Windows セットアップのエディションの構成と製品 ID のファイル (EI.cfg と PID.txt)Windows Setup Edition Configuration and Product ID Files (EI.cfg and PID.txt)

エディションの構成 (EI.cfg) ファイルと製品 ID (PID.txt) ファイルは、Windows のインストール時に、Windows® のプロダクト キーと Windows エディションを指定するのに使用できるオプションの構成ファイルです。The edition configuration (EI.cfg) file and the product ID (PID.txt) file are optional configuration files that you can use to specify the Windows® product key and the Windows edition during Windows installation. これらのファイルを使用して、応答ファイルを使用する代わりに Windows セットアップでプロダクト キーのエントリ ページを自動化することができます。You can use these files to automate the product-key entry page in Windows Setup instead of using an answer file. ボリューム ライセンス メディアを区別するために EI.cfg ファイルを使用する PID.txt ファイルを含めない場合は、ユーザーは、Windows セットアップを続行するプロダクト キーを入力するプロンプトを受け取ります。If you use an EI.cfg file to differentiate volume license media, but you do not include a PID.txt file, the user receives a prompt for a product key to continue Windows Setup.

複数のインストールの製品 ID ファイルにプロダクト キーを再利用することができます。You can reuse the product key in the product ID file for multiple installations. 製品 ID のファイル、プロダクト キーは、Windows のインストールにのみ使用されます。The product key in the product ID file is only used to install Windows. このキーは、Windows アクティブ化には使用されません。This key is not used to activate Windows. 詳細については、プロダクト キーとアクティブ化を参照してください。For more information, see Work with Product Keys and Activation.

EI.cfg と PID.txt の使用Using EI.cfg and PID.txt

  1. メモ帳などのテキスト エディターでは、これらの構成ファイルを作成します。Create these configuration files in a text editor such as Notepad.

  2. ファイルを保存、\Sourcesインストール メディア上のフォルダー。Save the files into the \Sources folder on the installation media. Windows セットアップでは、インストール中に、これらのファイルを自動的に使用されます。Windows Setup will use these files automatically during installation.

  3. Windows セットアップを実行します。Run Windows Setup. セットアップでは、起動すると、すぐに、Windows PE の構成パス中にこれらのファイルを使用します。Setup uses these files during the Windows PE configuration pass as soon as it is launched.

  応答ファイルは、これらのファイルよりも優先されます。Note   An answer file takes precedence over these files. インストール中に、応答ファイルを使用する場合、Windows セットアップは、EI.cfg と PID.txt ファイルを無視します。If you use an answer file during installation, Windows Setup ignores the EI.cfg and PID.txt files.

EI.cfg FormatEI.cfg Format

EI.cfg ファイルは、エディション ID、チャネル、およびボリューム ライセンスの値を指定します。The EI.cfg file specifies the values for the edition ID, the channel, and the volume license.

EI.cfg ファイルには、次の形式があります。The EI.cfg file has the following format:

[EditionID]
{Edition ID}
[Channel]
{Channel Type}
[VL]
{Volume License}

{0} エディション ID} 有効な Windows エディション ID、たとえば、"Enterprise"にする必要があります。{Edition ID} must be a valid Windows edition ID, for example, "Enterprise". 現在の EditionID を取得する、 Dism/Get-ImageInfoコマンドまたはDism/Get-CurrentEditionコマンド。To obtain the current EditionID, use the Dism /Get-ImageInfo command or the Dism /Get-CurrentEdition command. 詳細については、イメージまたはコンポーネントを使用した DISM のインベントリを実行コマンド ライン オプションの Windows エディションの DISM サービスを参照してください。For more information, see Take Inventory of an Image or Component Using DISM and DISM Windows Edition-Servicing Command-Line Options.

{Type} チャネル "OEM"または"Retail"のいずれかにする必要があります{Channel Type} must be either "OEM" or "Retail"

{ボリューム ライセンス} ボリューム ライセンスでない場合、ボリューム ライセンス、または 0 の場合は、この場合、いずれか 1 では、する必要があります。{Volume License} must be either 1, if this is a volume license, or 0, if this is not a volume license. 次に、例を示します。For example:

[EditionID]
Enterprise
[Channel]
OEM
[VL]
0

PID.txt の形式PID.txt Format

PID.txt ファイルには、インストールする Windows のエディションのプロダクト キーが含まれています。The PID.txt file contains the product key for the edition of Windows that you are installing.

PID.txt ファイルには、次の形式があります。The PID.txt file has the following format:

[PID]
Value=XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX

場所XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXXはプロダクト キー。where XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX is the product key.

トラブルシューティングTroubleshooting

"入力されたプロダクト キーと一致しませんインストール可能な Windows イメージのいずれか。別のプロダクト キーを入力します。":Windows の個別のバージョンをダウンロードする必要があります。"The product key entered does not match any of the Windows images available for installation. Enter a different product key.": You may need to download a separate version of Windows. OEM のバージョンは、Oem、可能なだけとボリューム ライセンスは、MSDN サブスクライバーが利用できるのみです。OEM versions are only available to OEMs, and volume licenses are only available to MSDN subscribers.

関連トピックRelated topics

プロダクト キーとアクティブ化を使用します。Work with Product Keys and Activation

Windows セットアップ コマンド ライン オプションWindows Setup Command-Line Options

Windows セットアップの状態Windows Setup States