DISM 無人サービス コマンド ライン オプションDISM Unattended Servicing Command-Line Options

Windows® イメージに複数のパッケージをインストールする場合は、DISM を使用して、イメージ、unattend.xml 応答ファイルに適用します。If you are installing multiple packages to a Windows® image, use DISM to apply an unattend.xml answer file to the image. 一部のパッケージには、他のパッケージが最初にインストールする必要があります。Some packages require other packages to be installed first. 依存関係の要件がある場合、正しい順序でインストールを確認する最善の方法は、応答ファイルを使用してが。If there is a dependency requirement, the best way to ensure the correct order of the installation is by using an answer file. DISM を使用して、イメージの無人設定に、unattend.xml 応答ファイルを適用するときに、 offlineServicing構成パスは、Windows イメージに適用されます。When you use DISM to apply an unattend.xml answer file to an image, the unattended settings in the offlineServicing configuration pass are applied to the Windows image.

DISM を使用して Windows イメージをサービスの基本構文です。The base syntax for servicing a Windows image using DISM is:

DISM.exe {/イメージ:<パス_に_イメージ_ディレクトリ> | /Online} [ dism_グローバル_オプション] {サービス_オプション} [ <サービス_引数>]DISM.exe {/Image:<path_to_ image_directory> | /Online} [dism_global_options] {servicing_option} [<servicing_argument>]

次のサービス オプションでは、unattend.xml 応答ファイルをオフライン Windows イメージに適用します。The following servicing options are available to apply an unattend.xml answer file to an offline Windows image:

DISM.exe/image:<パス_に_イメージ_ディレクトリ> /Apply-Unattend: < パス_に_unattend.xml>DISM.exe /Image:<path_to_ image_directory> /Apply-Unattend:<path_to_unattend.xml>

次のサービス オプションでは、unattend.xml 応答ファイルを実行中のオペレーティング システムに適用します。The following servicing options are available to apply an unattend.xml answer file to a running operating system:

DISM.exe /Online /Apply-Unattend:<path_to_unattend.xml>DISM.exe /Online /Apply-Unattend:<path_to_unattend.xml>

次の表では、無人サービス オプションの使用方法の説明を提供します。The following table provides a description of how an unattended servicing option can be used. これらのオプションは大文字小文字が区別されません。These options are not case sensitive.

構成方法Option 説明Description

/Get-Help/Get-Help

/?/?

無人サービス コマンド ライン オプションの後にすぐに使用する場合、オプションと引数の詳細情報が表示されます。When used immediately after an unattended servicing command-line option, information about the option and the arguments is displayed. 他のトピックは、イメージを指定すると、使用可能になる可能性があります。Additional topics might become available when an image is specified.

例:Examples:

Dism/online/Apply-Unattend/でしょうか。Dism /online /Apply-Unattend /?

Dism/image:C:\test\offline/Apply-Unattend/でしょうか。Dism /image:C:\test\offline /Apply-Unattend /?

/Apply-Unattend:<path_to_unattend.xml>/Apply-Unattend:<path_to_unattend.xml>

Unattend.xml ファイルをイメージに適用されます。Applies an Unattend.xml file to an image.

無人応答ファイルを使用してデバイス ドライバーを更新する場合、応答ファイルをオフライン イメージに適用し、で設定を指定する必要があります、 offlineServicing構成パス。If you are updating device drivers using an unattended answer file, you must apply the answer file to an offline image and specify the settings in the offlineServicing configuration pass.

パッケージまたは無人応答ファイルを使用するその他の設定を更新する場合は、オフラインまたはオンライン イメージに応答ファイルを適用できます。If you are updating packages or other settings using an unattended answer file, you can apply the answer file to an offline or online image. 設定を指定、 offlineServicing構成パス。Specify the settings in the offlineServicing configuration pass.

以下に例を示します。Example:

Dism/image:C:\test\offline/Apply-Unattend:C:\test\answerfiles\myunattend.xmlDism /image:C:\test\offline /Apply-Unattend:C:\test\answerfiles\myunattend.xml

Dism /online /Apply-Unattend:C:\test\answerfiles\myunattend.xmlDism /online /Apply-Unattend:C:\test\answerfiles\myunattend.xml

制限事項Limitations

  • 無人サービス コマンドと同じコマンドラインで他のサービス コマンドを使用することはできません。You cannot use other servicing commands on the same command line with unattended servicing commands.

  • 任意のコマンド ラインで、1 つの unattend.xml 応答ファイルのみを指定できます。Only a single unattend.xml answer file can be specified on any command line.

  • 無人応答ファイルを使用してイメージにパッケージを追加すると、パッケージの適用性はチェックされません。When you add packages to an image using an unattended answer file, the applicability of the package will not be checked. 応答ファイルが適用し、イメージには適用されませんが、応答ファイルで指定されたパッケージがある場合でも、操作が完了します。The answer file will be applied, and the operation will complete even if there are packages specified in the answer file which do not apply to the image. 使用して、イメージに追加すると、パッケージの適用性を確認する必要がある場合、 DISMコマンドと共に、 /Add-Packageなしオプション、 /ignorecheckオプション。If you have to check the applicability of a package when you add it to an image, use the DISM command together with the /Add-Package option without the /ignorecheck option. 詳細については、DISM オペレーティング システム パッケージ Servicing コマンド ライン オプションを参照してください。For more information, see DISM Operating System Package Servicing Command-Line Options.

  • 無人応答ファイルを使用してデバイス ドライバーを更新する場合は、オフライン イメージに応答ファイルを適用する必要があります。If you are updating device drivers using an unattended answer file, you must apply the answer file to an offline image.

  • 応答ファイルを実行中のオペレーティング システムに適用する DISM.exe を使用する場合、応答ファイル内の要素にのみ含める必要があります、 offlineServicing構成パス。When you use DISM.exe to apply an answer file to a running operating system, the answer file should only contain elements in the offlineServicing configuration pass. これは、ため、一部の設定、Specialize 構成パスでは、オペレーティング システムに適用可能性があります。This is because some settings in the Specialize configuration pass might be applied to the operating system. DISM を使用する応答ファイルだけで設定を格納することをお勧めします。、 offlineServicing構成パス。We recommend that the answer file that you use with DISM only contain settings in the offlineServicing configuration pass.

  • 応答ファイルを作成するお勧めの方法では、それらの Windows システム イメージ マネージャー (Windows SIM) を作成します。The recommended way to author answer files is to create them in Windows System Image Manager (Windows SIM). ただし、手動で作成した応答ファイルを使用する場合は、それが動作することを確認する Windows SIM で応答ファイルを検証する必要があります。However, if you use a manually authored answer file, you must validate the answer file in Windows SIM to verify that it works. 詳細については、応答ファイルを作成するためのベスト プラクティスを参照してください。For more information, see Best Practices for Authoring Answer Files.

  • DISM を使用して、応答ファイルを適用すると、応答ファイルは、ターゲット コンピューターではキャッシュされません。When you apply an answer file by using DISM, the answer file is not cached on the target computer.

関連トピックRelated topics

DISM は何ですか。What is DISM?

DISM のイメージの管理コマンド ライン オプションDISM Image Management Command-Line Options

DISM の言語と地域と言語サービスのコマンド ライン オプションDISM Languages and International Servicing Command-Line Options

DISM のオペレーティング システム パッケージがサービスのコマンド ライン オプションDISM Operating System Package Servicing Command-Line Options

DISM Windows エディションのサービスのコマンド ライン オプションDISM Windows Edition-Servicing Command-Line Options

DISM のドライバーがサービスのコマンド ライン オプションDISM Driver Servicing Command-Line Options