Windows 10 Insider Preview ビルドの新機能 (20H1)What's new for Windows 10 Insider Preview Builds (20H1)

Windows Insider Program では、Windows 10 の今後の 20H1 リリースのビルドをプレビューできます。The Windows Insider Program lets you preview builds of the upcoming 20H1 release of Windows 10. このトピックでは、お試しいただける新しい Windows 10 機能をすべて取り上げます。This topic lists all new Windows 10 features for you to try.

Windows (ベータ版) の Cortana: 生産性が向上しました。Cortana on Windows (Beta) – Now with more productivity! (ビルド 19030)(Build 19030)

Microsoft 365 アプリでは、一般的なデジタルアシスタントから個人の生産性アシスタントへの Cortana の進化の一環として、タスクと時間を管理したり、接続したりするのにアシスタントがどのように役立つかについていくつかの変更を加えました。ユーザの場合。As part of evolving Cortana from a general digital assistant to a personal productivity assistant that helps you in the Microsoft 365 apps, we’ve made several changes that will give you a glimpse into how your assistant will help you manage tasks and time and connect with people. これらの変更については、こちらを参照してください。Read more about these changes.

Windows Search のディスク使用量の向上 (ビルド 19025)Improved disk usage for Windows Search (Build 19025)

Insider として、microsoft は、強化された検索モードの追加 (すべてのフォルダーとドライバー全体で検索を展開するための簡単なオプションの追加、さらには Windows の統合) など、フィードバックに基づいて検索結果を改善するための作業を続けています。[ファイルエクスプローラー] で検索して、検索を開始した場所に関係なく、より一貫性のある結果を得ることができます。As Insiders know, over the releases, we’ve been continuing to work on improving search results based on your feedback, including adding Enhanced search mode (adding an easy option to expand search across all folders and drivers) in 19H1, as well integrating Windows Search into File Explorer, to ensure more consistent results regardless of where you start your search.

19H1 では、検索のインデクサーをオフにすることを Insider に伝えました。In 19H1, we asked Insiders why they were turning off the search indexer. お客様からのフィードバックは、改善に役立ったため、20 H1 で改善された3つの主要領域 (過大なディスクと CPU 使用、一般的なパフォーマンスの問題、およびインデクサーの低品質の値) に重点を置いています。Your feedback helped us make improvements then and helped us focus on three key areas of improvement in 20H1: excessive disk and CPU usage, general performance issues, and low perceived value of the indexer.

これに基づいて、高ディスク使用量とアクティビティを検出するアルゴリズムを導入しているため、ピーク時の使用時間をより明確に識別し、それに応じてインデクサーを管理することができます。Based on this, we’re introducing an algorithm that detects high disk usage and activity, so it can better identify peak usage times and manage the indexer accordingly. また、特定のリポジトリやプロジェクトフォルダーの検索を防止するために、開発者に対して変更を加えて、ディスク使用率を向上させています。We’re also making changes for developers to prevent searches of certain repositories and project folders to improve disk usage.

これらの機能の詳細については、「 Windows search のスーパー充電」を参照してください。この記事では、windows search を最大限に活用するために役立つヒントとトラブルシューティング情報について説明します。Learn more about these features that we’ve been working on throughout 20H1 and get helpful tips and troubleshooting info to help you make the most of Windows Search in our Supercharging Windows Search article.

検索ホームでのクイック検索 (ビルド 19018)Quick searches now in Search Home (Build 19018)

重要な情報をよりすばやく検索できるように、4 つのクイック Web 検索が検索ホームに追加されました。To help you find the info that matters even faster, we’ve added four quick web searches to your Search Home:

  • 天気: 現在の天気と今後の予報を取得できます。Weather: Get current conditions and the upcoming forecast
  • トップ ニュース: 人気のニュース サイトによる最新の見出しを読むことができます。Top news: Read the latest headlines from popular news sites
  • Today in history (今日の出来事): その日に発生した 4 つの出来事について知ることができます。Today in history: Explore four events that happened on this day
  • 新しい映画: 近くの映画館で放映されている映画を調べることができます。New movies: Find out what’s playing in theaters near you

場合によっては、季節のトピックや興味のあるクイズも機能します。Occasionally, we'll also feature a seasonal topic or interesting quiz.

クイック検索

これらの検索のいずれか、またはすべての操作を行うには、タスクバーの検索ボックスをクリックするか、Windows ロゴキーを押しながら S キーを押して検索のホームを開きます。To try any or all of these searches, click the search box on your taskbar or press the Windows logo key + S to open Search Home. 他の検索についての回答と結果が必要ですか?Want answers and results for other searches? 検索結果を入力して、すばやく簡単に探している情報を取得することができます。Just type to enter your search and get the info you’re looking for quickly and easily.

クイック検索について、ご意見やご感想をお聞かせください。Let us know what you think about quick searches and how you would like to see them evolve.

注: これは、現在ロールアウト中のサーバー側の変更であり、バージョン 1809 から 20H1 のビルドをお使いのユーザーに表示されます。Note: This is a server-side change that’s currently rolling out and will appear for users across builds from version 1809 to 20H1. 現時点では、クイック検索は米国でのみ利用可能ですが、他の国でも間もなく利用できるようになります。Currently, quick searches are only available in the US, but will be available soon internationally.

検索結果における Web プレビューのデザインの更新 (ビルド 19018)Updated design for web preview in search results (Build 19018)

外観に微調整が加えられました。次のような画面が表示されます。We have made a few small tweaks to how it looks–here’s what you’ll see now:

検索

顔文字の追加 (ビルド 19013)More kaomoji (Build 19013)

一部の方はご存じかもしれませんが、Windows 10 バージョン 1903 では、WIN+(ピリオド) / WIN+(セミコロン) キーボード ショートカットが更新され、絵文字だけでなく、顔文字や他の特殊文字も追加されました。As some of you may know, with Windows 10 version 1903, we updated our WIN+(Period) / WIN+(Semicolon) keyboard shortcut to not only include emoji, but to also now contain kaomoji and special characters. 顔文字とはWhat are kaomoji? 基本的には、さまざまな文字を組み合わせることによって作る顔の表情のことです。たとえば、肩をすくめる表情は有名です。Basically, they’re faces with expressions you can make by combining various characters–for example, you might be familiar with the shruggie:

¯\_(ツ)¯\_(ツ)/¯

顔文字

フィードバックに基づいて、このビルドでは顔文字一覧が更新され、以下のような人気の顔文字がいくつか追加されています。Based on your feedback, in this build we’re updating our kaomoji list with a few more favorites, including:

  • ヾ(⌐■_■)ノ♪ヾ(⌐■_■)ノ♪
  • ლ(╹◡╹ლ)ლ(╹◡╹ლ)
  • (⊙_◎)(⊙_◎)
  • ( ͡~ ͜ʖ ͡°)( ͡~ ͜ʖ ͡°)
  • ಠ_ರೃಠ_ರೃ
  • (∩^o^)⊃━☆(∩^o^)⊃━☆
  • /ᐠ。ꞈ。ᐟ/ᐠ。ꞈ。ᐟ\

などAnd more! お楽しみください (❁´◡`❁)Enjoy (❁´◡`❁)

Linux 用 Windows サブシステム (WSL) 2 の機能強化 (ビルド 19013)Windows Subsystem for Linux (WSL) 2 improvements (Build 19013)

以前、WSL 2 仮想マシン (VM) のメモリは、ワークフローのニーズに合わせて拡大されていましたが、メモリが不要になったときに圧縮されることはありませんでした。Previously, your WSL 2 Virtual Machine’s (VM) memory would grow to meet the needs of your workflow, but would not shrink back down when the memory was no longer needed. この変更では、Linux VM でメモリが使用されなくなったため、Windows に解放され、それに応じてメモリ サイズが小さくなります。With this change, as memory is no longer in use in the Linux VM, it will be freed back to Windows, which will shrink in memory size accordingly.

新しい DirectX 12 機能のプレビュー (ビルド 19013)Preview new DirectX 12 features (Build 19013)

最新の 20H1 ビルドでは、DirectX Raytracing tier 1.1、Mesh Shader、Sampler Feedback などの新しい DirectX 12 機能をプレビューできます。In the latest 20H1 builds, you can preview new DirectX 12 features, including DirectX Raytracing tier 1.1, Mesh Shader, and Sampler Feedback. このブログ投稿では、DirectX チームがこれらの各機能について説明し、Windows 10 のゲーム エクスペリエンスを向上させる方法について説明しています。In this blog post, the DirectX Team explains what each of these features are and how they will improve the gaming experience in Windows 10!

セーフ モードの Windows Hello PIN (ビルド 18995)Windows Hello PIN in Safe mode (Build 18995)

セーフ モードでは、使用するファイルとドライバーを制限して基本的な状態で Windows を起動します。これにより問題のトラブルシューティングが容易になります。Safe mode starts Windows in a basic state, using a limited set of files and drivers to help you troubleshoot problems on your PC. セーフ モードで問題が発生しなければ、既定の設定と基本的なデバイス ドライバーは問題の原因ではないことがわかります。If a problem doesn’t happen in Safe mode, this means that default settings and basic device drivers aren’t causing the issue. セーフ モードの詳細を参照してくださいRead more about Safe mode.

最新のフライトでは、Windows Hello の PIN サインインのサポートをセーフ モードに追加することで、デバイスのトラブルシューティング時にパスワードに依存していないようにして、パスワードレスへの取り組みを前進させています。With the latest flight, we’re taking another step forward in our Passwordless journey by adding Windows Hello PIN sign-in support to Safe mode, so that you no longer have rely on your password when troubleshooting your device. ぜひ以下の手順をお試しいただき、ご意見をお寄せください。Try it out with the instructions below and let us know what you think!

  • [設定] > [アカウント] > [サインイン オプション] の順に選択し、Windows Hello を設定するSet up Windows Hello in Settings > Accounts > Sign-in options
  • デバイスをセーフ モードで起動するBoot your device into Safe mode:
  1. [設定] > [更新とセキュリティ] > [回復] の順に選択します。Go to Settings > Update and Security > Recovery.
  2. [PC の起動をカスタマイズする] の [今すぐ再起動] をクリックします。Under Advanced startup select Restart now.
  3. PC が再起動されたら、[オプションの選択] 画面で、[トラブルシューティング] > [高度なオプション] > [スタートアップ設定] > [再起動] の順に選択します。After your PC restarts to the Choose an option screen, select Troubleshoot > Advanced options > Startup Settings > Restart. BitLocker 回復キーを入力するように求められることもあります。You may be asked to enter your BitLocker recovery key.
  4. PC が再起動すると、オプションの一覧が表示されます。After your PC restarts, you’ll see a list of options. 4 キーまたは F4 キーを押し、セーフ モードで PC を起動します。Select 4 or press F4 to start your PC in Safe Mode. 5 キーまたは F5 キーを押してセーフモードとネットワークを使用することもできます。You can also select 5 or press F5 to use Safe Mode with Networking.
  • Windows Hello PIN を使用してデバイスにサインインします。Sign in to your device with your Windows Hello PIN

セーフ モードでの PIN によるアクセス

Linux 用 Windows サブシステム (WSL) の機能強化 (ビルド 18995)Windows Subsystem for Linux (WSL) Improvements (Build 18995)

最新の Insider Preview ビルドの最新の機能強化については、WSL リリース ノートをご覧ください。See the WSL release notes for the newest improvements in the latest Insider Preview builds.

Windows 10 デバイスへのネットワーク カメラの接続 (ビルド 18995)Connecting network cameras to Windows 10 devices (Build 18995)

ローカル エリア ネットワーク (LAN) 経由でビデオ データを送信するインターネット プロトコル ベースのカメラであるネットワーク カメラは、特に監視とセキュリティのシナリオで普及しつつあります。Network cameras, which are Internet Protocol-based cameras that transmit video data over a local area network (LAN), are becoming increasingly prevalent—especially in surveillance and security scenarios. Windows では、ユーザーがネットワーク カメラを PC に関連付けることができるようになり、カメラ アプリケーションでの写真のキャプチャとビデオのストリーミングが可能になりましたWindows now allows users to associate network cameras to their PC, enabling photo capture and streaming of video in camera applications.

UWP アプリの自動再起動の有効化 (ビルド 18990)Enabling automatic restart for UWP apps (Build 18990)

Windows に再度サインインするときに、以前のサインイン セッションで登録したデスクトップ アプリを再起動するかどうかを制御するための新しい別の設定が既に導入されています。We already introduced a new separate setting to control if registered desktop apps from your previous sign-in session are restarted when signing back in to Windows. 最新の Insider Preview ビルドでは、登録したデスクトップ アプリに加えて、この設定を選択すると開いていた多くの UWP アプリも自動的に再起動されるようになりました。In the latest Insider Preview builds, in addition to registered desktop apps, when you opt into this setting, the majority of open UWP apps are now also automatically restarted as well! サインイン時間を短縮するために、UWP アプリは最小化された、中断状態で再起動され、Windows やその他のアプリの起動により多くのリソースが提供されます。To reduce sign-in time, UWP apps are restarted minimized, in a suspended state, giving Windows and other apps more resources to get started. 以下の手順をお試しください。To try it out:

  1. [設定] > [アカウント] > [サインインオプション] に移動し、[アプリの再起動] で [再起動可能なアプリをサインアウト時に自動保存し、サインイン後に再起動する] Go to Settings > Accounts > Sign-in options and turn on “Automatically save my restartable apps when I sign out and restart them after I sign in.” をオンにします。under “Restart apps”.
  2. フィードバック Hub などの 1 つまたは複数の UWP アプリを開始します。Start one or more UWP apps, such as Feedback Hub.
  3. Windows からサインアウトし、もう一度サインインします。Sign out and then sign back into Windows.

フィードバック Hub など、開始されていた UWP アプリは、タスクバー ボタンに最小化された状態で再起動されます。UWP apps that were started, such as Feedback Hub, should restart minimized with a taskbar button.

