ブートおよび UEFIBoot and UEFI

  このセクションの一部の情報は、Windows 10 Mobile と特定のプロセッサ アーキテクチャにのみ適用可能性があります。Note  Some information in this section may apply only to Windows 10 Mobile and certain processor architectures.

Windows 10 を実行しているデバイスには、OS を起動するいくつかの要件があります。A device running Windows 10 has several requirements for booting into the OS. デバイスのファームウェアは、すべてのハードウェアを初期化した後、デバイスを起動するには、十分な能力があることを確認する必要があります。After the device's firmware initializes all the hardware, the device needs to ensure that there is enough power to boot. その後、デバイスは、ユーザーがデバイスで、更新プログラムや復元を実行する場合、または、ユーザーがメインの OS に、デバイスを起動する場合に、に応じて適切な OS にデバイスを起動することを確認する必要があります。Afterwards, the device needs to ensure that the device is booting into the appropriate OS depending on if the user wants to perform an update or a restore on the device, or if the user wants to boot the device into the main OS.

これらの各シナリオに合わせては、Windows 10 のブート プロセスは、次のコンポーネントを使用します。To accommodate each of these scenarios, the Windows 10 boot process uses the following components:

  • ファームウェア ブート ローダーが SoC ベンダーによって提供されます。Firmware boot loaders provided by the SoC vendor.

  • SoC ベンダーによって提供される UEFI (Unified Extensible Firmware Interface) 環境。UEFI (Unified Extensible Firmware Interface) environment provided by the SoC vendor.

  • Windows ブート マネージャーが Microsoft によって提供されます。Windows Boot Manager provided by Microsoft.

このトピックでは、ブート プロセスの概要と、SoC ファームウェア ブート ローダー、UEFI、および Windows ブート マネージャーについて詳しく説明します。This topic provides an overview of the boot process, and it describes the SoC firmware boot loaders, UEFI, and Windows Boot Manager in more detail.

ブート プロセスの概要Overview of the boot process

Windows 10 デバイスをオンにするとは、次の高度なプロセスをたどります。When a Windows 10 device is turned on, it goes through the following high-level process:

  1. デバイスは、電源がオンにし、デバイスのハードウェアを初期化し、点滅している緊急の機能を提供する SoC 固有のファームウェア ブート ローダーを実行します。The device is powered on and runs the SoC-specific firmware boot loaders, which initialize the hardware on the device and provide emergency flashing functionality.

  2. ファームウェア ブート ローダーは、SoC 仕入先、Microsoft、Oem によって記述された UEFI アプリケーションにコントロールの上、UEFI 環境と手を起動します。The firmware boot loaders boot the UEFI environment and hands over control to UEFI applications written by the SoC vendor, Microsoft, and OEMs. これらのアプリケーションには、UEFI ドライバーとサービスを利用できます。These applications can utilize UEFI drivers and services.

  3. UEFI 環境が点滅 FFU を起動するかどうかを決定する、Windows ブート マネージャーを起動または OS を更新したり、メインの OS、デバイスがモードをリセットします。The UEFI environment launches the Windows Boot Manager, which determines whether to boot to FFU flashing or device reset mode, to the update OS, or to the main OS.

次の図は、高レベルでこのプロセスを示します。The following diagram illustrates this process at a high level.

windows phone 用のブート プロセスの概要

詳細については、この図では、コンポーネントの一部を次に示します。Following are additional details about some of the components in this diagram:

  • OS 更新プログラムは、Microsoft によって提供される最小限の OS 環境です。The update OS is a minimal OS environment provided by Microsoft. この OS は、具体的には、更新プログラムのインストールに使用されます。This OS is used specifically for installing updates.

  • FFU 点滅モードは、デバイスの記憶域に OS イメージが点滅している UEFI アプリケーションを指します。FFU flashing mode refers to a UEFI application that flashes an OS image to device storage. Microsoft では、製造以外のシナリオで使用できるアプリケーションの点滅する UEFI を提供します。Microsoft provides a UEFI flashing application which can be used in non-manufacturing scenarios. Oem は、独自の UEFI アプリケーションを点滅を実装することもできます。OEMs can also implement their own UEFI flashing application.

