追加の通知サウンドAdditional notification sounds

パートナーは、次の 3 つの新しい通知サウンドとアラーム音に追加できます。Partners can add up to three new notification sounds and a reminder sound. さらに、既定の通知のメッセージング、ボイスメール、およびアラーム音を指定することもできます。In addition, you can also specify a default notification sound for messaging, voicemails, and reminders.

アラートは、1 ~ 3 秒の長さし、サイズでできるだけ小さくする必要があります。Alerts should have a length of 1 to 3 seconds and be as small as possible in size. ステレオまたは 64 キロ ビット/秒の mono で 128 キロ ビット/秒の圧縮、.wma 形式で必要があります。They must be in .wma format, with a compression of 128 kbit/s for stereo or 64 kbit/s for mono. 他サウンドおよび着信音、基準とした適切なボリュームにパートナーのサウンドを再生して、フル ボリューム、デバイスのスピーカーから歪みを最小限に抑える必要があります。Partner sounds should play at an appropriate volume relative to other sounds and ringtones, and there should be minimal distortion from the device speaker, at full volume.

制限事項と制約:Limitations and restrictions:

  • サウンドの名前をデバイスに付属するすべての表示言語にローカライズする必要があります。The names of the sounds must be localized for all display languages that ship on the device.

  • サウンド ファイルは Microsoft の承認を得る必要があります。Sound files must be approved by Microsoft.

  • パートナーが移動する必要があります、削除、または Microsoft によって提供される通知サウンドを変更します。Partners must not move, delete, or modify the notification sounds provided by Microsoft.

パートナーは、追加の通知サウンドを実装する場合に注意してください次の設計に関する考慮事項を保持する必要があります。Partners must keep the following design considerations in mind when implementing additional notification sounds:

ファイル サイズ: 着信音の推奨最大 150 KB です。(その他できるだけ小さく) 100 KB のアラームします。File size: Ringtone recommended maximum 150 KB; Alarm 100 KB(others as small as possible)

形式: .wmaFormat: .wma

圧縮: WMA (128 kbps/ステレオ; 64 kbps/mono)Compression: WMA (128 kbps/stereo; 64 kbps/mono)

サウンドの長さ: 着信音の 5 ~ 15 秒です。アラームの 5 ~ 15 秒です。予定表の 1 ~ 3 秒です。アラート 0.5 1.5 秒Sound length: Ringtones 5-15 seconds; Alarm 5-15 seconds; Calendar 1-3 seconds; Alerts 0.5-1.5 seconds

適切なボリューム: サウンドは、OS の一部の着信音とシステムの音が適切に分散する必要があります。Appropriate volumes: Sounds should be appropriately balanced with the ringtones and system sounds that's part of the OS.

ひずみを最小に抑えてフル ボリュームのスピーカーから。Minimal distortion from phone speaker, at full volume.

制約: FirstVariationOnlyConstraints: FirstVariationOnly

方法:Instructions:
追加の通知サウンドを追加するにはTo add additional notification sounds

  1. 通知サウンド表示名を含む .dll を作成します。Create a .dll that contains the notification sound display name. これを行う方法の詳細については、のローカライズされた文字列リソースのみの .dll を作成を参照してください。For more information on how to do this, see Create a resource-only .dll for localized strings.

  2. 次のコード サンプルに示すようにコンテンツを使用してカスタマイズ応答ファイルを作成します。Create a customization answer file using the contents shown in the following code sample.

    <?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
    <ImageCustomizations xmlns="http://schemas.microsoft.com/embedded/2004/10/ImageUpdate"  
                         Name="AdditionalNotifications"  
                         Description="Use to add additional notification sounds and set new default notification sounds for 
                                      messaging, voicemail, or calendar reminders."  
                         Owner=""  
                         OwnerType="OEM"> 
    
       <Static>  
    
        <Settings Path="Localization/MUI">  
          <!-- Use to add your base MUI DLL file -->
          <Asset Name="BaseDll" Source="" />
    
          <!-- Use to specify the language MUI packages (*.dll.mui) for the languages you are supporting and have localized strings for -->
          <Asset Name="LanguageDll/$(langid)" Source="" />
          <Asset Name="LanguageDll/$(langid)" Source="" />
          <Asset Name="LanguageDll/$(langid)" Source="" />
          <!-- Add as many as you need -->         
        </Settings>  
    
        <Settings Path="EventSounds">  
           <!-- Use to add up to three new notification sounds and one additional notification sound for calendar reminders -->
           <Asset Name="NotificationSounds" DisplayName="@DisplayStrings.dll,-Offset" Source="" />
           <Asset Name="NotificationSounds" DisplayName="@DisplayStrings.dll,-Offset" Source="" />
           <Asset Name="NotificationSounds" DisplayName="@DisplayStrings.dll,-Offset" Source="" />
           <Asset Name="NotificationSounds" DisplayName="@DisplayStrings.dll,-Offset" Source="" />
        </Settings>  
    
       </Static>
    
    </ImageCustomizations>
    
  3. 指定、Ownerします。Specify an Owner.

  4. 設定して通知サウンドの表示名を含むリソースのみの .dll ファイルを追加、BaseDll基本 MUI DLL ファイルの場所を指す資産。Add the resource-only .dll that contains the notification sounds' display names by setting the BaseDll asset to point to the location of your base MUI DLL file. 次に、例を示します。C:\パス\DisplayStrings.dllします。For example: C:\Path\DisplayStrings.dll.