Linux 用 Windows サブシステム (WSL) の機能強化 (ビルド 18990)Windows Subsystem for Linux (WSL) improvements (Build 18990)

  • \wsl$ でのディレクトリ一覧のパフォーマンスが向上Improved the performance for directory listings in \wsl$
  • (WSL2) 挿入された追加のブート エントロピー [Github の問題 4461](WSL2) Injected additional boot entropy [Github Issue 4461]
  • (WSL2) su/sudo コマンドを使用する場合の Windows の相互運用性の修正 [Github の問題 4465] この最新の Insider Preview ビルドでの変更について詳しくは、WSL のリリース ノートをご覧ください。(WSL2) Fixed Windows interop when using su / sudo commands [Github issue 4465] For the full details of changes in this latest Insider Preview build, please see the WSL release notes.

Xbox Game Bar の更新プログラム (ビルド 18990)Xbox Game Bar Updates (Build 18990)

FPS カウンターと実績オーバーレイのロールアウトが開始されます。In case you hadn’t seen, we’re starting to roll out an FPS counter and achievement overlay! この点についてフィードバックをいただいた皆様に感謝いたします。Thanks to everyone who shared feedback about this. 更新プログラムは Microsoft Store で提供されます。The update will come via the Microsoft Store. お気に入りのゲームに集中し、Windows + G キーを押して作業を開始しましょう。Just set focus to your favorite game and press WIN + G to get started.

注: 場合によっては、この更新プログラムを表示するため、Microsoft Store の Xbox Insider Hub アプリ ([Insider コンテンツ] の下) で Game Bar の更新プログラムの受け取りに参加する必要があります。NOTE: You may have to be joined to receive Game Bar updates via the Xbox Insider Hub app (under Insider Content) from the Microsoft Store to see this update.

Xbox Game Bar の更新プログラム

Bluetooth ペアリング エクスペリエンスの向上 (ビルド 18985)Improving your Bluetooth pairing experience (Build 18985)

Windows 10 バージョン 1803では、サポートされている Bluetooth デバイスの新しい合理化されたペアリング エクスペリエンスが発表されました。For Windows 10, version 1803, we announced a new streamlined experience for pairing supported Bluetooth devices. 考え方はシンプルです。サポートされているデバイスが近くにあり、ペアリング モードになっている場合、ペアリングするかどうかを確認する通知が表示されます。The idea was simple—if a supported device was nearby and in pairing mode, we’d show a notification that prompted you to go through pairing. この結果、設定を自分で開き、設定する場所を見つける必要がなくなります。This saved you from opening Settings yourself and finding the right place to go. 現在、ご満足いただけるよう機能強化によって更新プログラムを展開されています。Today, we’re rolling out an update with improvements we hope you’ll like. 新機能は次のとおりです。Here’s what’s new:

  • ペアリングはすべて通知で行われるようになりました。Pairing is all done in notifications now. ペアリングを完了するために、設定アプリにアクセスする必要はなくなりました。You don’t need to go to the Settings app anymore to finish pairing.
  • ペアリング時間を短縮するため、通知が 1 つ減るよう UI が改善されました。For faster pairing time, we improved the UI by showing one less notification.
  • 最初の通知に [閉じる] ボタンが追加され、クイック ペアリングの使用時により細かく制御できるようになりました。We added a Dismiss button to the first notification to give you more control while using Swift Pair.
  • 通知をさらに使いやすくするため、可能な場合にデバイス名とカテゴリが表示されるようになりました。To make the notification more helpful, now we show the device name and category when we can.

サポートされているデバイスは以下のとおりです。Supported devices include:

  • Surface Ergonomic キーボードSurface Ergonomic Keyboard
  • Surface Precision マウスSurface Precision Mouse
  • Surface モバイル マウスSurface Mobile Mouse
  • Surface アーク マウスSurface Arc Mouse
  • Surface HeadphonesSurface Headphones
  • Microsoft アーク マウスMicrosoft Arc Mouse
  • Microsoft モダン モバイル マウスMicrosoft Modern Mobile Mouse
  • Microsoft Bluetooth キーボードMicrosoft Bluetooth Keyboard
  • Microsoft Bluetooth マウスMicrosoft Bluetooth Mouse

Bluetooth ペアリング

Windows Subsystem for Linux (WSL) ARM64 のサポート。Windows Subsystem for Linux (WSL) ARM64 support. (ビルド 18980)(Build 18980)

このビルドでは、ARM64 デバイスの WSL2 サポートが追加されました。In this build, we’ve added WSL2 support for ARM64 devices! また、/etc/wsl.conf ファイルを使用して、ディストリビューションの既定のユーザーを設定する機能も追加されました。We’ve also added the ability to set your distribution’s default user using the /etc/wsl.conf file. この最新の Insider Preview ビルドでの変更点の詳細については、WSL リリース ノートを参照してください。For the full details of changes in this latest Insider Preview build, please see the WSL release notes.

Cortana ウィンドウの移動オプション (ビルド 18975)Option to move the Cortana window (Build 18975)

新しくなった話し言葉の Cortana エクスペリエンスでは、チャットを継続して使用することをお勧めします。これは、今後、長くする必要がある場合に、ウィンドウの既定の位置が固定されないようにすることをお勧めします。With the new conversational Cortana experience, we understand that you wanna keep the chat going sometimes, and the default position of the window isn’t always where you’d prefer to have it docked if you’re going to have a longer back and forth. そのような理由から、他のウィンドウと同様に、ウィンドウを (タイトルバーの領域をドラッグして) 画面上の任意の場所に移動できるようにするオプションのロールアウトが開始されます。That’s why we’re starting to roll out the option to be able to move the window (by dragging the title bar area), to anywhere you’d like on the screen–just like you can with other windows. 必要に応じてウィンドウのサイズを変更することもできます。You can also resize the window if you’d like.

現時点では、新しい Cortana アプリの言語/地域のサポートは展開途中である点に注意してください (こちらをご覧ください)。英語 (米国) 以外の Insider の方は、Cortana を起動すると "Cortana isn’t available (Cortana は利用できません)" というメッセージが表示されます。Please note that we’re still in the process of expanding language/region support of the new Cortana app (as discussed here), and Insiders outside of English (United States) will see a message when launching Cortana saying “Cortana isn’t available.” 利用できる地域が追加され次第、お知らせします。We’ll update you when the availability increases.

Cortana エクスペリエンス

Linux 用 Windows サブシステム (WSL) の機能強化 (ビルド 18975)Windows Subsystem for Linux (WSL) Improvements (Build 18975)

最新の Insider Preview ビルドにおける WSL の最新の機能強化についてご覧くださいSee the latest improvements with WSL in the latest Insider Preview builds.

仮想デスクトップの名前変更の更新 (ビルド 18975)Update on Virtual Desktop renaming (Build 18975)

仮想デスクトップの名前を変更する機能は、ファスト リング内のすべての Insider が利用できるようになりました。The ability to rename your virtual desktops is now available for all Insiders in the Fast ring! この機能をリクエストするフィードバックをくださった皆様に感謝します。Thanks again everyone who shared feedback requesting this. 次の手順をお試しください。To get started:

  1. タスク バーの [タスク ビュー] アイコンを選択するか、Windows ロゴ キー + Tab キーを押して [タスク ビュー] を開きます。Open Task View by selecting the Task View icon in the taskbar or pressing WIN+Tab.
  2. [新しいデスクトップ] を選択します。Select New Desktop.
  3. デスクトップ名 ([デスクトップ 1]) を選択すると、デスクトップ名が編集可能になります。または、デスクトップのサムネイルを右クリックすると、コンテキスト メニューに [名前の変更] という項目が表示されます。Select the desktop name (“Desktop 1”) and it should become editable, or right click the desktop thumbnail and a context menu will appear with a Rename entry.
  4. 任意の名前を入力し、Enter キーを押します。Input whatever name you’d like, and press enter.
  5. これで完了です。Done!

仮想デスクトップの名前変更Virtual Desktop renaming

2 in 1 コンバーチブル PC への新しいタブレット エクスペリエンスの導入Introducing a new tablet experience for 2-in-1 convertible PCs! (ビルド 18970)(Build 18970)

Windows Insider 向けのベータ版として、2 in 1 コンバーチブル PC の新しいタブレット エクスペリエンスを利用できるようになりました。Now available: a new tablet experience for 2-in-1 convertible PCs as a Beta to Windows Insiders.

タブレット エクスペリエンス

この新しいエクスペリエンスでは、タブレットの形態にしても、作業を中断することなく、使い慣れたデスクトップ エクスペリエンスを維持できます。また、いくつかの重要なタッチ機能が強化されました。This new experience allows users entering tablet posture to stay in the familiar desktop experience without interruption, plus a few key touch improvements:

  • タスクバーのアイコン間の間隔が広くなりました。Increased spacing between Taskbar icons.
  • タスク バーの検索ボックスが最小化されてアイコンになります。Search box on taskbar collapsed into an icon.
  • エクスプローラーがタッチに最適化されたレイアウトに切り替わります。File Explorer switches to touch optimized layout.
  • テキスト フィールドをタップすると、タッチ キーボードが自動的に起動します。Touch keyboard auto invokes when you tap text fields.

この一環として、[設定] の [タブレット] セクションにいくつかの小さな変更が加えられました。As part of this, we’ve also made a few small changes to the tablet section in Settings. このエクスペリエンスは現在、品質評価の目的で一部の Insider の方が利用できます。This experience is currently available for a portion of Insiders as we evaluate the quality. PC で使用できるようになったら、次の手順を実行します。Here are the steps once it becomes available on your PC:

  1. 通常と同じように、コンバーチブル PC をノート PC として使用します。アプリを開いたり、アプリを操作したりすることができます。Use your convertible PC as a laptop as you normally would–opening apps and interacting with them.
  2. 手に持って移動する場合や、ソファに座りながら使用する場合は、キーボードを折り返したり、完全に取り外したりすることができ、コンバーチブル PC は上に示した新しいモードに切り替わります。When you’re ready to pick it up and go or simply lean back on the couch, you can fold back the keyboard or remove it altogether, and it should switch to this new mode shown above.
  3. デバイスをタッチ操作のタブレットとして使用します。Now use your device as a tablet with touch.

新しいエクスペリエンスについてのフィードバックをお寄せください。こちらからご意見を送信できます。We’d love to hear your feedback about the new experience–share your thoughts here.

クラウドからの PC のリセット (ビルド 18970)Reset your PC from the cloud (Build 18970)

[この PC を初期状態に戻す] では、ユーザーは Windows をダウンロードする新しいオプションを使用するか、ローカルの再インストールを使用するかを選択できます。Reset this PC provides users a new choice to download Windows or use local reinstall. 以前は、[この PC を初期状態に戻す] では、ローカルの再インストールのみ実行することができ、既存の Windows ファイルから新しい Windows インストールをビルドしていました。Previously, Reset this PC was only able to do a local reinstall and would build a new Windows installation from existing Windows files. Windows 10 バージョン 1507 でこの機能が導入されたとき、Windows の圧縮されたバックアップ コピーを隠しパーティションに格納するための余分なディスク領域がなくても Windows を回復できるという利点がもたらされました。When this feature was introduced in Windows 10 version 1507, it provided the advantage of enabling Windows to be recoverable without requiring extra disk space to store a compressed, backup copy of Windows in a hidden partition. 一部のユーザーから、高速インターネット接続を使用して Windows のダウンロードのみを行い、このプロセスを高速化したいというフィードバックが寄せられていました。We’ve heard feedback that some of you would prefer to use your high-speed internet connection to speed up this process by just downloading Windows.

注意

これは回復操作であり、インストールしたアプリは削除されます。This is a recovery operation and will remove apps you have installed. また、[すべて削除] オプションが選択されている場合、ユーザー データも削除されます。Additionally, if the “Remove everything” option is selected, user data will also be deleted. [この PC を初期状態に戻す] およびその他の回復オプションの詳細については、こちらのリンクをご覧くださいFor more information on Reset this PC and other recovery options, visit the link here.

クラウド ダウンロード オプションでは、現在デバイスにインストールされているものと同じビルド、バージョン、エディションが再インストールされます。The cloud download option will reinstall the same build, version, and edition, that is currently installed on your device. この新しいクラウド ダウンロード オプションは、すべての Windows 10 デバイスで使用でき、以前の一部の Windows 10 デバイスで使用できた [クラウドからの回復] 機能とは異なります。This new cloud download option is available to all Windows 10 devices and is different from the “Recover from the cloud” feature available on some earlier Windows 10 devices.

詳しくは、プログラム マネージャー Aaron Lower によるこの記事をご覧ください。For more information, check out this article from Program Manager Aaron Lower.

回復の機能強化

サインイン時のアプリの再起動の制御 (ビルド 18965)Control over restarting apps at sign-in (Build 18965)

一部の方はご存じかもしれませんが、再起動するアプリを登録できます。これは、PC の再起動が必要になったときに実行していた操作に戻ることができるなど、いくつかの状況で役立ちます。As some of you already know, apps have the ability to register for restart, which helps in a few situations, including enabling you to get back to what you were doing if you need to restart your PC. 以前、このオプションは、アカウントの設定の [サインイン オプション] の下にある [サインイン情報を使ってデバイスのセットアップを自動的に完了する] オプションに関連付けられていました。Previously this option was tied to the “Use my sign-in info to automatically finish setting up my device” option under Sign-in options in accounts settings. 一部のユーザーから、PC を再起動したときに開いていたアプリを Windows が自動的に再起動する状況をより明示的に制御したいというフィードバックが寄せられており、20H1 ではそのオプションを提供します。We’ve heard feedback that some of you would prefer more explicit control over when Windows automatically restarts apps that were open when you restart your PC, and with 20H1 we’re bringing that option to you.

Windows によって、新しいアプリの再起動設定が制御されるようになりました。Windows now puts you in control with a new app restart setting. 有効にすると、Windows をサインアウト、再起動、またはシャットダウンするときに、Windows によって再起動可能なアプリが自動的に保存され、次回サインインしたときにアプリが再起動されます。When turned on, Windows automatically saves your restartable apps when signing out, restarting, or shutting down Windows, and restarts them next time you sign in. この設定は既定でオフになっており、[設定] > [アカウント] > [サインイン オプション] でいつでも変更できます。また、スタート メニューまたは検索ボックスで「アプリの再起動」を検索して見つけることができます。This setting is off by default and you can change it any time in Settings > Accounts > Sign-in options, and can find it by searching for “restart apps” in Start or the search box.