SoC のファームウェア ブート ローダーSoC firmware boot loaders

SoC のファームウェア ブート ローダーは、実行するデバイスに必要なハードウェアの最小セットを初期化します。The SoC firmware boot loaders initialize the minimal set of hardware required for the device to run. SoC のファームウェア ブート ローダーは、できるだけ高速に完了するように設計し、実行中に画面に描画は何もします。The SoC firmware boot loaders are designed to finish as fast as possible, and nothing is drawn to the screen while they are running. SoC のファームウェア ブート ローダーが完了すると、デバイスが UEFI 環境を起動します。After the SoC firmware boot loaders finish, the device is booted into the UEFI environment.

SoC のファームウェア ブート ローダーには、ブート環境が安定しないと、Microsoft 提供の点滅しているツールを使用して FFU ベースの点滅は点滅させるデバイスを許可する緊急の点滅機能も含まれています。The SoC firmware boot loaders also contain an emergency flashing capability that allows devices to be flashed when the boot environment is not stable and FFU-based flashing using the Microsoft-provided flashing tool is not possible. 緊急の点滅、SoC. に特化したツールが必要です。Emergency flashing requires tools specific to the SoC. 詳細については、SoC ベンダーにお問い合わせください。For more information, contact the SoC vendor.

UEFIUEFI

Windows 10、Unified Extensible Firmware インターフェイス (UEFI) システムの制御、SoC ファームウェア ブート ローダーから OS のハンドオフをサポートするために使用します。Windows 10 utilizes the Unified Extensible Firmware Interface (UEFI) to support the handoff of system control from the SoC firmware boot loader to the OS. UEFI 環境は、ブートの最小限の OS となるデバイスを起動し、Windows 10 の OS で実行されます。The UEFI environment is a minimal boot OS upon which devices are booted and the Windows 10 OS runs. 詳細については、次を参照してください。 Windows での UEFIします。For more information, see UEFI in Windows.

Windows ブート マネージャーUnderstanding the Windows Boot Manager

Windows ブート マネージャー、Microsoft 提供の UEFI アプリケーションを設定するは、ブート環境します。The Windows Boot Manager is a Microsoft-provided UEFI application that sets up the boot environment. ブート環境では、個々 の内部ブート アプリケーションブート マネージャーによって起動デバイスを起動する前に、すべての顧客向けシナリオの機能を提供します。Inside the boot environment, individual boot applications started by the Boot Manager provide functionality for all customer-facing scenarios before the device boots.

重要な  ブート環境内のすべてのコンポーネントは Microsoft によって提供および変更、置換、またはできません Oem では省略します。Important  All components inside the boot environment are provided by Microsoft and cannot be modified, replaced, or omitted by OEMs.

ブート アプリケーションでは、次のシナリオで機能を実装します。Boot applications implement functionality for the following scenarios:

  • 起動する前に、デバイスのバッテリを充電中です。Charging the device battery before boot.

  • キャプチャとオフラインの保存はクラッシュ ダンプが (開発者ビルドのみ) です。Capturing and saving offline crash dumps (developer builds only).

  • 新しいイメージを使用してデバイスが点滅します。Flashing the device with a new image.

  • デバイスをリセットしています。Resetting the device.

  • デバイスを更新しています。Updating the device.

  • メインの OS にデバイスを起動します。Booting the device to the main OS.

次の図は、UEFI 環境でその後に、ブート マネージャーがフォローを起動するプロセスの主要な部分の一部を示しています。The following diagram illustrates some of the key portions of the process that the Boot Manager follows after it is launched by the UEFI environment.

windows phone 用のブート マネージャーのプロセス

次の手順では、このプロセスの詳細について説明します。The following steps describe this process in more detail:

  1. UEFI 環境では、ブート マネージャーを起動した後、ブート マネージャーを初期化しますライブラリを起動、判断するために、ブート構成データベースの読み取りを実行するアプリケーションを起動し、それらを実行するには、その順序。After the UEFI environment launches the Boot Manager, the Boot Manager initializes boot libraries, reads the boot configuration database to determine which boot applications to run and in which order to run them. ブート マネージャーが起動されますが、順番にアプリケーションを起動し、各アプリケーションは、完了後にブート マネージャーに戻るを終了します。The Boot Manager launches boot applications sequentially, and each application exits back to the Boot Manager after finishing.

