非表示のデバイスの参照Viewing Hidden Devices

デバイス マネージャーには、コンピューターにインストールされているデバイスが一覧表示されます。Device Manager lists the devices that are installed in the computer. 既定では、特定のデバイスは、一覧には表示されません。By default, certain devices are not shown in the list. これらデバイスを非表示が含まれます。These hidden devices include:

  • デバイス ノード (devnode) の状態を持つデバイスにはビット DN_NO_SHOW_IN_DM セットです。Devices that have the device node (devnode) status bit DN_NO_SHOW_IN_DM set.

    コンピューター上の各デバイスの devnode があるし、devnode がデバイスの階層に編成されます。There is a devnode for each device on a machine and the devnodes are organized into a hierarchical Device Tree. PnP マネージャーは、デバイスが構成されている場合に、デバイスの devnode を作成します。The PnP manager creates a devnode for a device when the device is configured.

    Devnode には、デバイス スタック (デバイスのドライバーのデバイス オブジェクト) と、デバイスが起動されているかどうか、どのドライバーがデバイスに通知に登録しているなど、デバイスに関する情報が含まれています。A devnode contains the device stack (the device objects for the device's drivers) and information about the device such as whether the device has been started and which drivers have registered for notification on the device.

  • デバイスとしてマークされているセットアップ クラスの一部である、 NoDisplayClassレジストリ (たとえば、プリンターおよび非 PnP ドライバー)Devices that are part of a setup class that is marked as a NoDisplayClass in the registry (for example, printers and non-PnP drivers)

  • デバイス コンピューターからを物理的に削除されたが、レジストリ エントリがでした削除 (デバイスの存在とも呼ばれます)。Devices that were physically removed from the computer but whose registry entries were not deleted (also known as nonpresent devices).

注意

Windows 8 および Windows Server 2012 以降、プラグ アンド プレイ マネージャーは不要になった、非 PnP (レガシ) デバイスのデバイスの表現を作成します。Starting with Windows 8 and Windows Server 2012, the Plug-and-Play Manager no longer creates device representations for non-PnP (legacy) devices. したがって、デバイス マネージャーを表示するには、このようなデバイスではありません。Thus there are no such devices to view in the Device Manager.

注意

ユーザーは、存在デバイスは、注意が必要ないと、問題が発生しない必要がありますので、デバイスの存在を表示することが必要です。Users should never have to view nonpresent devices because a nonpresent device should not have their attention and should not cause any problems. ユーザーが存在しない場合、デバイスを表示する場合、問題がある可能性があります、ドライバーの設計と。If a user has to view your device when it is not present, there is likely a problem with your driver design. ただし、テストの実行中は、開発者はこのようなデバイスを表示する必要があります。However, during testing, a developer might have to view such devices.

デバイス マネージャーの表示で非表示のデバイスは、次のようにクリックします。ビュー選択非表示のデバイスを表示するします。To include hidden devices in Device Manager display, click View and select Show hidden devices.

Windows 8 では、以前に存在のデバイスを表示する必要があります変数を設定する環境 DEVMGR_SHOW_NONPRESENT_DEVICES に1デバイス マネージャーを開く前に、デバイス マネージャーを開くし、[表示] メニューで、次のようにクリックしますを表示します。デバイスを非表示します。Prior to Windows 8, to view nonpresent devices, you must set the environment variable DEVMGR_SHOW_NONPRESENT_DEVICES to 1 before you open Device Manager, then open Device Manager, and on the View menu, click Show hidden devices.

DEVMGR_SHOW_NONPRESENT_DEVICES ユーザー環境変数を永続的に設定する1を使用して、 [詳細設定] システム プロパティ シートのタブ。To permanently set the user environment variable DEVMGR_SHOW_NONPRESENT_DEVICES to 1, use the Advanced tab of the system property sheet. デバイス マネージャーを実行し、選択した後、この環境変数を設定すると、非表示のデバイスを表示するします。After you set this environment variable, run Device Manager and select Show hidden devices.