サインイン オプション

タスク マネージャーに通知される GPU 温度 (ビルド 18963)GPU temperature comes to Task Manager (Build 18963)

タスク マネージャーに関して長い間追跡している長期的なリクエストの 1 つは、温度監視のサポートを追加することであり、今日のビルドでは、その要望について進展しています。One of the longstanding requests we’ve been tracking for Task Manager is to add temperature monitoring support, and with today’s build we’re making progress on that ask. 専用の GPU カードをお持ちの場合は、[パフォーマンス] タブの一覧の横に現在の温度が表示されるようになりました。If you have a dedicated GPU card, we will now bubble up the current temperature next to its listing in the Performance Tab.

タスク マネージャー

ご意見をお待ちしております。We hope you like the change! タスク マネージャーについて、その他のご意見ご感想がございましたら、ぜひお聞かせください。If you have any further feedback for Task Manager, please don’t hesitate to share it. このスペースでご提案を送信したり、問題を報告したりするには、WIN + F キーを押して、フィードバック Hub の [デスクトップ環境] > [タスク マネージャー] の下にフィードバックを入力します。To make suggestions or report issues in this space, press WIN+F and file the feedback under Desktop Environment > Task Manager in the Feedback Hub.

注意:Notes:

  • 現時点では、専用の GPU カードを使っている場合のみ、タスク マネージャーでの GPU 温度の表示がサポートされています。Showing the GPU temperature in Task Manager is currently only supported if you have a dedicated GPU card.
  • 温度を表示するには、更新されたグラフィックス ドライバーが必要な場合があります。You may need an updated graphics driver to see the temperature. 具体的には、WDDM のバージョン 2.4 (またはそれ以上) をサポートするドライバーが必要です。Specifically one which supports version 2.4 (or higher) of WDDM is required. お使いの PC で使用されているバージョンを確認するには、WIN + R キーを押して「dxdiag」と入力します。To check which version your PC has, press WIN+R and enter dxdiag. [ディスプレイ] タブでは、[ドライバー モデル] の横に WDDM のバージョンが表示されます。Under the Display tab, it will say your WDDM version next to Driver Model.
  • 現在のところ、温度値は摂氏のみサポートされています。Currently the temperature value is only supported in Celsius.

仮想デスクトップの名前の変更 (ビルド 18963)Renaming your virtual desktops (Build 18963)

仮想デスクトップは、PC 上の異なるタスクを視覚的、認知的に区別するために用意されています。Virtual Desktops exist to help you visually and cognitively separate different tasks on your PC. また、さまざまなデスクトップでデモを準備できるため、プレゼンテーションを実施する場合にも便利です。They can also be handy when doing presentations – enabling you to prepare demos on different desktops. 皆様から、"ワークスペースを明確に区別するために、各デスクトップに別々の名前を設定したい" という強いご要望が寄せられたため、ファスト リングで Insider にロールアウトされることをお知らせします。Something we’ve heard loud and clear is that you want to be able to set names for your different desktops, in order to help cement the separation between workspaces, and we’re excited to share that rolling out to Insiders in the Fast ring is exactly that!

仮想デスクトップ

ぜひお試しくださいWanna try it out? 変更した場合、タスクビューを開くと (タスクバーの [タスクビュー] ボタンを選択するか、または WIN キーを押しながら Tab キーを押す)、デスクトップの名前をクリックすると、名前を編集可能なフィールドとして表示されるようになります (絵文字を含む)。With the change, when you open Task View (by selecting the Task View button in the taskbar, or by pressing WIN+Tab,) clicking the name of your desktop will now switch it to be an editable field where you can set the name to be anything you’d like (including emoji). さらに、タスク ビューで目的のデスクトップのサムネイルを右クリックし、[名前の変更] エントリを含むコンテキスト メニューを表示することもできます。You can also right-click the thumbnail of the desired desktop in Task View, and a context menu with a Rename entry in it should appear. まだ追加のデスクトップを作成していない場合、タスク ビューで [新しいデスクトップ] を選択して作成できます。If you don’t have any additional desktops created yet, select “New desktop” in Task View to get started.

おそらく疑問に思われたと思いますが、再起動しても名前は保持されます。And yes, since we know you’ll ask – the names persist reboot.

現時点では、この変更は、ファスト リングに参加している Insider の50% に適用されており、エクスペリエンスの品質の評価に伴って今後数週間をかけてロールアウトが拡大されます。Currently this change is live for 50% of Insiders in the Fast ring, and we’ll be expanding the rollout over the next few weeks as we evaluate the quality of experience.

[設定] の [オプション機能] ページの改善 (ビルド 18963)Improving the Optional Features page in Settings (Build 18963)

お客様のフィードバックに基づいて、[設定] の [オプション機能] ページ ([設定] > [アプリと機能] > [オプション機能]) で多くの操作性が向上しており、ファスト リングの Insider へのロールアウトが開始されます。Based on your feedback, we’ve made a number of usability improvements to the Optional Features page in Settings (Settings > Apps & Features > Optional Features), and they’re now starting to roll out to Insiders in the Fast ring.

  • 複数選択: 複数のオプション機能を一度に選択してインストールできるようになりました。Multi-select: You can now select and install multiple optional features at the same time. リスト管理の向上: オプション機能の一覧を検索し、名前、サイズ、インストール日で並べ替えることができるようになりました。Better list management: You can now search through lists of optional features and sort them by Name, Size, and Install date.
  • 詳細情報: [インストールされている機能] の一覧で、各オプション機能のインストール日を参照できるようになりました。More useful information: You can now see the install date for each optional feature in your ‘Installed features’ list. また、インストール可能な機能の一覧で、各オプション機能の説明に機能の依存関係を追加しました。We’ve also added feature dependencies to the description of each optional feature in the list of features available for install.
  • 簡単になったページ ナビゲーション: メイン ページの [最新のアクション] セクションに、最新のインストール/アンインストール/キャンセルの状態が表示されます。Easier page navigation: View the status of your latest installs/uninstalls/cancels right on the main page in the ‘Latest actions’ section. ポップアップ ダイアログを使用して、オプション機能を追加したり、履歴を表示したりすることができるようになりました。そのため、メインページから他のページに移動する必要はありません。You can now add optional features and view your history via pop-up dialogues, so you never have to navigate away from the main page

ぜひお試しください。We’re excited for you to try it! 現時点では、これらの変更は、ファスト リングに参加している Insider の50% に適用されており、エクスペリエンスの品質の評価に伴って今後数週間をかけてロールアウトが拡大されます。Currently these changes are live for 50% of Insiders in the Fast ring, and we’ll be expanding the rollout over the next few weeks as we evaluate the quality of experience. PC で利用可能になったときに表示される内容のプレビューは以下のとおりです。Here’s a peek at what you’ll see once it’s available on your PC:

オプション機能

設定にマウス カーソルの速度を追加 (ビルド 18963)Adding Mouse Cursor speed to Settings (Build 18963)

お気づきの Insider の方もいらっしゃるように、[設定] でマウス カーソルの速度を設定できるようになりました。As some Insiders have noticed, you can now set your mouse cursor speed from within Settings! これは、設定とコントロール パネル エクスペリエンスを集約するための、大規模な進行中の取り組みに関する最新の情報です。This is the latest piece of our larger ongoing effort to converge Settings and Control Panel experiences. 設定は、[設定] > [デバイス] > [マウス] にあります。You can find the setting under Settings > Devices > Mouse.

マウス カーソル

メモ帳の改善 (ビルド 18963)Notepad improvements (Build 18963)

メモ帳は、30 年以上愛されてきた Windows のテキスト エディターです。Notepad has been a well-loved text editor in Windows for over 30 years. 最近のいくつかのリリースでは、次のようにフィードバックに基づいてメモ帳にいくつかの小さな改善が加えられています。Over the last few releases, we’ve been making a number of small improvements to Notepad based on your feedback including:

  1. 検索/置換の折り返し: メモ帳の検索/置換のエクスペリエンスが大幅に向上しています。Wrap-around find/replace: We’ve made significant improvement to the find/replace experience in Notepad. メモ帳の [検索] ダイアログに検索/置換を折り返して実行するオプションが追加されました。また、以前に入力した値とチェック ボックスの状態が記憶され、次に [検索] ダイアログを開くと同じ値および状態が自動的に引き継がれます。We added the option to do wrap-around find/replace to the find dialog and Notepad will now remember previously entered values and the state of checkboxes and automatically populate them the next time you open the find dialog. さらに、テキストを選択して [検索] ダイアログを開くと、選択したテキストが [検索] フィールドに自動的に入力されます。Additionally, when you have text selected and open the find dialog we will automatically populate the search field with the selected text.

折り返しあり

  1. テキストの拡大/縮小: メモ帳ですばやく簡単にテキストをズームできるようにするオプションが追加されました。Text zooming: We’ve added options to make it quick and easy to zoom text in Notepad. [表示] > [ズーム] に、表示倍率を変更するための新しいメニューオプションが追加されました。また、現在の表示倍率がステータス バーに表示されます。There is a new menu option under View > Zoom to change the zoom level and we display the current zoom level in the status bar. また、Ctrl + 正符号 (+) キー、Ctrl + 負符号 (-) キー、Ctrl + マウスホイールを使用して拡大/縮小でき、Ctrl + 0 キーで表示倍率を既定値に戻すことができます。You can also use Ctrl + Plus, Ctrl + Minus and Ctrl + MouseWheel to zoom in and out and use Ctrl + 0 to restore the zoom level to the default.

テキストの拡大/縮小

  1. 右端で折り返す場合の行番号: 長い間解決されていなかったリクエストの 1 つとして、右端での折り返しが有効になっているときに行番号と列番号を表示する機能がありました。Line numbers with word-wrap: A long outstanding request has been to add the ability to display line and column numbers when word-wrap is enabled. これがメモ帳で実行できるようになりました。また、既定でステータス バーが表示されるようになりました。This is now possible in Notepad and we’ve made the status bar visible by default. ステータス バーは [表示] メニューで無効にできます。You can still turn the status bar off in the View menu.

右端で折り返す場合の行番号

  1. インジケーターの変更: メモ帳のタイトル バーで、ドキュメントの変更が保存されていないことを示す場合に、ドキュメントのタイトルの前にアスタリスク (*) が表示されるようになりました。Modified indicator: Notepad will now show an asterisk (*) in the title bar before the title of a document to indicate that a document has unsaved changes.

インジケーターの変更

  1. フィードバックの送信: フィードバックをメモ帳から直接お送りいただけるようになりました。Send Feedback: You can now send feedback directly from Notepad! [ヘルプ] > [フィードバックの送信] をクリックすると、メモ帳のカテゴリが選択された状態でフィードバック Hub が開き、フィードバックを製品チームに直接お送りいただけます。Click Help > Send Feedback to open the Feedback Hub with the Notepad category selected and get your feedback directly to the product team.

フィードバックの送信

UTF-8 エンコード: メモ帳でのエンコードの処理方法が大幅に改善されました。UTF-8 Encoding: We’ve made significant improvements to the way Notepad handles encoding. このビルド以降、バイト オーダー マークのない UTF-8 形式でファイルを保存するオプションが追加され、このオプションが新しいファイルに対する既定値になります。Starting with this build, we are adding the option to save files in UTF-8 without a Byte Order Mark and making this the default for new files. バイト オーダー マークのない UTF-8 は、ASCII との下位互換性があり、これを使用すると、UTF-8 が既定のエンコードになった Web との相互運用性が高くなります。UTF-8 without a Byte Order Mark is backwards-compatible with ASCII and will provide better interoperability with the web, where UTF-8 has become the default encoding. さらに、ドキュメントのエンコードを表示するための列がステータス バーに追加されました。Additionally, we added a column to the status bar that displays the encoding of the document.

その他の更新Other Updates

  • 行のサポートの拡張Expanding line support
  • 新たなショートカットのサポートが追加されました。We’ve added support for some additional shortcuts:
    • Ctrl + Shift + N キーを押すと、新しいメモ帳ウィンドウが開きます。Ctrl+Shift+N will open a new Notepad window.
    • Ctrl + Shift + S キーを押すと、[名前を付けて保存] Ctrl+Shift+S will open the Save as… ダイアログが開きます。dialog.
    • Ctrl + W キーを押すと、現在のメモ帳ウィンドウが閉じます。Ctrl+W will close the current Notepad window.
  • メモ帳では、MAX_PATH とも呼ばれる 260 文字より長いパスを使用して、ファイルを開いたり保存したりできるようになりました。Notepad can now open and save files with a path that is longer than 260 characters, also known as MAX_PATH.
  • 非常に長い行が含まれるドキュメントで、行数がメモ帳によって正しくカウントされないバグが修正されました。We’ve fixed a bug where Notepad would count lines incorrectly for documents with very long lines.
  • ファイルを開くダイアログで、OneDrive からプレースホルダー ファイルを選択すると、そのファイルがダウンロードされてエンコードが決定されるというバグが修正されました。We’ve fixed a bug where, when you select a placeholder file from OneDrive in the File Open dialog, we would download the file to determine its encoding.
  • 存在しないファイル パスが指定された場合に、メモ帳によって新しいファイルが作成されなくなったという最近の不具合が修正されました。We’ve fixed a recent regression where Notepad would no longer create a new file when launched with a file path that didn’t exist.
  • メモ帳で大きなファイルを開くときのパフォーマンスが向上しました。We’ve improved the performance when opening large files in Notepad.
  • メモ帳で、Ctrl + BackSpace キーを使って直前の単語を削除できるようになりました。Notepad now supports Ctrl + Backspace to delete the previous word.
  • 方向キーでは、テキストの選択を解除してから、カーソルが移動されるようになりました。Arrow keys now correctly unselect text first and then move the cursor.
  • メモ帳でファイルを保存する際に、行と列の番号が 1 にリセットされなくなりました。When saving a file in Notepad, the line and column number no longer reset to 1.
  • メモ帳で、画面上に完全に収まらない行が正しく表示されるようになりました。Notepad now correctly displays lines that don’t fit entirely on the screen.

