write Filter (UWF) overlay.

構文Syntax

UInt32 SetWarningThreshold(
    UInt32 size
);

パラメーターParameters

サイズ オーバーレイの警告しきい値レベルのサイズを mb 単位で表す整数。size An integer that represents the size, in megabytes, of the warning threshold level for the overlay. Size が 0 (ゼロ) に設定されている場合、UWF は警告しきい値イベントを生成しません。If size is set to 0 (zero), UWF does not raise warning threshold events.

戻り値Return Value

Wmi の状態またはwmi エラーを示す HRESULT 値を返します。Returns an HRESULT value that indicates WMI status or a WMI error.

解説Remarks

オーバーレイのサイズが サイズ のしきい値に達したり、それを超えたりすると、UWF は次の通知イベントをイベントログに書き込みます。When the size of the overlay reaches or exceeds the size threshold value, UWF writes the following notification event to the event log.

メッセージ IDMessage ID イベントコードEvent code [メッセージ テキスト]Message text

UWF_OVERLAY_REACHED_WARNING_LEVELUWF_OVERLAY_REACHED_WARNING_LEVEL

0x80010001L0x80010001L

UWF オーバーレイサイズが警告レベルに達しました。The UWF overlay size has reached WARNING level.

警告しきい値は、重大しきい値より低くする必要があります。The warning threshold must be lower than the critical threshold.

必要条件Requirements

Windows エディションWindows Edition サポートされていますSupported
Windows 10 HomeWindows 10 Home いいえNo
Windows 10 ProWindows 10 Pro いいえNo
Windows 10 EnterpriseWindows 10 Enterprise はいYes
Windows 10 EducationWindows 10 Education はいYes

UWF _ オーバーレイUWF_Overlay

統合書き込みフィルターUnified Write Filter