デスクトップ デバイス用のプレインストール可能なアプリPreinstallable apps for desktop devices

Oem および携帯電話事業では、初期デバイスのセットアッププロセス中にインストールするようにパッケージ化して構成できるパートナーアプリケーションを作成できます。OEMs and Mobile operators can create Partner applications that can be packaged and configured to install during the initial device setup process. ユーザーが初期セットアッププロセスを実行している間に、プレインストールされたアプリケーションがバックグラウンドでインストールされます。While the user is going through the initial setup process, the preinstalled applications are installed in the background.

プレインストールされたアプリを作成するプロセスは、標準のアプリの場合と似ています。The process for creating a preinstalled app is similar to that of a standard app. Windows SDK と共に生成される署名されていないアプリパッケージ (.appx) は、認定と署名のために Windows デベロッパーセンターに送信されます。An unsigned app package (.appx), generated with the Windows SDK, is submitted to the Windows Dev Center for certification and signing. 送信プロセス中に、プレインストールされたアプリを送信するように指定できます。During the submission process, you can specify that you are submitting a preinstalled app. アプリが認定要件を満たしている場合は、開発センターからダウンロードできるパッケージを作成するために処理されます。If the app meets certification requirements, it is processed to create a package that can be downloaded from the Dev Center. その後、アプリを Microsoft Store に発行することもできます。これにより、アプリをアンインストールしたユーザーは、アプリを再ダウンロードしたり、アプリがインストールされているデバイスに更新プログラムを提供したりすることができます。The app can then be published to the Microsoft Store as well, so that users who have uninstalled the app can re-download it and updates can later be offered to devices that have the app installed.

プレインストールしたアプリの特性には、次のようなものがあります。Some characteristics of preinstalled apps include:

  1. 詳細なリンクを除き、アプリが Microsoft Store で検出されないように、"hidden" として公開することができます。They can be published as "hidden" so that the app is not discoverable in the Microsoft Store except through a deep link.
  2. これらは、Microsoft Store に対してライブまたは非表示にすることによって更新できます。They can be updated, as live or hidden to the Microsoft Store. アプリケーションがプレインストールされているユーザーは、更新プログラムの通知を受け取ります。Users with the preinstalled application will get a notification for the update.
  3. ユーザーが削除できます。They can be deleted by the user. ライブで公開されている場合は、再インストールできます。They can be reinstalled if published live.
  4. 古くなってしまう可能性があります。They can become obsolete. Microsoft Store で販売されていないアプリをユーザーがアンインストールした場合、ユーザーはそのアプリを再インストールすることはできません。If a user uninstalls an app that is no longer sold in the Microsoft Store, the user will not be able to reinstall that app.

Windows ADK を入手するGet the Windows ADK

Windows アセスメント & amp; デプロイメントキット (ADK) を使用して、デスクトップイメージに Microsoft Store アプリを事前にインストールする必要があります。You will need to use the Windows Assessment and Deployment Kit (ADK) to pre-install Microsoft Store apps in your desktop images. WINDOWS ADK をダウンロードします。Download the Windows ADK.

プレインストールパッケージを要求するRequest a preinstallation package

アプリがデベロッパーセンターに追加されたら、そのアプリのプレインストールパッケージを要求できます。Once an app has been added to the Dev Center, you can request a preinstallation package for it. このアプリケーションを OS イメージに追加する場合は、ユーザーに代わってアプリケーションの開発者に依頼してください。If you are the OEM adding this application to your OS image, you would ask the developer of the application to do this on your behalf. 次に、ダウンロードした zip ファイルを提供します。They would then give you the downloaded zip file. 開発者アカウントに直接アクセスすることはできません。You cannot access their developer account directly.

  1. デベロッパーセンターのダッシュボードから、プレインストールするアプリを選択します。From the dashboard in Dev Center, select the app that is to be preinstalled. 新しいアプリの場合は、[ 新しいアプリの作成 ] をクリックします。If it is a new app, click Create new app.
  2. [ 発行済み パッケージの管理] を選択します。Select manage published packages
  3. OS プレインストールの 要求パッケージ の選択Select Request package for OS preinstallation
  4. 確認ダイアログ ボックスが表示され、Windows 10 より前の OS にプレインストールされるアプリは無料にする必要があることが示されます。A confirmation dialog will appear, noting that apps preinstalled on an OS prior to Windows 10 must be free. [有効化] を選択します。Select Enable.
  5. 対象の OS に適したパッケージを見つけ、[パッケージの ダウンロード または 生成 ] を選択してダウンロードします。Find the correct package for the targeted OS and download by selecting Download or Generate package.
  6. 準備が整うと、リンクが [ ダウンロード 中」に変わります。Once ready the link will change to Download.
  7. Zip ファイルを OS イメージに含める準備ができました。Zip file is ready for inclusion in OS image.

アプリを OS イメージに追加するAdd the app to the OS image

アプリケーションは、設定ではない構成可能なカスタマイズである資産と見なされます。Applications are considered Assets, which are configurable customizations that are not settings. これらは、Windows アセスメント & amp; デプロイメントキット (ADK) の一部である DISM を使用して追加できます。You can add them using DISM, which is part of the Windows Assessment and Deployment Kit (ADK). Windows 10 バージョン1803では、DISM を使用して、リージョンごとにアプリをプロビジョニングすることができます。In Windows 10, version 1803, you can use DISM to provision apps per region.

詳細については、「 DISM を使用してアプリをプレインストールする」を参照してください。For detailed instructions, see Preinstall apps using DISM.