繁体字中国語 IME の強化 (ビルド 18963)Traditional Chinese IME improvements (Build 18963)

繁体字中国語の新しい IME である Bopomofo、ChangJie、Quick についてのフィードバックをお寄せいただき、ありがとうございました。Thank you everyone who’s shared feedback about the new Traditional Chinese Bopomofo, ChangJie, and Quick IMEs. 開発者チームは、品質の向上とバグの修正に取り組んできました。The developer team has been working on improving the quality and fixing bugs. 今回のビルドでの変更点:With today’s build:

  • ツール バーの機能強化: [IME ツール バーを使用する] が設定でオフになっている場合でもツール バーが表示される問題を修正しました。Toolbar Improvements: We fixed an issue where toolbar shows up even when [Use IME toolbar] is turned off in the setting. また、ツール バー メニューに [ツールバーを非表示にする] ボタンも追加しました。We also added [Hide toolbar] button in the toolbar menu.

繁体字中国語 IME

注意: ツール バーの表示/非表示を切り替えるその他の方法: 1。Note: Other ways to show/hide toolbar: 1. 設定から: [中/英] アイコンを右クリックし、[設定] > [全般] > [IME ツールバーを使用する] をクリックします 2。From settings: Right click [中/英] icon > Click [Settings] > [General] > [Use IME toolbar] 2. 右クリック メニューから: [中/英] アイコンを右クリックし、[IME ツール バーの表示/非表示] をクリックします。From right click menu: Right click [中/英] icon > [Show/hide IME toolbar]

  • 候補ウィンドウの機能強化: 候補ウィンドウの品質の向上に取り組んできました。Candidate Window Improvements: We have been working on improving candidate window quality. 候補ウィンドウに表示される候補の数が限られるという問題を修正しました。We fixed an issue where candidate window sometimes only showed limited number of candidates. また、テーブル ビューに表示される候補を数字キーで選ぶことができない問題も修正しました。We also fixed an issue where candidates shown in table view cannot be selected by number keys.

ぜひこの新しい IME をお試しいただき、ご意見をお寄せください。Please keep trying out this new IME, and let us know your feedback.

Windows のアカウントの画像の変更 (ビルド 18963)Changes to your account picture in Windows (Build 18963)

Windows へのサインインに使うアカウントの画像がこれまで以上に変更しやすくなりました。Changing the picture for the account you use to sign in to Windows is now better than ever! 更新された画像が、いつも使っている Windows、アプリ、および多くの Microsoft サイトにすぐに表示されるようになりました。Your updated picture will now show up quickly across Windows, apps, and many of the Microsoft sites you use every day. これまでは、アプリやサイト間でアカウントの画像か同時に 3 つか 4 つ表示されることがありました。Previously, you might see as many as three or four different pictures for your account in different apps and sites at one time. 簡単に試すことができます。 Windows の設定で [ユーザーの情報] にアクセスして、画像を変更するだけです。Its super easy to try out – just go to Your info in Windows settings and change your picture there!

手順Steps

  1. Windows キーを押して「ユーザーの情報」と入力し、[アカウント情報] を選択することで、Windows の設定で [ユーザーの情報] を開きます。Open “Your info” in Windows settings by pressing the Windows key, and typing “Your info,” and selecting “Your account info.”
  2. [自分の画像を作成] オプションを使ってアカウントの新しい画像を選択します。Use the options in ‘Create your picture’ to select a new picture for your account.
  3. Windows や使っているサイトおよびアプリで、画像が更新されているかどうかを確認します。Check if your picture has been updated in Windows, and on the sites and apps you use.

注意: この新機能に対応するために更新が必要なサイトとアプリについては、現在対応中です。Note: We’re still working with many sites and apps that will need to be updated to work well with this new feature. たとえば、多くの Microsoft Web サイトの右上に表示されるアカウント マネージャー コントロールは、現在 24 時間ごとに更新されています。For example, the account manager control that appears in the upper right of many Microsoft websites currently updates every 24 hours. これは、数か月後以内に、アカウントの画像が変更されるとすぐに更新されるように変更されます。This will be changed in the next few months to update quickly when your account picture changes. Insider 向けのその他の更新プログラムOther updates for Insiders

Windows Search の機能強化 (ビルド 18963)Windows Search improvements (Build 18963)

お客様のフィードバックに基づいてロールアウトされたサーバー側の検索機能の強化についていくつか説明します。We wanted to take a moment to cover some of the server-side search improvements we’ve been rolling out based on your feedback:

  • アプリと設定の検索のスペル修正機能が強化されました。Improved spell correction for Apps & Settings searches. Windows Search に、必要な情報を見つけるのに役立つスペル修正機能が組み込まれました。Windows Search has built-in spell correction to help you find what you’re looking for. すばやく入力しようして間違えることはあるものです。スペル修正テクノロジが更新され、「powerpiont」や「exce;」など、以前は結果が返されなかった小さい入力ミスをインテリジェントに理解して修正するようになりました。When you’re typing quickly sometimes mistakes happen – we’re excited to announce that we’ve updated our spell correction technology to intelligently understand and correct small typos like “powerpiont” and “exce;” which previously would return no results. これらの更新プログラムにより、すばやく検索できるようになります。With these updates, you get better results faster. この機能は、英語の市場では Insider ビルドと製品ビルドの両方で利用できるようになりました。This feature is now available on both Insider and retail builds in English-language markets.

  • 最適な一致の結果を改善するためのヒント。Hints to improve Best match results. Windows Search の目標は、使いやすいエクスペリエンスを実現することです。そのための重要な側面として、結果をわかりやすくする必要があります。Our goal with Windows Search is to provide a simple to use experience, and a key aspect of this is making results easy to understand. お客様からは、設定の検索結果が検索条件に一致しないことに驚いたことがあるいうご意見が寄せられました。Something we’ve heard from you is surprise that sometimes settings search results don’t match your search. この問題を解決するため、最適な一致の結果が検索条件が完全に一致しない場合、その結果が表示されている理由が明確になるように結果の下に "関連:" 行が表示されます。To help address this, in certain cases where the Best match result isn’t an exact match for your search, a “Related:” line will be included below the result to help clarify why this result is appearing. 今後数週間以内にこの機能がアプリ検索にも拡大される予定です。We’ll be expanding this feature to include Apps search in the coming weeks. この機能は、英語 (米国) の Insider ビルドと製品ビルドの両方で利用できるようになりました。This feature is now available on both Insider and retail builds in English (United States).

  • 最新の検索ホーム エクスペリエンスがより多くのユーザーに提供されます。Bringing the latest Search Home experience to more users. Windows 10 May 2019 Update では、検索ホームが更新され、トップ アプリや最近のアクティビティにすばやくアクセスし、時間を節約できるようになりました。With the Windows 10 May 2019 Update we updated Search Home to help you save time by adding quick access to your Top apps and Recent activities. この新機能に関して肯定的なフィードバックやコメントが得られたため、Windows 10 October 2018 Update を使っているすべてのユーザーにロールアウトすることで、より多くのユーザーが利用できるようになりました。After receiving positive feedback and comments about this new experience, we’re now making it available to more users by rolling it out to everyone using the Windows 10 October 2018 Update as well. さらに使いやすくなった検索ホームをぜひお試しいただき、生産性を向上してください。We hope you find them useful and that they help make Search Home more productive for you. Windows 10 October 2018 Update では、次のような外観になります。Here’s a glance at what it looks like for those on the Windows 10 October 2018 Update:

Windows Search

[設定] の再設計された [ネットワークの状態] ページ (ビルド 18956)A redesigned Network Status page in Settings (Build 18956)

お客様のフィードバックに基づいて、[設定] の [ネットワークとインターネット] のランディングページで、デバイスの接続に関する詳細情報を表示し、複数のページを組み合わせて、インターネットへの接続状況を一目で確認できるようにしています。Based on your feedback, we’re revamping the Network & Internet landing page in Settings to provide more information at a glance about your device’s connectivity, combining several pages to give you one clear view of how you are connected to the internet.

  • アクティブな接続の新しい表示: [状態] ページで利用可能な接続インターフェイスがすべて表示されるようになったため、必要に応じて、接続されているものをすばやく確認し、プロパティを表示および変更することができます。New view of active connections: We now show all available connection interfaces on the Status page, so you can quickly see what is connected and view and change properties as needed. 複数の接続を使用している場合、一度にインターネット接続には 1 つしか使用されず、ページの上部にある [状態] の図に表示されます。If you have multiple connections, only one will be used for internet connectivity at a time, and that one is still shown in the Status diagram at the top of the page.

ネットワークの状態

  • 統合されたデータ使用率: 上の図からもわかるように、ネットワークが使用しているデータの量を [状態] ページで確認できるようになりました。Integrated Data Usage: As you may have noticed in the picture above, you can now see how much data is being used by a network right from the Status page! 大量のデータを使用しているように思われる場合は、[データ使用状況] ページにドリルダウンして、そのネットワークの制限を作成することができます。これにより、制限を超えた場合に警告が表示されます。If it looks like you’re using a lot of data, you can drill into the Data Usage page to create a limit for that network, which will warn you if you get close or go over your limit. また、各アプリがそのネットワークで使用しているデータの量を確認することもできます。You can also see how much data each app is using on that network.

ネットワークの状態

この変更について、皆様のフィードバックをお待ちしております。We hope you like the changes! これらについてのフィードバックがある場合は、[ネットワークとインターネット] > [ネットワークの使用感 - 見た目や操作感] の下にあるフィードバック Hub 経由で共有できます。If you have any feedback about these, you can share it via the Feedback Hub under Network and Internet > Networking Experience – Look and Feel.

繁体字中国語 IME の強化 (ビルド 18956)Traditional Chinese IME Improvements (Build 18956)

繁体字中国語の新しい IME である Bopomofo/ChangJie/Quick についてのフィードバックをお寄せいただき、ありがとうございました。Thank you everyone who’s shared feedback about the new Traditional Chinese Bopomofo / ChangJie / Quick IME so far! 開発者チームは、お客様からのご意見に基づいて、次のように品質の向上とバグの修正に取り組んできました。The development team has been working on improving the quality and fixing bugs based on what you’ve told us, including:

  • Bopomofo、ChangJie、Quick IME: 変換モード ([中] モードと [英] モード) の切り替え速度が改善されました。Bopomofo, ChangJie, and Quick IMEs: We improved the speed of toggling conversion mode ([中] mode and [英] mode). これで、2 つのモードをすばやく切り替えることができるようになりました。Now it you can switch between the two faster.
  • Bopomofo IME: Shift + Space キーボード ショートカットを誤って押してしまい、文字幅の半角と全角が予期せず変更されたことがあるというフィードバックが寄せられたため、このキーボード ショートカットを無効にできる新しい設定が追加されました (注意: 既定では有効です)。Bopomofo IME: We heard feedback that some of you’ve been accidentally hitting the Shift + Space keyboard shortcut, resulting in the character width changing unexpectedly between Half-width and Full-width, so we’ve added a new setting for this if you’d prefer to disable the keyboard shortcut (Note: The default is enabled). この設定にアクセスするには、タスク バーの [中/英] アイコンを右クリックし、[設定] > [全般] > [Shift + Space キーを使用して文字の幅を切り替える] をクリックします。To access this setting, right click the [中/英] icon in the taskbar, click Settings > General > “Use Shift + Space to switch character width”.

以下のスクリーンショットからわかるように、候補のフォント サイズを少し大きくする必要がある場合、システムの他の部分とは別にそのフォント サイズだけを変更する機能が追加されました As you may have noticed in the screenshot below, we’re now adding the ability to change the candidate font size, separate from the rest of the system if you find that you need it to be a bit bigger. (引き続き、[簡単操作]>[ディスプレイ]>[文字を大きくする] でシステム フォント サイズを変更することもできます)。(You can still change the system font size under [Ease of Access]>[Display]>[Make text bigger].)

繁体字中国語 IME

電卓アプリの更新プログラム (ビルド 18956)Calculator app updates (Build 18956)

今後数日以内に、ファスト リングの Insider 向けに電卓アプリの更新プログラムのロールアウトが開始されます。Over the next few days we’ll be starting to roll out a Calculator app update to Insiders in the Fast ring. このアプリには、電卓を [常に手前に表示] モードにする機能が追加されたため、最も目立つように表示できます。This app is most notable because it adds the ability to put Calculator in an Always on Top mode! このリクエストをお寄せいただき、ありがとうございました。ぜひお試しください。更新バージョンを入手すると、電卓のモード名の横にあるアイコンをクリックして [常に手前に表示] モードに切り替えることができます。Thanks everyone who shared feedback requesting this – we look forward to you trying it out. Once you have the updated version, you’ll be able to switch into the Always on Top mode by clicking the icon next to the calculator mode name.