  5. MUI の言語パッケージを追加 (*。 dll.mui) すべての言語のサポートとローカライズされた文字列にします。Add the language MUI packages (*.dll.mui) for all the languages you are supporting and have localized strings for. これには、次の手順を実行します。To do this:

    • 資産の設定NameLanguageDll/ $(langid) 場所 $(langid) 言語に対応します。Set the asset's Name to LanguageDll/$(langid) where $(langid) corresponds to the language. 次に、例を示します。LanguageDll/EN-USします。For example: LanguageDll/en-US.

    • 資産の設定Sourceの場所に、します。 その言語の dll.mui ファイル。Set the asset's Source to the location of the .dll.mui file for that language. 次に、例を示します。C:\パス\英語-米国\DisplayStrings.dll.muiします。For example: C:\Path\en-us\DisplayStrings.dll.mui.

    • その他の言語には、前の手順を繰り返します。Repeat the previous steps for the other languages.

      次の例は、EN-US、FR-CA、および ES-MX 言語のカスタマイズの応答ファイル エントリを示しています。The following example shows the customization answer file entries for en-US, fr-CA, and es-MX languages:

      <Asset Name="LanguageDll/en-US" Source="C:\Path\en-us\DisplayStrings.dll.mui” />
      <Asset Name="LanguageDll/fr-CA" Source="C:\Path\fr-CA\DisplayStrings.dll.mui" />
      <Asset Name="LanguageDll/es-MX" Source="C:\Path\es-MX\DisplayStrings.dll.mui" />
      
  6. 追加の通知サウンドを追加するには、追加、NotificationSounds資産。Add additional notification sounds by adding a NotificationSounds asset. これには、次の手順を実行します。To do this:

    • 資産の設定NameNotificationSoundsします。Set the asset's Name to NotificationSounds.

    • 設定、DisplayNameリソース専用 .dll の名前にファイルを開き、文字列のオフセットを指定します。Set the DisplayName to the name of the resource-only .dll file and specify the string offset. 置換DisplayStrings.dll 、.dll ファイルと置換の名前を持つオフセットローカライズされた文字列の正しいオフセット。Replace DisplayStrings.dll with the name of your .dll file and replace Offset with the correct offset for the localized string. 例: @DisplayStrings.dll、-104します。For example: @DisplayStrings.dll,-104.

    • 設定Source開発用コンピューターにサウンドのカスタムの通知への完全パスにします。Set Source to the full path to the custom notification sound on your development machine. 次に、例を示します。C:\パス\NewVoicemailNotification.wmaします。For example: C:\Path\NewVoicemailNotification.wma.

    • 追加の通知サウンドの前の手順を繰り返します。Repeat the previous steps for any additional notification sounds. パートナーは、最大 3 つの新しい通知サウンドとアラームの 1 つの追加通知サウンドを追加できます。Partners can add up to three new notification sounds and one additional notification sound for reminders.

既定の通知を他の通知のサウンド ファイルを追加するだけでなくサウンド設定場合を参照してください、メッセージング、ボイス メール、またはアラーム音を設定するセクション。If you are setting the default notification sound in addition to adding other notification sound files, see the To set a new sound for messaging, voicemail, or reminders section.

既定の通知の新しいメッセージング、ボイス メール、またはアラームのサウンドを設定するにはTo set a new default notification sound for messaging, voicemail, or reminders

  1. 次のコード例に示すようにコンテンツを使用してカスタマイズ応答ファイルを作成します。Create a customization answer file using the contents shown in the following code example:

        <Settings Path="EventSounds">
            <!-- Use to set a new default voicemail notification sound -->
            <Setting Name="DefaultVoicemailAlertSound" Value="" />
    
            <!-- Use to set a new default reminder sound -->
            <Setting Name="DefaultReminderAlertSound" Value="" />
    
            <!-- Use to set a new default messaging notification sound -->
            <Setting Name="DefaultMessagingSound" Value="" />
    
        </Settings>
    
  2. 構成する既定の通知サウンド、設定、Value通知サウンド ファイルの必要な既定の名前にします。For the default notification sound that you want to configure, set the Value to the desired default notification sound file name.

    例では、設定する場合のDefaultMessagingSoundメッセージングのサウンドを追加した、設定の既定のメッセージのサウンドの値をMessagingSound.wmaします。For example, if you only want to set DefaultMessagingSound to the messaging sound that you added, set the default messaging sound value to MessagingSound.wma.

テスト。Testing:

  1. このカスタマイズし、モバイル デバイスに複数の表示言語を含むビルドをフラッシュします。Flash the build containing this customization and multiple display languages to a mobile device.

  2. 移動して、サウンド設定 画面。Go to the Sounds settings screen. すべてに追加されたカスタム通知サウンドが期待どおりに表示されることを確認します。Verify that all added custom notification sounds appear as expected.

  3. 移動して、通知とアクション画面で設定します。Go to the Notifications & actions screen in Settings. 一覧から、電子メール アカウントを選択しますメッセージング、またはPhone、を選び、通知サウンドドロップダウン リストのすべてを確認するカスタム通知サウンドを追加する。ボイスメールとメッセージングは、ドロップダウン リストに表示されます。From the list, select an email account, Messaging, or Phone, and then select the Notification sound drop-down list to verify all added custom notification sounds for voicemail and messaging appear in the drop-down list.

  4. カスタム通知サウンド名が正しいのデバイス上のすべての表示言語を確認します。Verify the custom notification sound names are correct for all display languages on the device.

Windows モバイル開発を準備します。Prepare for Windows mobile development

応答ファイルのカスタマイズの概要Customization answer file overview