    ブートのライブラリは、既存の UEFI 機能に拡張し、ブート環境で使用するのには、関数のライブラリです。Boot libraries are libraries of functions that extend upon existing UEFI functionality, and are designed to be used within the boot environment. ブート ライブラリにアクセスをブート マネージャーでを起動するが、ブート アプリケーションだけです。Only boot applications, which are launched by the Boot Manager, have access to the boot libraries.

  2. ブート マネージャーは、まず、ユーザーによって押されている予約済みのハードウェア ボタンの組み合わせをキャプチャします。The Boot Manager first captures any reserved hardware button combinations that are pressed by the user.

  3. (リテール) 以外の OS イメージ、ブート マネージャーは次により、デバイス OS の以前のセッションからの物理メモリのスナップショットをキャプチャするオフラインのクラッシュ ダンプ boot アプリケーションを実行します。In non-retail OS images, the Boot Manager next runs an offline crash dump boot application which allows the device to capture a snapshot of physical memory from the previous OS session. デバイスが異常にリセットされたとき、リセット前の OS セッションのメモリが保持されます。When the device resets abnormally, the previous OS session’s memory is preserved across the reset. この場合、オフラインのクラッシュ ダンプのアプリケーションはそのメモリを節約し、デバイスの電源を転送および分析できますが、オフラインのクラッシュ ダンプ ファイルにします。When this happens, the offline crash dump application will save that memory and turn it into an offline crash dump file, which can be transferred off the device and analyzed. 前の OS のセッションでは、デバイスが異常にリセットしませんでした、オフラインのクラッシュ ダンプのアプリケーションはすぐに終了します。If the device did not reset abnormally in the previous OS session, the offline crash dump application exits immediately.

  4. すべての OS イメージでブート マネージャーでは、mobilestartup.efi が次に実行されます。In all OS images, the Boot Manager next runs mobilestartup.efi. このアプリケーションには、(たとえば、プロビジョニング、セキュリティで保護された boot ポリシー) に最初の起動時またはの製品版でないイメージのみが、(たとえば、USB 大容量記憶装置のモードに切り替わる) でのみ実行うちいくつかは、いくつかのブート ライブラリが実行されます。This application runs several boot libraries, some of which are only run on first boot (for example, to provision the secure boot policy) or only in non-retail images (for example, to enter USB mass storage mode). 次のライブラリは常に実行されます。The following libraries are always run:

    1. まず、mobilestartup.efi は UEFI バッテリの充電を実装するライブラリを実行します。First, mobilestartup.efi runs the library that implements UEFI battery charging. このライブラリは、ブート環境では、(または無効にすることとして認識される場合は)、デバイスには、自分のデバイスを充電することができます。This library allows the user to charge their device while the device is in the boot environment (or is perceived as being turned off). このライブラリは、デバイスが完全に起動するには、十分な能力を持つようにするため最初に実行します。This library is run first to ensure that the device has enough power to fully boot. バッテリの充電アプリケーションに関連するシナリオの詳細については、次を参照してください。ブート環境でバッテリが充電中します。For more information about scenarios involving the battery charging application, see Battery charging in the boot environment.

    2. 次に、mobilestartup.efi 点滅、デバイスのリセットおよび更新プログラムを実装するライブラリを実行します。Next, mobilestartup.efi runs the libraries that implement flashing, device reset, and updates. これらのライブラリが、デバイスが OS の更新プログラムまたはメイン OS を続行する場合や、デバイスは、点滅を起動する必要がありますまたはモードで、デバイスをリセットするかどうかを決定します。These libraries determine whether the device should boot to flashing or device reset mode, or if the device should continue to the Update OS or Main OS.

  5. 点滅する mobilestartup.efi が起動しない、またはデバイス モードのリセット、メインの OS または Update OS にブート マネージャーが起動します。If mobilestartup.efi does not boot to flashing or device reset mode, the Boot Manager boots into the Main OS or the Update OS.

バッテリの充電でブート環境Battery charging in the boot environment
UEFI バッテリが充電アプリケーションのアーキテクチャArchitecture of the UEFI battery charging application
Windows での UEFIUEFI in Windows