電卓アプリ

アクセシビリティに関する機能強化 (ビルド 18956)Accessibility Improvements (Build 18956)

テキスト カーソル インジケーターのプレビュー: 簡単操作の [テキスト カーソル] ページでサイズや色を変更するとき、変更と同時に新しいプレビュー ウィンドウでテキスト カーソル インジケーターの変更を表示できるようになりました。Text Cursor Indicator Preview: Changes to the text cursor indicator can now be viewed on the fly in a new preview pane when changing the size or color in the Text cursor page in Ease of Access.
拡大鏡の読み上げで 3 つの新しい読み上げ開始方法をサポート: [再生] ボタンを押して、コンテンツの先頭 (テキストが選択されている場合は選択されているテキスト) から読み上げを開始したり、[ここから読み上げ] ボタンを押して読み上げを開始する場所をクリックします。Magnifier reading now supports 3 new ways to start reading: Press the play button to start reading from the top of content, or selected text if text was selected, or press the read from here button then click where you want to start reading. このエクスペリエンスは、Edge、Word、メールなどの大きいコンテンツを含むアプリで機能します。既知の問題: 先頭から再生すると機能せず、"ここから読み取ることができません" という音声が聞こえることがあります。Note that this experience works with apps with large content like Edge, Word, Mail, etc. Known issue: Play from top may not work at times and you will hear “cannot read from here.”
•__ナレーター__では、ページの概要と人気のあるリンクが提供されます。ビルド18894では、ナレーター + S を使用して、見出し、リンク、およびランドマークを表示する概要を簡単に説明しました。Narrator gives page summaries and popular links: In Build 18894, we released a quick summary with Narrator + S that will give you headings, links, and landmarks. ナレーター + S キーをすばやく 2 回押すと、ダイアログ ウィンドウが開き、見出し、ランドマーク、リンクの数と、人気のあるリンクの一覧が表示されます。Pressing Narrator + S twice quickly will open a dialog window with the number of headings, landmarks, and links and a list of popular links. 人気のあるリンクは、Web サイトで最も一般的に使用されているリンクであり、ページの概要からこれらのリンクに直接移動することができます。Popular links are the most commonly used links on the website, and you can navigate directly to those links from the page summary. 新しいナレーター サウンド設定: ナレーターのサウンドの機能と応答性が向上しました。New Narrator Sound Scheme: We’ve revamped Narrator sounds to be more functional and responsive. その取り組みの一環として、リンクの表示時やスキャン モードのオンとオフの切り替え時など、一般的な操作のためのサウンドを追加しました。As part of that effort, we added sounds for common actions, such as when you land on a link or when you turn on or off scan mode. 一般的な操作のサウンドを管理するには、[ナレーターの設定] に移動します。To manage sounds for common actions, go to Narrator settings.
ビルド 18945 では、Outlook で方向キーを使ってメールを移動するときの効率的な読み上げエクスペリエンスがリリースされました。• In Build 18945, we released a more efficient reading experience in Outlook when arrowing through emails. 以前の読み取りエクスペリエンスを希望する場合、ナレーター設定の [Outlook でナレーターをより効率的にする (試験段階)] オプションをオフにすることで新しい読み上げエクスペリエンスを無効にできます。If the older reading experience is preferred, you can disable the new reading experience by unchecking the “Have Narrator be more efficient in Outlook (experimental)” option in Narrator Settings.

MSIX のサイドローディング設定が不要に (ビルド 18956)Sideloading setting for MSIX no longer required (Build 18956)

このビルド以降、MSIX パッケージをインストールするためにサイドローディング設定を有効にする必要がなくなりました。Starting in this build, enabling the sideloading setting is no longer required to install MSIX packages. その前に、設定またはグループ ポリシーを使ってサイドローディング ポリシーを有効にし、MSIX パッケージを展開する必要があります。Prior to this, you would need to enable a sideloading policy through Settings or group policy to deploy an MSIX package. 特別な構成を行わなくても、署名済み MSIX パッケージをデバイスに展開できるようになりました。Now, you can deploy a signed MSIX package onto a device without a special configuration. この変更の一環として、[設定] の [開発者向け] ページで開発者モードに切り替えることができるように変更されました。As part of this change, we have changed the developer mode to be a toggle in the For developer page in Settings. エンタープライズは、エンタープライズ ポリシーによってサイドローディング動作を無効にすることができます。Enterprises can still disable sideloading behaviors via enterprise policy. MSIX について詳しくは、こちらのドキュメント (aka.ms/msix) をご覧ください。To learn more about MSIX, please refer to the documentation here: aka.ms/msix.

日本語 IME の機能強化 (ビルド 18950)Japanese IME Improvements (Build 18950)

新しい日本語 IME に関するご意見やご感想をお寄せいただきありがとうございます。Thank you everyone who’s shared feedback so far about the new Japanese IME. 開発チームは、フィードバックに基づいて品質の向上に取り組んできました。The development team has been working on improving the quality based on your feedback. このビルドでは、以下の機能強化をお試しいただけます。Here are some improvements that you can try out in this build:

  • 予測候補ウィンドウのキー ナビゲーション: 予測候補ウィンドウで上方向キーを使ったときにフォーカスが移動しないという問題を修正しました。Prediction Candidate window key navigation: We fixed an issue where the focus inside prediction candidate window wouldn’t move when using the Up Arrow key.
  • キーのカスタマイズ: キー割り当ての設定の見つけやすさが改善されました。Key customization: We’ve improved the discoverability of key assignment settings. さらに、フィードバックに基づいて、Ctrl + Space キーの既定の割り当て値を "なし" に更新しました。Also, based on feedback, we’ve updated the default assigned value of Ctrl + Space to be “None”. Ctrl + Space キーを押して設定の値を変更すると、引き続き IME のオン/オフを切り替えることができます。Ctrl + Space can still be used for toggling IME-on/off by changing the value through its setting.

日本語 IME

Windows での入力について、ぜひ皆様のご意見をお寄せください。皆様からのご意見ご感想をお待ちしております。Please don’t hesitate to continue sharing your thoughts with us about typing in Windows – our ears are open and we’d love to hear from you.

Windows 10 の新しい Cortana エクスペリエンスの導入 (ビルド 18945)Introducing a new Cortana experience for Windows 10 (Build 18945)

米国で Windows Insider 向けのベータ版として Windows 10 用の新しい Cortana エクスペリエンスのロールアウトが開始されます。この新しいエクスペリエンスには、自然言語のクエリを入力したり、話したりできる、新しいチャットベースの UI が用意されています。We are beginning to roll out a new Cortana experience for Windows 10 as a Beta to Windows Insiders in the U.S. This new experience features a brand-new chat-based UI that gives you the ability to type or speak natural language queries.

Cortana

Bing の回答、アシスタントの会話、アプリの起動、リストの管理、リマインダー、アラーム、タイマーの設定など、Windows で使用している Cortana 機能の大部分がサポートされています。It supports most of the Cortana features people enjoy using on Windows, such as Bing answers, Assistant conversations, opening apps, managing lists, and setting reminders, alarms, and timers. さらに、次のような新機能が追加されました。And we’ve added some new features we think people will enjoy:

  • Cortana で、Windows の淡色テーマと濃色テーマの両方がサポートされるようになりました。Cortana now supports both light and dark themes in Windows.
  • 作業中にフローを中断しなくても済むように、"コルタナさん" のクエリ用に邪魔になりにくい画面が新たに作成されました。We have created a new, less intrusive screen for “Hey Cortana” queries so you can stay in the flow while you work.
  • 新しい音声と言語のモデルで Cortana が更新され、パフォーマンスが大幅に向上しました。これまでよりもはるかに高速で信頼性が向上しています。We have updated Cortana with new speech and language models, and significantly improved performance – making it faster and more reliable than ever before.

以前の Cortana エクスペリエンスの一部の機能は、現時点ではまだ利用できません。Not all the features from the previous Cortana experience are available just yet. ベータ版では、Microsoft Store から Cortana に対する更新プログラムを使用して、より多くの機能を随時追加することを計画しています。As a Beta, we plan to add more features over time with updates to Cortana from the Microsoft Store.

開始するには、タスクバーで検索ボックスの横にある Cortana アイコンを選択します。To get started, choose the Cortana icon on the taskbar next to the search box. 使用を開始するには、アカウントでサインインする必要がある場合があります。You may need to sign in with your account to get started. 「コルタナさん」と言うだけで、音声の速度と利便性を向上させることができます。You can also leverage the speed and convenience of voice with improved speech recognition by simply saying “Hey Cortana”. この機能を有効にするには、[設定] に移動し、[音声によるライセンス認証 > [Cortana が「コルタナさん] キーワードに応答できるようにする] を有効にします >。To enable this functionality, go to Settings > Privacy > Voice activation and enable "Let Cortana respond to 'Hey Cortana' keyword".

注意:Note:

  • ビルド 18980 以降、世界中のすべての Insider に Cortana アイコンと新しいアプリが表示されます。Starting with Build 18980, all Insiders worldwide will see the Cortana icon and the new app. 今後の Cortana アプリの更新では、OS の表示言語に関係なく、サポートされている言語を話した場合に Cortana を使用するオプションが表示されるようになります。In a future Cortana app update, customers will have the option to use Cortana if they speak a supported language, regardless of their OS display language.
  • Cortana はサービス ベースのため、現在のところ新しい Cortana アプリは英語 (米国) をサポートしています。The new Cortana app currently supports English (United States)—because Cortana is service backed. 今後数か月間、OS ビルドの更新プログラムの範囲外でも新しい言語が追加されていく予定です。We can and will continue to add new languages over the coming months outside the bounds of OS build updates. 20H1 のリリースまでに、現在製品版でサポートされているのと同じ地域および言語のセットがサポートされる予定です。We expect to support the same set of regions and languages we currently support in retail by 20H1 launch. 進捗に応じて、言語のロールアウト プランの詳細をお知らせします。移行期間についてご理解いただき、ありがとうございます。We will share more details of our language rollout plans as they progress and appreciate your patience during this transition period.
  • 従来は、認証せずに使用できるスキル (Bing の回答、アプリの起動、アシスタントとの会話) が相当数ありましたが、このようなスキルはなくなりました。Historically, there were quite a few skills that could be used unauthenticated (Bing answers, open apps, Assistant conversations) but this is no longer the case. 新しいエクスペリエンスで現在サポートされているのは、ごく一部のスキルのみです。Only limited skills are currently supported in the new experience. 今後数か月間に多くのスキルが元に戻る予定です。We’ll be bringing back many skills over the coming months.

Linux 用 Windows サブシステム (WSL) の機能強化 (ビルド 18945)Windows Subsystem for Linux (WSL) Improvements (Build 18945)

Windows およびグローバル WSL 構成オプションから WSL 2 Linux アプリへの接続を追加Added connecting via localhost to WSL 2 Linux apps from Windows and global WSL configuration options

localhost を使用して、WSL 2 Linux ネットワーク アプリケーションに接続できるようになりました。You’ll now be able to connect to your WSL 2 Linux networking applications using localhost. たとえば、次の図は、WSL 2 のディストリビューションで NodeJS サーバーを起動し、その後、localhost を使用して Edge ブラウザーでそのサーバーに接続する方法を示しています。For example, the image below shows starting a NodeJS server in a WSL 2 distro, and then connecting to it in the Edge Browser with localhost.

WSL 2

さらに、WSL のグローバル構成オプションも追加しました。Additionally, we’ve added global configuration options for WSL. これらは、各 WSL ディストリビューションに適用されるオプションです。These are options that will apply to each of your WSL distros. これにより、WSL 2 仮想マシン (VM) に関連するオプションを指定することもできます。これは、すべての WSL 2 ディストリビューションが同じ VM 内で実行されるためです。This also allows you to specify options that relate to the WSL 2 virtual machine (VM), as all your WSL 2 distros run inside of the same VM. このビルドでアクセスできる最も魅力的なオプションは、独自の Linux カーネルを指定できることです。The most exciting option that you’ll get access to in this build is being able to specify a custom Linux kernel! このリリースの新機能の詳細については、Windows コマンド ライン ブログの「Insider Preview ビルド 18945 の WSL の新機能」を参照してください。For the full details on what’s new in this release, check out What’s new for WSL in Insiders Preview Build 18945 on the Windows command line blog.

アクセシビリティに関する機能強化 (ビルド 18945)Accessibility Improvements (Build 18945)

ナレーターが Outlook または Windows メールのメッセージを読むときの読み上げ操作がより効率的になりましたNarrator now provides a more efficient reading experience when reading messages in Outlook or Windows Mail

メッセージを開くと、スキャン モードが自動的に有効になります。When the message is opened, Scan Mode will turn on automatically. このため、他のすべてのスキャン モード ホットキーに加えて、方向キーを使ってメッセージのテキスト内を移動できるようになります。This allows the user to use their arrow keys to read the message in addition to all other Scan Mode hotkeys to jump through the text of the message.

ニュースレターやマーケティング コンテンツなどのメール メッセージは、メッセージの内容を視覚的にわかりやすくするために表を使った形式になっていることがよくあります。Email messages like newsletters and marketing content are often formatted using tables to visually represent the look of the message. スクリーン リーダー ユーザーの場合、メッセージの読み上げ時にこの情報は必要ありません。For a screen reader user, this information is not needed while reading the message. ナレーターでは、このような状況の一部が認識されるようになりました。また、メッセージに含まれるテキスト間をすばやく移動できるように、表に関する情報が削除されます。Narrator now recognizes some of these situations and will remove the information about the table to allow you to quickly move through the text contained in the message. こうすることで、このような種類のメール メッセージを読み上げるときの効率がかなり向上します。This lets you to be much more efficient while reading these types of email messages.

ナレーターの Outlook フォルダーの読み上げが強化され、読み上げ内容の選別が最適化されましたNarrator’s Outlook folder reading has been enhanced for an optimal triaging experience

Outlook でメールを読むとき (受信トレイなど)、ナレーターにより情報が効率的に読み上げられるようになりました。As you read through your emails in Outlook, such as the inbox, Narrator now reads the information more efficiently. 各行のアイテムが、未読、転送済みなどのメールのステータスから始まり、その後に "差出人"、"件名" などの他の列が続くようになりました。列見出しは読み上げられず、データが含まれていない列や既定値 (予期される値) を持つ列 (重要度が標準やフラグなしなど) は読み上げられません。Outlook では、ナレーター + H キーを押すと、読み上げのオンとオフを切り替えることができます。Each line item now starts with the status of the email, such as unread, forwarded, etc., followed by the other columns, such as from, subject, etc. Column headers will be silenced and columns with no data or that have the default (expected value) will be silenced, such as normal importance or unflagged, etc. While in Outlook, headers can be turned back on by pressing Narrator + H which will toggle their reading on and off.

