1つのを使用して Windows イメージをキャプチャして適用します。WIM ファイルCapture and apply a Windows image using a single .WIM file

Windows イメージ () をキャプチャします。WIM) ファイルを使用して、Windows を新しいデバイスに展開します。Capture a Windows image (.WIM) file and use it to deploy Windows to new devices.

Windows 配布 ISO からのインストール .wim ファイルから始めることも、実行中の Windows イメージを汎用化してにキャプチャすることもできます。WIM ファイル。You can start with either the install.wim file from a Windows distribution ISO, or you can generalize and capture a running Windows image into a .WIM file.

WIM ファイルは、1つのパーティションのみをキャプチャします。WIM files only capture a single partition. 通常、Windows パーティションだけをキャプチャし、そのイメージのファイルを使用して、ドライブ上の残りのパーティションを設定できます。You can usually capture just the Windows partition, and then use files from that image to set up the rest of the partitions on the drive. カスタムパーティション構成を作成した場合は、「 Windows、システム、および回復パーティションのキャプチャと適用」を参照してください。If you've created a custom partition configuration, see Capture and Apply Windows, System, and Recovery Partitions.

空のハードドライブと1つの .wim イメージファイルを持つ新しいコンピューターを示す図は、構成された複数のパーティションになるように拡張します。

イメージのキャプチャCapture the image

  1. Windows を起動した場合は、イメージを汎用化して、他のデバイスに展開できるようにします。If you've booted into Windows, generalize the image so that it can be deployed to other devices. 詳細については、「Windows インストールの Sysprep (一般化)」をご覧ください。For more information, see Sysprep (Generalize) a Windows installation.

  2. WINDOWS PEを使用してデバイスを起動します。Boot the device using Windows PE.

  3. 省略可能 イメージを最適化すると、イメージを適用した後にデバイスが起動するまでにかかる時間を短縮できます。Optional Optimize the image to reduce the time it takes your device to boot after you apply the image. イメージを最適化することは、特に、ビルド間のシナリオのように多くのコンピューターにデプロイするイメージを構築する場合に役立ちます。Optimizing an image especially helps when you're building an image that you'll be deploying to many machines, like in a build-to-stock scenario.

    DISM /image:C:\ /optimize-image /boot
    
  4. Windows パーティションをキャプチャします。Capture the Windows partition. 次に例を示します。For example:

    Dism /Capture-Image /ImageFile:"D:\Images\Fabrikam.wim" /CaptureDir:C:\ /Name:Fabrikam
    

    D: は、USB フラッシュドライブまたはその他のファイル保存場所です。Where D: is a USB flash drive or other file storage location.

イメージを適用するApply the image

  1. WINDOWS PEを使用してデバイスを起動します。Boot the device using Windows PE.

  2. スクリプトを使用してハードドライブをワイプし、新しいハードディスクパーティションを設定します。Wipe the hard drive and set up new hard disk partitions using a script. CreatePartitions-UEFI.txt (または古い BIOS デバイスの場合はCreatePartitions-BIOS.txt ) を使用します。Use CreatePartitions-UEFI.txt (or CreatePartitions-BIOS.txt for older, legacy BIOS devices).

    diskpart /s CreatePartitions-UEFI.txt
    
  3. スクリプトを使用してイメージを適用します。Apply the images using a script.

    D:\ApplyImage.bat D:\Images\Fabrikam.wim
    

    サンプル スクリプト:Sample script:

    rem == ApplyImage.bat ==
    
    rem == These commands deploy a specified Windows
    rem    image file to the Windows partition, and configure
    rem    the system partition.
    
    rem    Usage:   ApplyImage WimFileName 
    rem    Example: ApplyImage E:\Images\ThinImage.wim ==
    
    rem == Set high-performance power scheme to speed deployment ==
    call powercfg /s 8c5e7fda-e8bf-4a96-9a85-a6e23a8c635c
    
    rem == Apply the image to the Windows partition ==
    dism /Apply-Image /ImageFile:%1 /Index:1 /ApplyDir:W:\
    
    rem == Copy boot files to the System partition ==
    W:\Windows\System32\bcdboot W:\Windows /s S:
    
    :rem == Copy the Windows RE image to the
    :rem    Windows RE Tools partition ==
    md R:\Recovery\WindowsRE
    xcopy /h W:\Windows\System32\Recovery\Winre.wim R:\Recovery\WindowsRE\
    
    :rem == Register the location of the recovery tools ==
    W:\Windows\System32\Reagentc /Setreimage /Path R:\Recovery\WindowsRE /Target W:\Windows
    
    :rem == Verify the configuration status of the images. ==
    W:\Windows\System32\Reagentc /Info /Target W:\Windows
    

Full Flash Update (FFU) を使用して Windows を展開するDeploy Windows using Full Flash Update (FFU)

Windows、システム、復旧パーティションのキャプチャと適用Capture and Apply Windows, System, and Recovery Partitions

UEFI/GPT ベースのハード ドライブ パーティションを構成するConfigure UEFI/GPT-Based Hard Drive Partitions

BIOS/MBR ベースのハード ドライブ パーティションを構成するConfigure BIOS/MBR-Based Hard Drive Partitions

BCDboot Command-Line オプションBCDboot Command-Line Options

REAgentC コマンド ライン オプションREAgentC Command-Line Options