NDIS _ 状態スイッチ _ NIC _ _ の状態

NDIS _ 状態 _ スイッチ _ NIC _ 状態 の表示は、Hyper-V 拡張可能スイッチの外部ネットワーク アダプターにバインドされている物理ネットワーク アダプターからの状態表示をカプセル化するために使用されます。 このカプセル化により、状態表示は拡張可能スイッチ ドライバー スタックに転送されます。

この表示の NDIS STATUS _ _ INDICATION構造体の StatusBuffer メンバーには、NDIS SWITCH NIC STATUS INDICATION 構造体へのポインター _ _ _ が _ 含まれている。

Remarks

基になる物理ネットワーク アダプターが NDIS 状態表示を発行すると、外部ネットワーク アダプターによって受信されます。 この場合、拡張可能スイッチ インターフェイスは次の手順を実行します。

  1. インターフェイスは、NDIS SWITCH NIC STATUS INDICATION 構造体内 _ に _ 状態表示 _ を _ カプセル化 します。

  2. インターフェイスは、カプセル化された状態表示を拡張可能スイッチ ドライバー スタックに転送するために 、NDIS _ STATUS SWITCH NIC _ _ _ の 状態表示を発行します。 これにより、拡張可能なスイッチ拡張機能で、カプセル化された状態表示を変更できます。

    通常、拡張機能はカプセル化された状態表示を変更して、外部ネットワーク アダプターにバインドされている物理アダプターの基になるチームの現在のオフロード機能を変更します。

    物理ネットワーク アダプターを外部ネットワーク アダプターにバインドできるさまざまな構成の詳細については、「物理ネットワーク アダプター構成の種類」 を参照してください

  3. NDIS _ STATUS _ SWITCH NIC _ STATUS _ status indication がスタック内の上にある拡張可能スイッチ プロトコル ドライバーによって受信された場合、インターフェイスはカプセル化された状態の表示を、基になるプロトコルまたはフィルター ドライバーに転送します。

拡張機能は、カプセル化されたハードウェア オフロードの状態表示を、拡張可能スイッチ ドライバー スタック内の上にあるドライバーに送信することもできます。 これにより、ドライバーは、外部ネットワーク アダプターに接続されている物理アダプターの基になるチームの現在のオフロード機能を変更できます。 アダプターのチームが外部ネットワーク アダプターにバインドされている場合、チームの一般的な機能だけが NDIS または基になるプロトコルおよびフィルター ドライバーにアドバタイズされます。 この拡張機能は、カプセル化された状態表示を発信して、チーム内の一部のアダプターでサポートされている機能をアドバタイズすることで、アドバタイズされた機能を拡張できます。

たとえば、拡張機能はカプセル化された NDIS _ STATUS _ RECEIVE FILTER _ CURRENT _ _ CAPABILITIES を発行して、チーム全体の現在有効な受信フィルター機能を変更できます。

NDIS 状態スイッチ _ の _ _ NIC _ 状態表示を転送または開始する方法の詳細については、「物理ネットワーク アダプターからの NDIS 状態表示の管理」 を参照してください

必要条件

Version

NDIS 6.30 以降でサポートされています。

ヘッダー

Ndis.h (Ndis.h を含む)

関連項目


NDIS _ 状態表示 _

NDIS _ 状態受信 _ _ フィルター _ の現在 _ の機能