ドライバーの署名のプロパティDriver Signing Properties

ソリューション エクスプローラーでプロジェクトを選択すると、 [Driver Signing (ドライバーの署名)] ノードの [プロパティ] ダイアログに 2 つのプロパティ セクションが表示されます。When a project is selected in Solution Explorer, the Properties dialog under the Driver Signing node, displays two sections of properties:

General (全般):Under General:

Sign Mode (署名モード)Sign Mode

  • [Test Sign] (テスト署名): Microsoft Visual Studio で、 [Test Certificate] (テスト証明書) で指定されたテスト証明書を使ってドライバーに署名する必要があります (既定)。Test Sign - Microsoft Visual Studio should sign the driver with the test certificate specified in Test Certificate (default). [Test Certificate] (テスト証明書) で証明書が指定されていない場合は、ドライバー用に証明書が作成されます。If no certificate is specified in Test Certificate then Visual Studio will create one for the driver. :Windows では、すべての 64 ビット ドライバーに署名が必要です。Note: Windows requires all 64-bit drivers to be signed.
  • [Production Sign (実稼働署名)] - Visual Studio で、 [Production Certificate (実稼働証明書)] で指定された実稼働証明書を使ってドライバーに署名する必要があります。Production Sign - Visual Studio should sign the driver with the production certificate specified in Production Certificate.
  • [オフ] - Visual Studio で、証明書を使ってドライバーに署名できません。Off - Visual Studio should not sign the driver with any certificate.

Test Certificate (テスト証明書)Test Certificate

  • 空白 - テスト証明書が選択されていません (既定)。Blank - No test certificate is selected (default).
  • [<編集...>] - [Sign Mode](署名モード)[Test Sign](テスト署名) に設定されているときに使う証明書を選びます。<Edit...> - Selects the certificate to use when Sign Mode is set to Test Sign.

Production Certificate (運用証明書)Production Certificate

  • 空白 - 実稼働証明書が選択されていません (既定)。Blank - No production certificate is selected (default).
  • [<編集...>] - [Sign Mode](署名モード)[Production Sign](運用署名) に設定されているときに使う証明書を選びます。<Edit...> - Selects the certificate to use when Sign Mode is set to Production Sign.

TimeStampServer (TimeStampServer)TimeStampServer

  • [Verisign] - ドライバーへのタイム スタンプの設定に VeriSign を使います (既定)。Verisign - Use Verisign to time stamp the driver (default).
  • [GlobalSign] - ドライバーへのタイム スタンプの設定に GlobalSign を使います。GlobalSign - Use Globalsign to time stamp the driver.
  • [なし] - ドライバーにタイム スタンプを設定しません。None - Do not time stamp the driver.

Disable Warnings (警告の無効化)Disable Warnings

  • [いいえ] - ドライバーへの署名時に警告を表示します (既定)。No - Display warnings when signing the driver (default).
  • [はい] - ドライバーへの署名時に警告を表示しません。Yes - Do not display warnings when signing the driver.

Enable Diagnostic Verbosity (診断の詳細度の有効化)Enable Diagnostic Verbosity

  • [いいえ] - ドライバーへの署名時に診断の詳細度を表示しません (既定)。No - Do not display diagnostic verbosity when signing the driver (default).
  • [はい] - ドライバーへの署名時に診断の詳細度を表示します。Yes - Display diagnostic verbosity when signing the driver.

File Digest Algorithm (ファイル ダイジェスト アルゴリズム)File Digest Algorithm

  • 空白 - ファイル ダイジェスト アルゴリズムが選択されていません (既定)。Blank - No file digest algorithm is selected (default).
  • [<編集...>] - ドライバーへの署名時に使うファイル ダイジェスト アルゴリズムを選びます。<Edit...> - Select the file digest algorithm to use when signing the driver.

Command Line (コマンド ライン):Under Command Line:

Additional Options (追加オプション)Additional Options

  • ドライバーへの署名時に指定する追加オプション。Additional options to specify when signing the driver.