テキスト カーソル インジケーターText cursor indicator

大量のテキストを読んでいるとき、プレゼンテーション中、または教育機関向け設定の画面で、テキスト カーソルを見つけるのに苦労したことがあるかもしれません。Have you ever had an issue finding the text cursor in the middle of a large amount of text, during a presentation, or on the screen in an educational setting? 新しいテキスト カーソル インジケーターを使うと、いつでもテキスト カーソルを見つけることができます。The new Text cursor indicator will help you see and find the text cursor wherever you are at any time! テキスト カーソル インジケーターのサイズの範囲を選択し、見やすい色にすることができます。Select from a range of sizes for the text cursor indicator and make it a color easy for you to see. または、テキスト カーソル インジケーターの色を個人設定に合わせてカスタマイズできます。Or, personalize the color of your text cursor indicator to your personal preference. [簡単操作] 設定で、新しい [テキスト カーソル] ページを開いて、テキスト カーソル インジケーターをオンにすると、テキスト カーソルを見失うことはなくなります。In the Ease of Access settings, open the new Text cursor page, turn on the text cursor indicator, and never lose track of your text cursor ever again!

アクセシビリティ

韓国語 IME の更新 (ビルド 18941)Updating the Korean IME (Build 18941)

この開発サイクルの初期段階では、中国語と日本語の両方の IME の更新バージョンがリリースされました。Earlier in this development cycle, we released updated versions of both the Chinese and Japanese IMEs. Windows での入力エクスペリエンスを最新のものに強化するための継続的な取り組みの一環として、ファスト リングのすべての Insider に韓国語 IME の更新されたバージョンがロールアウトされます。As part of our ongoing efforts to modernize and improve your typing experience in Windows, today we’re rolling out an updated version of the Korean IME to all Insiders in the Fast ring. この更新プログラムは、IME のセキュリティと信頼性を高め、見栄えをよくすることを目的としています。This update is going out with the goal of making the IME more secure, reliable, and more beautiful to look at.

韓国語での入力に慣れているユーザーにとっては、漢字で入力する場合に変化が最も顕著になります。新しい候補選択ウィンドウでは、最新のコントロールとより鮮明な文字体裁が使用されています。For those who’re familiar with typing in Korean, the changes will be most noticeable if you write in Hanja; we have a new candidate selection window that uses modern controls and clearer typography:

韓国語 IME

さらに、タッチ キーボードを使って韓国語を入力するときにテキスト予測に使われるアルゴリズムも強化されました。We have also improved the algorithm used for text prediction when writing Korean using the touch keyboard. テキスト候補がより正確になり、入力している内容と関連性の高いものになります。Text suggestions should now be more accurate and relevant to what you are writing. この変更により、以下のようにいくつかの既知の問題が発生していますが、現在対処しています。With this change, we have a couple of known issues we’re working on addressing:

  • メモ帳ですばやく入力すると、IME が動作しなくなる場合があります。Typing very fast in Notepad can cause the IME to stop working. この問題が発生した場合、メモ帳を再起動すると解決されます。If you experience this, restarting Notepad should resolve it.
  • ハングル文字の入力中に CTRL + A などのホットキーを押しても、アプリ間で動作が一貫しません。Pressing hotkeys, such as CTRL + A, in while in the middle of writing a Hangul letter has inconsistent behavior across apps.

この変更は、数日前にごく一部の Insider にロールアウトされました。フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。We started rolling this change out to a small portion of Insiders a few days ago, and appreciate the feedback shared so far! 皆様のフィードバックは、すべてのユーザーが Windows をより快適に利用できるよう役立てられます。ぜひ引き続きご意見ご感想をお寄せくださいYour feedback helps make Windows is better for everyone, so please don’t hesitate to continue sharing your thoughts and experiences.

タスク バーからのクイック イベントの作成 (ビルド 18936)Quick Event Create from the Taskbar (Build 18936)

タスク バーの予定表ポップアップから簡単にイベントを作成できるようになりました。You can now quickly create an event straight from the Calendar flyout on the Taskbar. タスク バーの右下隅にある日付と時刻を選択して予定表ポップアップを開き、目的の日付を選んで、テキスト ボックス内で入力を開始するだけです。Just select the date and time at the lower right corner of the Taskbar to open the Calendar flyout and pick your desired date and start typing in the text box. 時間と場所を設定するためのインライン オプションが表示されます。You’ll then see inline options to set a time and location.

注意: この機能は、ファスト リングとスロー リングの両方の Insider Preview ビルドで利用できます。Note: This feature is available in Insider Preview builds in both the Fast and Slow rings.

タスク バー''

デバイスで Microsoft アカウントをパスワードなしにする (ビルド 18936)Go passwordless with Microsoft accounts on your device (Build 18936)

セキュリティの向上とよりシームレスなサインイン エクスペリエンスを実現するため、[設定] > [アカウント] > [サインイン オプション] に移動し、[デバイスをパスワード不要にする] で [オン] を選択することにより、Windows 10 デバイスの Microsoft アカウントでパスワードなしのサインインを有効にできるようになりました。For improved security and a more seamless sign-in experience, you can now enable passwordless sign-in for Microsoft accounts on your Windows 10 device by going to Settings > Accounts > Sign-in options, and selecting ‘On’ under ‘Make your device passwordless’. この結果、デバイス上のすべての Microsoft アカウントが Windows Hello 顔認証、指紋認証、または PIN 認証を使った最新の多要素認証に切り替えられ、Windows からパスワードが削除されるため、お使いのデバイスのサインインが強化されます。This will strengthen your device sign-in by switching all Microsoft accounts on your device to modern multifactor authentication with Windows Hello Face, Fingerprint, or PIN, and eliminating passwords from Windows.

Windows Hello をまだセットアップしていない場合Don’t have Windows Hello set up yet? 問題ありません。No problem! 次回サインインするときに、セットアップ エクスペリエンスの手順が表示されます。We’ll walk you through the setup experience on your next sign-in. Windows Hello PIN がパスワードよりも安全である理由については、Curious how a Windows Hello PIN is more secure than a password? こちらをご覧ください。Learn more here. パスワード'password](images/18936-2.png "Go passwordless with Microsoft accounts on your device")'

注意: この機能は現在ごく一部の Insider にロールアウトされているため、ユーザーによっては [設定] に上記のオプションが表示されないことがあります。Please note: This feature is currently being rolled out to a small portion of Insiders and the above option may not show for all users in Settings. トグルがまだ表示されない場合、1 週間後にもう一度確認してください。If the toggle isn’t showing for you yet, check back in a week so.

視線制御の機能強化 (ビルド 18932)Eye Control Improvements (Build 18932)

皆様のフィードバックに基づいて、視線制御の拡張と機能強化に継続的に取り組んでいます。We’re continuing to extend and improve Eye Control based on your customer feedback. 今回のリリースでは、以下の分野に機能強化が加えられました。フィードバック Hub と Microsoft アクセシビリティ フィードバック フォーラムからフィードバックをお待ちしております。With this release, we have improvements in the following areas, which we invite your feedback about through the Feedback Hub and Microsoft Accessibility Feedback Forum.

視線制御

ドラッグ アンド ドロップ: リクエストの最も多かった機能の 1 つであるマウスのドラッグ アンド ドロップの実行が視線制御に実装されました。Drag-and-drop: One of the most requested features, performing mouse drag-and-drop, is now implemented in Eye Control. 視線制御の設定画面でこの機能をオンにすると、正確なマウス制御ツールを使ってマウスをドラッグ操作したり、Shift や Ctrl などの修飾キーによってクリックとドラッグの組み合わせたりできるようになりました。When turned on from within Eye Control’s settings screen, the precise mouse control tool now allows mouse drag operations, as well as the ability to combine clicks and drags with Shift and Ctrl modifier keys.

視線制御

一時停止: 一時停止エクスペリエンスが強化されました。Pause: We’ve made improvements to the pause experience. 一時停止ボタンを選択すると、スタートパッドが完全に非表示になります。Selecting the pause button completely hides the launchpad. 非表示になっているときに、目を一時的に閉じたり、画面から目を離したりすると、スタートパッドが再表示されます。When dismissed, the launchpad reappears when you briefly close your eyes or look away from the screen. これにより、ビデオの視聴など、全画面表示コンテンツを中断なく見ることができます。This allows uninterrupted viewing of full screen content, like watching a video. 同様に、視線制御機能を起動しなくても視線入力対応アプリケーションを使えるようになります。これは、最近リリースされた Eye First アプリケーションをプレイする場合に便利です。Similarly, it also allows eye gaze enabled applications to be used without triggering Eye Control features, useful if playing the recently launched Eye First applications.

スイッチのサポート : 以前は、ボタンをクリックする手段として「見つめる」がありました。Switch support: Previously, Dwell was the method for clicking a button. 「見つめる」とは、画面の一部に一定時間、視線を置くことを意味します。Dwelling is the act of fixing your eyes on part of the screen and keeping your eyes there for a specific amount of time. このリリースでは、第 2 のアクティブ化方法としてスイッチが追加されています。In this release, we’re adding a second activation method, switch. この方法では、「見つめる」を使ってターゲットを選択しますが、ボタンのクリックはスイッチで行います。In this method, dwell is used to select the target, but clicking a button is done with switch. 現在、ジョイスティックのスイッチや、ジョイスティックをエミュレートするデバイスがサポートされています。Currently switches on joysticks, or devices emulating joysticks, are supported.

内部的な処理 独自の視線入力対応アプリケーションを開発する場合、Windows コミュニティ ツールキットにあるオープン ソースの Gaze Interaction Library を使って開発できます。Under the hood People wishing to develop their own gaze enabled applications can do so using the open source Gaze Interaction Library in the Windows Community Toolkit. このリビジョンの視線制御では、ユーザー インターフェイスは、Gaze Interaction Library にあるコードと同じコードを使って実装されます。In this revision of Eye Control, the user interface is implemented using the same code that is in the Gaze Interaction Library.

設定: 他の視線制御機能を管理できるように設定が更新されました。Settings: We have updated settings to allow you to manage more Eye Control features. これには、新機能の一部が有効になったことや、視線の移動に対するシステムの応答を変更する数値をより細かく制御できるようなったことが含まれます。This includes enabling some of the new features and more fine control of the numeric values that change how responsive the system is to eye movements. これにより、視線制御エクスペリエンスを細かくカスタマイズし、自然な感覚で使えるようになります。This allows for a more customized and natural feel for your Eye Control experience.

視線制御

アクセシビリティに関する他の機能強化 (ビルド 18932)Other Accessibility Improvements (Build 18932)

  • ナレーターが Web ページとメールの読み上げを自動的に開始: 最も重要なコンテンツをすぐに聞くことができます。Narrator will now automatically start reading webpages and emails: Do you want to hear the most valuable content faster? Web ページが読み込まれると、ナレーターが自動的に読み上げを開始するようになりました。Narrator now automatically starts reading webpages when they are loaded. ナレーターは、主要な読み上げ対象がある場合はそこから読み上げを開始します。ない場合は、妥当な段落に移動します。Narrator will start reading at the main landmark, if there is one, or will fall back to a reasonable paragraph. さらに、Outlook と受信トレイのメール アプリケーションを開くと、ナレーターはメールの読み上げを自動的に開始します。Narrator will also start automatically reading emails when they are opened in Outlook and the inbox Mail applications. エクスペリエンスが正常に動作しない場合、フィードバックをお送りください。If you find experiences that aren’t working well, please send us feedback.
  • 拡大鏡 UI に濃色テーマとテキスト サイズ変更オプションが追加されました。The Magnifier UI now works with dark theme and text sizing options. 次の図は、2 つの拡大鏡ウィンドウを示しています。The image below shows two Magnifier windows. 上の図は、淡色テーマと既定のテキスト サイズです。下の図は濃色テーマになっていて、テキストは 125% に拡大されています。The top one is in Light theme and default text size; the bottom one is in Dark theme and the text is scaled at 125%.

アクセシビリティ

通知設定の微調整 (ビルド 18932)Refining your notification settings (Build 18932)

最近のいくつかのリリースでは、お客様のフィードバックに基づいて、潜在的な中断をより細かく制御できるように取り組んできました。Over the last few releases, based on your feedback, we’ve been working on giving you more control over potential interruptions. 集中モードの導入によって、ユーザーが現在の作業に集中し、気が散らないようにしているときには、自動的に通知が抑制されます。また、通知トーストをすばやく閉じたい場合は、中央クリックを使用して通知を閉じるオプションも追加されました。Introducing Focus Assist to automatically suppress notifications when you’re trying to stay in the moment and not get distracted, and adding the option to use middle click to dismiss notifications if you want to quickly make a notification toast go away. ただし、通知設定を簡単に見つけられないということがフィードバックで指摘されていました。One thing we’ve heard from you, though, is that our notification settings aren’t easily discoverable. さらに、設定が見つかっても、わかりにくい場合もあります。In addition, once you find the settings, they can be difficult to understand. これに対処するために、次のような変更のロールアウトを開始しました。In order to address this, we’ve begun rolling out a few changes, including:

  1. 通知トーストが表示された場合、そのアプリの通知をオフにするインライン オプションを利用できるようになりました。または、アプリの通知設定を表示することもできます。When you receive a notification toast, there will now be an inline option to turn off notifications for that app, or head to the app’s notification settings.

通知

  1. アプリの通知設定を開くと、特定の設定の影響を明確にするために画像が追加されていることがわかります。When you dive into an app’s notification settings, you’ll find that we’ve added pictures to help articulate the impact of a certain settings.

通知

  1. すべての通知をミュートにする場合、Prefer to have all your notifications muted? 以前のようにサウンド コントロール パネルに移動する必要がなくなりました。この設定は、[通知とアクション] 設定の最上位オプションとして追加されました。You no longer have to go to the old sound control panel to do that – we’ve added it as a top-level option in Notification & Actions Settings.

  2. 他にもあります。But wait, there’s more! アクション センターの上部にも、通知を管理するための新しいダイレクト リンクが追加されました。そのため、[通知とアクション] 設定にアクセスする手順が 1 つ少なくなっています。We’ve also added a new direct link at the top of the Action Center to manage notifications, so it takes one less step to get to Notification & Actions settings. このためのスペースを確保するために、"通知なし" のテキストはアクション センターの中央に移動されました。また、画面の下部からアクション センターを起動したときに、視点を大きく動かす必要がなくなりました。To make room for this we’ve moved the “no notifications” text down to the middle of the Action Center, which also means your eyes don’t have to traverse as far to see it when you launch the Action Center from the bottom of the screen.

