DISM オペレーティングシステムのアンインストールのコマンドラインオプションDISM operating system uninstall command-line options

重要

Oem は、イメージングまたは製造シナリオでこの設定を使用しないでください。OEMs shouldn't use this setting in imaging or manufacturing scenarios. この設定は、IT 管理者を対象としています。This setting is for IT administrators.

Windows では、ユーザーは Windows の以前のバージョンをアンインストールしてロールバックすることができます。Windows gives a user the ability to uninstall and roll back to a previous version of Windows. DISM を使用して次のことを行うことができます。You can use DISM to:

  • アップグレード後に OS をアンインストールできる日数を確認するFind out how many days after an upgrade that an OS can be uninstalled
  • アンインストールを開始するInitiate an uninstall
  • ユーザーが Windows アップグレードをアンインストールする機能を削除するRemove the ability for a user to uninstall a Windows upgrade
  • ユーザーが Windows アップグレードをアンインストールする必要がある日数を設定するSet the number of days that a user has to uninstall a Windows upgrade

/Get-OSUninstallWindow/Get-OSUninstallWindow

このコマンドをオンラインイメージに対して実行して、アップグレード後にアンインストールを開始できる日数を確認します。Run this command against an online image to see how many days after an upgrade that an uninstall can be initiated.

構文:Syntax:

DISM /Online /Get-OSUninstallWindow

/初期化のアンインストール/Initiate-OSUninstall

PC を以前の Windows インストールに戻すには、オンラインイメージに対してこのコマンドを実行します。Run this command against an online image to revert a PC to a previous Windows installation.

構文:Syntax:

DISM /Online /Initiate-OSUninstall [/NoRestart|/Quiet]

既定では、このコマンドの実行後に PC を再起動するように求められます。By default, you will be prompted to restart the PC after running this command. /Quiet オプションを指定することにより、プロンプトを非表示にすることができます。/Quiet オプションを指定すると、自動的に再起動することも、手動で PC を再起動する必要がある/NoRestart オプションを指定することもできます。You can choose to suppress the prompt by either specifying the /Quiet option, which allows the restart the happen automatically, or specifying the /NoRestart option, which will require the PC to be restarted manually.

注:/NoRestart オプションと/Quiet オプションは、Windows 10 バージョン2004で新しく追加されたものです。Note: The /NoRestart and /Quiet options are new in Windows 10 Version 2004. 以前のバージョンの Windows 10 では、このコマンドの実行によって出力は生成されず、PC を手動で再起動する必要があります。In earlier versions of Windows 10, seccessful execution of this command does not produce any output, and the PC must be restarted manually. 既に成功した後にコマンドを再度実行すると ERROR_NOT_FOUND (1168) になりますが、PC の再起動後もアンインストールは続行されます。Running the command again after it has already succeeded will result in ERROR_NOT_FOUND (1168), but the uninstall will continue to proceed once the PC restarts.

/Remove-OSUninstall/Remove-OSUninstall

このコマンドをオンラインイメージに対して実行して、PC を以前の Windows のインストールにロールバックする機能を削除します。Run this command against an online image to remove the ability to roll back a PC to a previous installation of Windows.

構文:Syntax:

DISM /Online /Remove-OSUninstall

/Set-OSUninstallWindow/Set-OSUninstallWindow

このコマンドをオンラインイメージに対して実行して、アンインストールを開始できるアップグレード後の日数を設定します。Run this command against an online image to set the number of days after an upgrade that an uninstall can be initiated.

構文:Syntax:

DISM /Online /Set-OSUninstallWindow /Value:<days>

ヒント

値が <2 または >60 の場合は、既定値の10が設定されます。If value passes anything <2 or >60, the default value of 10 will be set

例:Example:

DISM /Online /Set-OSUninstallWindow /Value:30

関連トピックRelated topics

DISM イメージ管理のコマンド ライン オプションDISM Image Management Command-Line Options

展開イメージのサービスと管理 (DISM) のコマンドラインオプションDeployment Image Servicing and Management (DISM) Command-Line Options