プレビュー バージョンの Windows Driver Kit (WDK) のインストール

このページでは、Insider Preview (プレリリース) バージョンの Windows Driver Kit (WDK) のインストール手順について説明します。 最新のプレリリース バージョンの WDK と EWDK はこちらのリンク https://www.microsoft.com/software-download/windowsinsiderpreviewWDK からダウンロードできます。

最新のリリース済みバージョンの WDK については、「Download the Windows Driver Kit (WDK) (Windows Driver Kit (WDK) のダウンロード)」をご覧ください。 以前のバージョンの WDK のダウンロードについては、「Other WDK downloads (その他の WDK のダウンロード)」をご覧ください。

Windows Driver Kit (WDK) Insider Preview をインストールする

1.Visual Studio をインストールする

  • WDK では、Visual Studio 2019 がサポートされるようになっています。 すべてのエディションがサポートされます。 WDK では、Visual Studio 2017 はサポートされなくなりました。
  • https://visualstudio.microsoft.com/vs/preview/ からダウンロードします。
  • ワークロードを選択します: C++ による開発。
  • ARM: ARM ドライバーをビルドするには、[個別のコンポーネント] -> [コンパイラ、ビルド ツール、およびランタイム] -> [ARM 用 Visual C++ コンパイラとライブラリ] の順に選択して、コンポーネントを追加でインストールする必要があります。
  • ARM64: 現在サポートされていません。

2.厳密な名前の検証を無効にする

現在、WDK の Visual Studio 拡張機能は厳密な名前で署名されていません。 管理者特権のコマンド プロンプトで次のコマンドを実行して、厳密な名前の検証を無効にします。

reg add HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\StrongName\Verification\*,31bf3856ad364e35 /v TestPublicKey /t REG_SZ /d 00240000048000009400000006020000002400005253413100040000010001003f8c902c8fe7ac83af7401b14c1bd103973b26dfafb2b77eda478a2539b979b56ce47f36336741b4ec52bbc51fecd51ba23810cec47070f3e29a2261a2d1d08e4b2b4b457beaa91460055f78cc89f21cd028377af0cc5e6c04699b6856a1e49d5fad3ef16d3c3d6010f40df0a7d6cc2ee11744b5cfb42e0f19a52b8a29dc31b0 /f

reg add HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\StrongName\Verification\*,31bf3856ad364e35 /v TestPublicKey /t REG_SZ /d 00240000048000009400000006020000002400005253413100040000010001003f8c902c8fe7ac83af7401b14c1bd103973b26dfafb2b77eda478a2539b979b56ce47f36336741b4ec52bbc51fecd51ba23810cec47070f3e29a2261a2d1d08e4b2b4b457beaa91460055f78cc89f21cd028377af0cc5e6c04699b6856a1e49d5fad3ef16d3c3d6010f40df0a7d6cc2ee11744b5cfb42e0f19a52b8a29dc31b0 /f 

3.SDK Insider Preview をインストールする

SDK Insider Preview を入手する

4.WDK Insider Preview のインストール

WDK Insider Preview を入手する

注意

インストールの間に、Visual Studio インストーラーによる WDK Visual Studio 拡張機能のインストールの状況が表示されます。

Enterprise WDK (EWDK) Insider Preview をインストールする

EWDK は、ドライバーを構築するためのスタンドアロン自己完結型コマンドライン環境です。 Build Tools for Visual Studio 2019、SDK、WDK、および ARM64 ドライバー開発のサポートが含まれています。 詳しくは、Installing the Enterprise WDK (Enterprise WDK のインストール) に関する記事をご覧ください。

Enterprise Windows Driver Kit (EWDK) Insider Preview を入手する

最初に、管理者特権のコマンド プロンプトで次のコマンドを実行して、厳密な名前の検証を無効にします。

reg add HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\StrongName\Verification\*,31bf3856ad364e35 /v TestPublicKey /t REG_SZ /d 00240000048000009400000006020000002400005253413100040000010001003f8c902c8fe7ac83af7401b14c1bd103973b26dfafb2b77eda478a2539b979b56ce47f36336741b4ec52bbc51fecd51ba23810cec47070f3e29a2261a2d1d08e4b2b4b457beaa91460055f78cc89f21cd028377af0cc5e6c04699b6856a1e49d5fad3ef16d3c3d6010f40df0a7d6cc2ee11744b5cfb42e0f19a52b8a29dc31b0 /f

reg add HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\StrongName\Verification\*,31bf3856ad364e35 /v TestPublicKey /t REG_SZ /d 00240000048000009400000006020000002400005253413100040000010001003f8c902c8fe7ac83af7401b14c1bd103973b26dfafb2b77eda478a2539b979b56ce47f36336741b4ec52bbc51fecd51ba23810cec47070f3e29a2261a2d1d08e4b2b4b457beaa91460055f78cc89f21cd028377af0cc5e6c04699b6856a1e49d5fad3ef16d3c3d6010f40df0a7d6cc2ee11744b5cfb42e0f19a52b8a29dc31b0 /f

次に、Insider Preview ページからダウンロードした ISO をマウントし、LaunchBuildEnv を選択して EWDK を使用します。

WDK と EWDK の実行時の要件

WDK には Visual Studio が必要です。 Visual Studio のシステム要件について詳しくは、「Visual Studio 2019 System Requirements」 (Visual Studio 2019 製品ファミリのシステム要件) をご覧ください。

さらに、EWDK には .NET 4.7.2 が必要です。 .NET の動作環境について詳しくは、「.NET Framework のシステム要件」をご覧ください。

WDK Insider Preview と EWDK Insider Preview を使用すると、次のオペレーティング システムで動作するドライバーを開発できます。

クライアントの OS サーバーの OS
Windows 10 Windows Server 2016
Windows 8.1 Windows Server 2012 R2
Windows 8 Windows Server 2012
Windows 7 Windows Server 2008 R2 SP1