通知

  1. 通知を閉じた後、無効にしようとして [通知とアクション] の設定に移動したときに、通知の送信元の一覧が非常に長くて困ったことはありませんか。Finally, ever dismissed a notification you wanted to disable, and went to Notification & Actions Settings only to find the list of notification senders to be really really long? 最近通知を送信したアプリの順にこの一覧を並べ替えることができるようになりました。You can now sort the list by which apps most recently sent notifications.

通知

言語設定の機能強化 (ビルド 18922)Language Settings Improvements (Build 18922)

グローバル言語エクスペリエンス チームは、言語設定を強化し、言語設定の現在の状態をひとめで確認しやすくしました。The Global Language Experience team has improvements in Language Settings to make it easier for you to see the current state of your language settings at a glance. 新しい概要セクションでは、Windows ディスプレイ、アプリと Web サイト、地域の形式、キーボード、音声認識の既定値として、どの言語が選択されているかをすばやく確認できます。The new overview section lets you quickly know which languages are selected as default for their Windows display, Apps & websites, Regional format, Keyboard, and Speech. すべて正常に表示されていてすばやく移動できる場合、いずれかのタイルをクリックすると、その選択内容を変更可能なページに移動します。If everything looks as expected you can quickly move on, you can click one of the tiles which will take you to where you need to be to change that selection.

言語設定の強化

さらに、使いやすさの調査とフィードバックを通じて、どの言語機能を利用できるかや、一部の言語機能が灰色表示されている理由がわかりにくいことが判明しまいた。このため、言語機能のインストール ページを少し再編成し、説明を含むツール ヒントを追加しました。We also found through usability studies and feedback that some users didn’t understand what the different language features empowered them to do or why they might be greyed out. In response to this, we’ve reorganized the language features installation page a bit and added tool tips with descriptions.

言語設定の強化

フィードバック Hub の更新プログラム (ビルド 18922)Feedback Hub updates (Build 18922)

皆様からのフィードバックに基づき、フィードバック Hub が更新されて、Find Similar Feedback と呼ばれる新機能が追加されました。Based on your feedback, we’re updating the Feedback Hub with a new feature called Find Similar Feedback! 新しいフィードバックを記録しようとすると、似たような既存のフィードバックがあるかどうかを確認できるセクションが表示されるようになりました。When you go to log a new piece of feedback, you’ll now see a section that looks to see if there’s any existing feedback that sounds similar to yours. また、(新しいフィードバックを作成するのではなく) 自分のフィードバックを既存のフィードバックに自動的にリンクすることを選択できるようになりました。You can now choose to automatically link your feedback to that existing feedback (rather than creating a new piece of feedback). 現在、バージョン 1.1904.1584.0 をお使いの Insider にロールアウトする作業を進めています。ぜひお試しください。This is currently in the process of rolling out to Insiders with version 1.1904.1584.0 – we look forward to you trying it out!

Find Similar Feedback

さらに、Thank You ページも少し更新され、フィードバックがある場合にフィードバックを直接共有できるボタンが追加されました (後から [マイ フィードバック] セクションでフィードバックを探す必要がありません)。We’ve also updated the Thank You page a little bit, so that now there’s a direct button to share your feedback if that’s what you want do (rather than having to go find your feedback afterwards in the My Feedback section).
フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございました。ぜひ更新プログラムをご利用ください。Thank you for all the feedback you’ve been sharing with us – we hope you like these updates! 現在、Microsoft Store (バージョン 1.1904.1584.0) のアプリ更新プログラムとして Insider にロールアウトする作業を進めています。ぜひお試しください。This is currently in the process of rolling out to Insiders as an app update in the Microsoft Store (version 1.1904.1584.0) – we look forward to you trying it out.

配信の最適化のための新しいダウンロードの調整オプション (ビルド 18917)New download throttling options for Delivery Optimization (Build 18917)

ユーザーから、接続速度が非常に低速である場合、使用可能な帯域幅の割合としてダウンロードの調整を設定しても、ネットワークへの影響を軽減する十分な効果が得られないという意見が寄せられていました。We’ve heard from our users with very low connection speeds that setting download throttling as a percentage of available bandwidth isn’t providing enough relief in reducing the impact on their network. このような理由から、配信の最適化で使用される帯域幅を絶対値で調整するための新しいオプションを追加しました。That’s why we’ve added a new option to throttle the bandwidth used by Delivery Optimization as an absolute value. この設定は、フォアグラウンド ダウンロード (Microsoft Store から開始したダウンロードなど) やバックグラウンド ダウンロードに対して個別に設定できます。You can set this separately for Foreground downloads (downloads that you initiate from Windows Store for example) or background downloads. このオプションは、グループ ポリシーまたは MDM ポリシーを使用して配信の最適化を構成する IT 担当者向けに既に提供されています。This option already exists for IT Pros who use Group Policies or MDM policies to configure Delivery Optimization. このビルドでは、[設定] ページで簡単に設定できるようになりました。In this build, we’ve made it easier to set via the settings page. このオプションには、[設定] > [更新とセキュリティ] > [配信の最適化] > [詳細オプション] の順に選択してアクセスできます。You can access this option via Settings > Update & Security > Delivery Optimization > Advanced Options

配信の最適化

ナレーターのデータ表読み上げの機能強化 (ビルド 18917)Narrator Data Table Reading improvements (Build 18917)

表のナビゲーション コマンドを使って表内を移動するときに、ナレーターが読み上げる情報を最適化しました。We’ve optimized the information you hear with Narrator when navigating a table using table navigation commands. ナレーターは、最初にヘッダー データを読み上げ、次にセル データ、そのセルの行/列の位置を読み上げるようになりました。Narrator now reads the header data first, followed by the cell data, followed by the row/column position for that cell. さらに、ナレーターはヘッダーが変更された場合にのみヘッダーを読み上げるため、セルの内容に集中することができます。Additionally, Narrator only reads the headers when the headers have changed, so you can focus on the content of the cell.

Linux 用 Windows サブシステム 2 (ビルド 18917)Windows Subsystem for Linux 2 (Build 18917)

WSL 2 は、Linux 用 Windows サブシステムを利用して Windows で ELF64 Linux バイナリを実行できるようにするアーキテクチャの新しいバージョンです。WSL 2 is a new version of the architecture that powers the Windows Subsystem for Linux to run ELF64 Linux binaries on Windows. この新しいアーキテクチャでは、実際の Linux カーネルを使用しており、これらの Linux バイナリが Windows およびコンピューターのハードウェアと対話する方法は変わりますが、WSL 1 (現在幅広く使用可能なバージョン) と同じユーザー エクスペリエンスを実現できます。This new architecture, which uses a real Linux kernel, changes how these Linux binaries interact with Windows and your computer’s hardware, but still provides the same user experience as in WSL 1 (the current widely available version). WSL 2 では、より高速なファイル システムのパフォーマンスと完全なシステム呼び出しの互換性が実現されます。これにより、Docker のような多くのアプリケーションを実行できます。WSL 2 delivers a much faster file system performance and full system call compatibility, which lets you run more applications like Docker! WSL 2 のリリースに関する詳細を参照してください。Read more about the release of WSL 2.

WSL

Windows Ink ワークスペースの更新プログラム (ビルド 18917)Windows Ink Workspace Updates (Build 18917)

先週説明したように、PC の Windows Ink ワークスペースが変更されている可能性があります。As we mentioned last week, you may notice that Windows Ink Workspace has changed on your PC. これは、Windows Ink ワークスペースのエクスペリエンスが更新され、一部の Insider へのロールアウトが開始されているためです。That’s because we’re updating the Windows Ink Workspace experience and starting to roll it out to some Insiders.

Windows Ink

この一環として、Windows Ink ワークスペースが占める画面領域が小さくなりました。また、Microsoft Whiteboard アプリへの新しい直接リンクが追加されたため、ホワイトボード エクスペリエンスが 1 か所にまとめられました。As part of this, Windows Ink Workspace now takes up less screen real estate, and we’re converging our whiteboarding experiences with a new direct link to our Microsoft Whiteboard app. Microsoft Whiteboard は、アイデア、コンテンツ、人物を集めることができる自由形式のデジタル キャンバスです。Microsoft Whiteboard is a freeform digital canvas where ideas, content, and people can come together. このアプリには、無限キャンバス、選択可能なオプションの背景 (グラフ用紙や無地の濃い灰色など)、複数ページが含まれており、スケッチパッドに関して寄せられたフィードバックの多くに全般的に対応しています。It includes an infinite canvas, optional backgrounds (including graph paper and solid dark grey) to choose from, rainbow ink support, multiple pages, and generally addresses much of the feedback you shared with us about Sketchpad. スケッチパッドを使っていた場合もご心配はいりません。作業していたスケッチはピクチャ フォルダーに保存されています。If you used Sketchpad, don’t worry – we saved the sketch you were working on in your Pictures folder.

皆様のフィードバックに基づき、Windows Ink ワークスペースが合理化されました。We heard your feedback, and we’ve streamlined the Windows Ink Workspace for you. 今後の機能強化をお待ちください。Stay tuned as we continue to evolve! 新しいエクスペリエンスが PC に届けられたら、ぜひ少し時間を取ってお試しいただき、フィードバック Hub の [デスクトップ環境] > [Windows Ink ワークスペース] からフィードバックをお寄せください。Once the new experience arrives on your PC, please take a moment to try it out and share feedback via Feedback Hub under Desktop Environment > Windows Ink Workspace. Windows Ink ワークスペース アイコンがタスク バーに表示されない場合、タスク バーを右クリックして [Show Windows Workspace Icon] (Windows Workspace アイコンを表示する) を選択すると表示されます。If the Windows Ink Workspace icon isn’t visible in your taskbar, you can show it by right-clicking the taskbar and selecting “Show Windows Workspace Icon.”

[Click me] (クリックしてください) リンク間をタブ移動するとき、不満を感じることがあるかもしれません。Do you get frustrated tabbing through “Click me” links? ナレーターが、リンク先のページのタイトルを読み上げるようになりました。Caps + Ctrl + D キーを押すだけで、ナレーターは、表示されているハイパーリンクの URL を取得してオンライン サービスに送信します。これにより、ページ タイトルがナレーターに返されます。Narrator can now tell you the title of the page that’s linked to—just press Caps + Ctrl + D, and Narrator will take the URL of the hyperlink you are on and send it to an online service that will provide the page title to Narrator. ナレーターによるオンライン サービスの使用をすべて無効にするには、[ナレーターの設定] で無効にできます。If you would like to disable all online service usage by Narrator, you can turn this off in Narrator Settings. 有用なページ タイトルが提供されないリンクを見つけた場合は、フィードバックを送信してください。If you find links that don’t give you a meaningful page title, please send us feedback. ありがとうございます。Thanks!

タスク マネージャーの [パフォーマンス] タブへのディスクの種類の表示 (ビルド 18898)Disk type now visible in Task Manager Performance tab (Build 18898)

これは、小さな変更ですが、おそらく便利になる変更です。タスク マネージャーの [パフォーマンス] タブに表示されている各ディスクのディスクの種類 (SSD など) を確認できるようになりました。これは、複数のディスクが表示されている場合に特に便利で、ディスクの種類を区別できます。A small, but perhaps convenient change — you’ll now be able to see the disk type (e.g. SSD) for each disk listed in Task Manager’s performance tab. This is particularly helpful in cases where you have multiple disks listed, so you can differentiate between them.

ディクテーション

更新されたエクスプローラーの検索 (ビルド 18894)Updated File Explorer search (Build 18894)

一貫性を高めて、ファイルを見つけやすくしてほしいというフィードバックが寄せられました。We’ve heard your feedback asking for increased consistency, and to make it easier to find your files. 今後数日間で、エクスプローラーの新しい検索エクスペリエンスのロールアウトが開始されます。Windows Search が利用されるようになります。Over the next few days we’ll be starting to roll out a new File Explorer search experience – now powered by Windows Search. この変更により、オンラインの OneDrive コンテンツを、従来のインデックス化された結果と統合することができます。This change will help integrate your OneDrive content online with the traditional indexed results. このロールアウトはまず少数の Insider にロールアウトされます。その後、エクスペリエンスの品質の検証に伴って、より多くの Insider にロールアウトされていきます。This rollout will start with a small percent, and then we’ll increase the rollout to more Insiders as we validate the quality of the experience.

これは何を意味するのでしょうか。What does that mean for you? 新しいエクスペリエンスを実行すると、エクスプローラーの検索ボックスに入力したときに、候補のファイルがドロップダウン リストに表示され、簡単に選択できるようになります。Once you have the new experience, as you type in File Explorer’s search box, you’ll now see a dropdown populated with suggested files at your fingertips that you can pick from.

これらの改善された結果を直接起動するには、新しい候補ボックスでエントリをクリックします。ファイルの場所を開く場合は、エントリを右クリックするだけでそのためのオプションが表示されます。These improved results can be launched directly by clicking the entry in the new suggestions box, or if you want to open the file location, just right-click the entry and there’ll be an option to do so. コマンドを使用したり、インデックスが作成されていない場所をさらに検索する必要がある場合は、Enter キーを押して、従来の検索結果を表示することができます。If you need to use commands or dig deeper into non-indexed locations, you can still press enter and populate the view with the traditional search results.

エクスプローラー

また、デザインも更新されています。エクスプローラーで検索ボックスをクリックすると (または Ctrl + E キーを押してフォーカスを設定すると)、すぐにドロップダウン リストに検索履歴が表示されるようになりました。We’ve also updated the design, so now as soon as you click the search box in File Explorer (or press CTRL+E to set focus to it), you’ll see the dropdown list with your search history.

問題が発生した場合やフィードバックがある場合は、フィードバック Hub の [ファイル、フォルダー、およびオンライン ストレージ] > [エクスプローラー] の下にフィードバックを登録します。If you encounter any issues, or have any feedback, file them under “Files, Folders, and Online Storage” > “File Explorer” in the Feedback Hub.

注意: スクリーンショットを見るとわかりますが、エクスプローラーの検索ボックスを広くして、候補のドロップダウンで結果を表示するためのスペースを少し大きくしています。これは新しいオプションではありませんが、その使用法を説明します。マウスを検索ボックスの先頭の境界に移動するだけです。マウス カーソルが、サイズ変更のための二重矢印カーソルに変わります。NOTES: You may notice in the screenshot, we’ve made the File Explorer search box wider so the suggestions dropdown has a bit more room to show results – that’s not a new option, but we figured you might want to know how to do it: just move your mouse to the starting border of the search box, and your mouse should turn into a resizing double arrow cursor. クリックして検索ボックスをドラッグするだけで、幅を少し広くすることができます。Just click down and drag the search box to be a bit wider.

アクセシビリティの機能強化 (ビルド 18894)Accessibility improvements (Build 18894)

  • 表の読み上げ機能の強化: ナレーターによる表の読み上げがより効率的になりました。Table reading improvements: Narrator is now more efficient when reading tables. 同じ行または列内を移動しても、ヘッダー情報が繰り返されることはありません。Header information is not repeated when navigating within the same row or column. 表の読み上げの開始時と終了時も重複が少なくなります。Entering and exiting tables is also less verbose.
  • ナレーターの Web ページの概要: Web ページの概要を読み上げる新しいコマンドがナレーターに追加されました Narrator web page summary: There’s a new command in Narrator to give a webpage summary! (ナレーター + S キー)。(Narrator + S). 現在のところ、このコマンドを実行すると、ハイパーリンク、ランドマーク、見出しについての情報が読み上げられます。Currently this command will give information about hyperlinks, landmarks and headings.
  • 拡大鏡のテキスト カーソルの設定: テキストを画面の中央に保ち、簡単かつスムーズに入力できるようにする新機能が Windows の拡大鏡に追加されました。Magnifier text cursor setting: Windows Magnifier has a new ability to keep the text cursor in the center of the screen making it easier and smoother to type. [画面の中央に表示] は既定でオンになっており、拡大鏡の設定で変更できます。Centered on the screen is on by default and can be changed in the Magnifier settings.

ディクテーションがサポートされる言語の拡大 (ビルド 18885)Expanding dictation support to more languages (Build 18885)

単語のスペルがわからないことがあるかもしれません。Ever had a word that you just can’t figure out how to spell? あるいは、独り言を言うのが好きで、その内容を自動的にメモしておきたいことがあるかもしれません。Or like to think out loud and wanna automatically jot it all down? 英語 (米国) に加えて、英語 (カナダ)、英語 (英国)、英語 (オーストラリア)、英語 (インド)、フランス語 (フランス)、フランス語 (カナダ)、ドイツ語 (ドイツ)、イタリア語 (イタリア)、スペイン語 (スペイン)、スペイン語 (メキシコ)、ポルトガル語 (ブラジル)、中国語 (簡体字、中国) を使ったディクテーションがサポートされるようになりました。In addition to English (United States), we now support dictation when using English (Canada), English (UK), English (Australia), English (India), French (France), French (Canada), German (Germany), Italian (Italy), Spanish (Spain), Spanish (Mexico), Portuguese (Brazil), and Chinese (Simplified, China)

以下の方法でお試しいただけます。How to try it? フォーカスをテキスト フィールドに設定し、WIN + H キーを押します。Set focus to a text field and press WIN+H! または、タッチ キーボードの上部にある小さいマイク ボタンをタップします。Or you can tap the little microphone button at the top of the touch keyboard. 内容を声に出し、もう一度 WIN + H キーを押すかマイク ボタンをタップしてディクテーションを停止します。そうしなくても、ディクテーション セッションは自動的にタイムアウトします。Say what you wanna say, then press WIN+H a second time or tap the mic button to stop the dictation, or let the dictation session time out on its own.

ディクテーション

ぜひフィードバックをお寄せください。フィードバック Hub の [入力と言語] > [音声入力] で問題を報告したり、機能リクエストを行ったりすることができます。We’d love to hear your feedback – you can report issues or make feature requests under Input & Language > Speech Input in the Feedback Hub.

注意:Notes:

  • ディクテーションを使うには、音声認識リソースをダウンロードする必要があります。Speech resources will need to be downloaded for dictation to work. 利用できるかどうかを確認するには、[言語設定] に移動し、目的の言語をクリックして [オプション] をクリックします。To check that they’re available, go to Language Settings, click on the desired language, and then click on Options. 音声認識リソースが利用可能だがダウンロードされていない場合、ダウンロード ボタンが表示されます。If speech resources are available but haven’t been downloaded, there should be a download button.
  • ディクテーションは、アクティブなキーボードの言語に基づいて行われます。Dictation is based on the language of your active keyboard. 優先する言語を切り替えるには、WIN + Space キーを押します。To switch between preferred languages, press WIN + Space.

フィードバック Hub での言語間サポートCross-language support in Feedback Hub

フィードバック Hub バージョン1.1903 に関するフィードバックに基づき、Windows が英語以外の言語に設定されている Insider は、フィードバック Hub 内で英語のフィードバックを参照できるようになりました。また、新しいフィードバック フォームで英語のフィードバックを送信することもできます。Based on your feedback, with Feedback Hub version 1.1903, Insiders with Windows set to a language other than English now have the option of browsing English feedback within the Feedback Hub, as well as submitting feedback in English on the New Feedback form.

ディクテーション

東アジア言語の Microsoft Input Method Editor (IME) の機能強化 (ビルド 18875)East Asian Microsoft Input Method Editor (IME) Improvements (Build 18875)

ファスト リングに参加しているすべての Insider が新しい日本語 IME を利用できるようになりました。The New Japanese IME is now available to all Insiders in Fast. 19H1 では、新しい日本語 IME を作成中であることが発表されました。During 19H1, we announced that we were working on a new Japanese IME. たくさんのフィードバックが寄せられたため、皆様からのご要望に基づいてエクスペリエンスを向上させている間、IME がオフラインになっていました。We got a lot of great feedback, and the IME was taken offline for a time while we worked on improving the experience based on what you had told us. 本日、このビルドから、セキュリティと安全性が向上し、ゲーム互換性が強化された IME をすべての Insider がもう一度利用できるようになりました。Today the IME—now more secure, more stable, with improved game compatibility, and more—is once again available for all Insiders starting with this build. 日本語を話す方は、ぜひ少し時間をとって日常的な用途で IME (すべての機能強化が含まれています) をお試しいただき、ご意見ご感想をお聞かせください。If you speak Japanese, please take some time to evaluate how it feels to use the IME (with all the improvements) for daily usage, and let us know what you think! すでに日本語 IME を使用していた場合、このビルドをインストールすると新しい IME が自動的に追加されます。まだ日本語 IME を使っていない場合、言語設定に移動して日本語を一覧に追加することにより IME を追加できます。If you already were using the Japanese IME, you’ll automatically have the new one when you install this build—if you weren’t already using the Japanese IME, you can add it by going to Languages Settings and adding Japanese to the list.

日本語 IME

簡体字中国語および繁体字中国語の新しい IME が利用可能になりました。New IMEs are available for Simplified and Traditional Chinese. 上記の日本語 IME と同様、中国語の入力エクスペリエンスの強化にも取り組んできました。簡体字中国語 IME (Pinyin と Wubi) と繁体字中国語 IME (Bopomofo、ChangJie、Quick) の新しいバージョンがリリースされたことをお知らせします。Just like the Japanese IME above, we’ve been working on refining your Chinese typing experience, and are happy to share that we have new versions of the Chinese Simplified IMEs (Pinyin and Wubi), as well as the Chinese Traditional IMEs (Bopomofo, ChangJie and Quick). アプリケーションでの動作を設計し直すことで、セキュリティと信頼性が向上しました。We’ve improved the security and reliability by redesigning how they work with applications. さらに、候補ウィンドウと設定ページにすっきりとしたインターフェイスも追加されました。You’ll also notice we’ve added a cleaner interface for the candidate window and settings pages. IME の強化された新しい設定は、設定アプリから利用できます。Improved and renewed settings of the IMEs are available in the Settings app. いずれかの IME を使っている方がこれを確認するには、最も早い方法はタスク バーの IME モード インジケーターを右クリックして [設定] を選択することです (言語設定ページから言語をクリックし、オプションに移動することで表示できます)。If you’re using one of the IMEs and you’d like to check it out, the fastest way there is to right-click the IME mode indicator in the taskbar and select Settings (you can get there from the Language Settings page by clicking the language, and going into options). ご意見ご感想をお寄せください。Looking forward to hearing what you think about it!

SwiftKey の入力インテリジェンスをさらに多くの言語に導入 (ビルド 18860)Bringing SwiftKey’s Typing Intelligence to Even More Languages (Build 18860)

多くの方がご存じのように、SwiftKey の入力インテリジェンスを Windows に導入するよう取り組んできました。As many of you know, we’ve been working on bringing SwiftKey’s typing intelligence to Windows. 以下の 39 言語にサポートが拡張されることを発表いたします。We’re excited to announce that we’re expanding support to these 39 languages:

アフリカーンス語 (南アフリカ)、アルバニア語 (アルバニア)、アラビア語 (サウジアラビア)、アルメニア語 (アルメニア)、ブルガリア語 (ブルガリア)、カタルニア語 (スペイン)、クロアチア語 (ブルガリア)、カタルニア語 (スペイン)、クロアチア語 (クロアチア)、チェコ語 (チェコ共和国)、デンマーク語 (デンマーク)、オランダ語 (オランダ)、エストニア語 (エストニア)、フィンランド語 (フィンランド)、ガリシア語 (スペイン)、ジョージア語 (ジョージア)、ギリシャ語 (ギリシャ)、ヘブライ語 (イスラエル)、ヒンディー語 (インド)、ハンガリー語 (ハンガリー)、インドネシア語 (インドネシア)、カザフ語 (カザフスタン)、ラトビア語 (ラトビア)、リトアニア語 (リトアニア)、マケドニア語 (マケドニア)、マレー語 (マレーシア)、ノルウェー語 (ブークモール、ノルウェー)、ポーランド語 (ポーランド)、ルーマニア語 (ルーマニア)、セルビア語 (セルビア)、スロバキア語 (スロバキア)、スロベニア語 (スロベニア)、スウェーデン語 (スウェーデン)、トルコ語 (トルコ)、ウクライナ語 (ウクライナ)、ウズベク語 (ウズベク)Afrikaans (South Africa), Albanian (Albania), Arabic (Saudi Arabia), Armenian (Armenia), Azerbaijani (Azerbaijan), Basque (Spain), Bulgarian (Bulgaria), Catalan (Spain), Croatian (Croatia), Czech (Czech Republic), Danish (Denmark), Dutch (Netherlands), Estonian (Estonia), Finnish (Finland), Galician (Spain), Georgian (Georgia), Greek (Greece), Hausa (Nigeria), Hebrew (Israel), Hindi (India), Hungarian (Hungary), Indonesian (Indonesia), Kazakh (Kazakhstan), Latvian (Latvia), Lithuanian (Lithuania), Macedonian (Macedonia), Malay (Malaysia), Norwegian (Bokmal, Norway), Persian (Iran), Polish (Poland), Romanian (Romania), Serbian (Serbia), Serbian (Serbia), Slovak (Slovakia), Slovenian (Slovenia), Swedish (Sweden), Turkish (Turkey), Ukrainian (Ukraine), Uzbek (Uzbek)

これは何を意味するのでしょうか。What does this mean for you? 基本的には、オートコレクト、ワードフロー入力、予測入力の精度を向上させるために、これらの各言語を入力する際の基になる言語モデルが更新されています。Basically, we’re updating the underlying language model when typing in each of these languages, to improve the accuracy of the autocorrections, shapewriting, and predictions. タッチ キーボード、またはハードウェア キーボードの予測入力 (有効な場合) を使っている場合に明らかになります。You’d notice this when using the touch keyboard, or the hardware keyboard text predictions (if enabled). 上記の言語を使って入力している場合、入力エクスペリエンスをさらに向上させるため、ぜひフィードバックをお寄せください If you use these languages above to type, help us make your typing experience even better by sharing feedback! (できる限り具体的に入力してください)。(being as specific as possible, if you can). この機能強化に関するクエストについては、まもなくフィードバック Hub でお知らせします。We’ll be posting a Quest about this improvement in the Feedback Hub soon.

Windows サンドボックスのアクセシビリティの向上 (ビルド 18855)Improved Windows Sandbox accessibility (Build 18855)

Windows サンドボックスのアクセシビリティのシナリオを改善するために、いくつかの更新プログラムを作成しました。We have made several updates to improve Windows Sandbox accessibility scenarios. 次のようなシナリオが考えられます。This includes:

  • マイクのサポートMicrophone support
  • Windows サンドボックス構成ファイルを使用してオーディオ入力デバイスを構成する機能が追加されました。Added functionality to configure the audio input device via the Windows Sandbox config file
  • Windows サンドボックス内の Shift + Alt + PrintScreen キーシーケンス。これにより、ハイコントラスト モードを有効にするための簡単操作ダイアログが有効になります。A Shift + Alt + PrintScreen key sequence in Windows Sandbox which activates the ease of access dialog for enabling high contrast mode.
  • Windows サンドボックス内の Ctrl + Alt + Break キーシーケンス。全画面表示モードを開始/終了できます。A ctrl + alt + break key sequence in Windows Sandbox which allows entering/exiting fullscreen mode

Windows サンドボックス構成ファイルのサポート (ビルド 18841)Windows Sandbox configuration file support (Build 18841)

Windows サンドボックスで構成ファイルがサポートされるようになりました。Windows Sandbox now supports configuration files! これらのファイルを使用すると、ユーザーは、vGPU、ネットワーク、共有フォルダーなど、サンドボックスの一部の要素を構成できます。These files allow users to configure some aspects of the sandbox, such as vGPU, networking and shared folders. この新機能に関するブログの記事を参照してください。Check out the blog post explaining this new feature.